« 読み捨てるもの | トップページ | 充実 »

2009年8月12日 (水)

地震はこわい

 大地震のため、積んでいた本が崩れ、女性がその下敷きになって亡くなったそうです。ご冥福をお祈りいたします。前にも同じような事故があり、そのときも他人事ではないなあと思ったものですが、地震は本当にこわいです。火事も同じくらい嫌ですが、大地震が起きれば本棚は倒れないまでも本が飛び出すのは避けられません。その後片づけを思うと途方にくれてしまいそうです。

 また、そのとき、お客さまに何かがあれば大変です。そうならないよう本棚は簡単には倒れないよう対策はしていますが、揺れの強さや方向によってはそれもあるいはもろいものかもしれません。何だかこわくなってきました。

 古書店の場合、幸いなのは本が簡単に壊れるものではないということでしょうか。例えば酒屋や骨董屋だとダメージは相当でしょう。本を整理し直すのは面倒ですが、よほど壊れない限り価値は失われません。

 いずれにしても火事には気をつけ、大地震は起きないよう祈るしかありませんthink

 熊野町は晴れ、曇り、雨、すべてある変な天気。今は晴れていますが、この後の予報もそう良くはありません。盆休み中の方も多いと思います。交通量の増加により事故も増えているようですので、どうか車での移動はお気をつけください。当店は、明日は定休日ですが、盆の間も通常通り営業いたしますhappy01

|

« 読み捨てるもの | トップページ | 充実 »

コメント

まったくです。

私の家の書架は固定なんぞしとらんもんで

地震がきたとき寝てたら即死だと思います…。

対策を考えようと思います。

投稿: 平下 | 2009年8月12日 (水) 19時02分

平下さま、コメントありがとうございます。

角度をつけて少し壁にもたれさせるだけでも違うと思います。もっとも既に書架が一杯だと今さらそうするのは面倒ですが…。

大地震が起きないことを祈りましょうsweat01

投稿: 神鳥大悟 | 2009年8月12日 (水) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/30931166

この記事へのトラックバック一覧です: 地震はこわい:

« 読み捨てるもの | トップページ | 充実 »