« くっきり、ばっちり | トップページ | 脱力 »

2009年10月 2日 (金)

心苦しい瞬間

 買い入れのため呉市へ。クルマで往復1時間以上、残念ながら「空振り」に終わりました。

 お体の不自由なおばあさんの一人暮らし。薄暗い室内で、本を見るより長い時間、会話をしました。脳こうそくというのは難しい病気です。父が数度、それに倒れているので私もある程度わかります。ご主人を同じ病気で亡くされ、お住まいは区画整理の対象。家の中の掃除もままならず、お世辞にも片づいているとは……。

 見せていただいた本は、文学全集と大学の教科書。残念ながら、私が見て売れそうなものはありませんでした。大量で保存も良くありません。お金はいりませんから、と頼まれましたが、とても引き受けられそうにありません。精一杯、説明させていただき、お断りしました。心苦しい瞬間です。

 最後には、わざわざ来ていただいて、と恐縮されましたが、もちろん、お客さまは悪くありません。内容についてはあらかじめ電話でお聞きしていますが、自分の目で実際に見ないとわからないことも多いため、できる限りおうかがいするようにしています。なので、今回のようなことはつきものです。

 本の整理をお考えの方は、どうか気軽にご相談ください。できる限り、ご期待に添えるよう努力いたします。

ひろしまぶっくでいず参加イベント
古書即売会【きんさい!安芸の古本まつり】にご期待ください!
 日時:11月5日(木)から9日(月)※5日間 各日10時から20時半まで
 場所:広島PARCO本館前(屋外)
 参加店:アカデミイ書店、景雲堂書店、芸備書房、古書あやかしや、神鳥書店

|

« くっきり、ばっちり | トップページ | 脱力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/31609932

この記事へのトラックバック一覧です: 心苦しい瞬間:

« くっきり、ばっちり | トップページ | 脱力 »