« 合掌 | トップページ | 勝った!! »

2010年6月 9日 (水)

開かずの箱

 ずっと前から店内に積み上げたままの段ボール箱、その数20。箱の中はもちろん本です。記録を見ると、この箱たちが買い入れによって当店にやってきたのは一昨年の12月。もう1年半以上、開かずの箱となっていましたが、好天の今日、意を決して屋外ですべて開けました。箱から本を取り出し、拭いただけですが、おかげで店内がずいぶんすっきりしました。が、今回のものだけでなく、値づけがまだの本は山ほどあります。地道に整理を進めたいと思います。

 昨日は母の命日でした。早いもので、もう6年になります。私がこの仕事についたきっかけは母の死だったので、毎年、この日を迎えると感慨深いものがあります。うまくいっているのか、いっていないのか、よくわからない仕事ぶりですが、これからもマイペースでsweat01

 ようやく初夏らしくなってきました。それもそのはず、気がつけばあと10日あまりで夏至です。明日は定休日。天気も良さそうなので、久しぶりに少しだけ遠出をしてみようかなと思っています。

ジャスコみゆき店にて即売会を開催中です
期間:6月30日(水)まで
場所:ジャスコみゆき店(広電「県病院前」電停すぐ)3F「フタバ図書FCジャスコみゆき店」内

古い本買います!
お手持ちの本を誠実に評価のうえ、買い入れいたします。気軽にご相談ください!
http://www.kandori-shoten.com/uri.htmhttp://www.kandori-shoten.com/

|

« 合掌 | トップページ | 勝った!! »

コメント

私の母の13回忌も迫ってまいりました。
法事の打ち合わせに寺を訪ねたところ、出てきた資料に母の名前がありません。
100回忌まで全門徒の、今年度の年忌法要が網羅してあります。
おバカにも母の法事を間違えたか、と冷や汗をかいていたら、大部な過去帳が出てきました。
そこにも母の名前がありません。
なんと大元の、寺のPCデータから漏れていたのです。
おまけに耳が遠い副住職が私を奥に呼び、PCを「イジリマワス」過程で、私の生年月日まで違っていることがわかりました。
たぶんローマ字表記の氏名入力で上書きされた結果ではないか、と推測されます。
加えて副住職の「データがどこかを迷うとるんであります」発言は、まるで母がお浄土に行き着いていないかのように聞こえうんざりさせられました。
明後日時間通り来なければ、跡取り息子(住職)にお灸をすえてやります。

投稿: KIRICKL△ND | 2010年6月10日 (木) 19時45分

KIRICKL△NDさま、コメントありがとうございます。

困ったお寺さんですねsweat01 そこはしっかりしてほしいところです。簡単に替えるわけにもいきませんし……。

投稿: 神鳥大悟 | 2010年6月10日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/35161183

この記事へのトラックバック一覧です: 開かずの箱:

« 合掌 | トップページ | 勝った!! »