« 新書一冊数万円 | トップページ | 湿気は大敵 »

2009年4月18日 (土)

のどかな光景

 文庫の整理に続き、今日はこれもずっと気に掛けていた「納屋の中の本」に手をつけました。本の最後の置き場所が納屋、当店の最後の砦ですcoldsweats01。普段、立ち入らない場所なので、ここに本を入れるとつい入れっぱなしにしがちです。梅雨までには必ず空にしようと決めていました。今日は好天sun。駐車場にござを敷き、終日、虫干しがてら本の拭き取りをしました。かたわらには看板犬のカルパ。田舎の古書店らしい、のどかな光景です。

 目の前の道をいろいろな人が通り過ぎます。あいさつを交わしながら、意外と多くの人が往来するんだなあと思いました。やはり、ご来店のお客さまが少ないのを立地のせいにしてはいけません。多くの人に親しんでいただけるよう、まず店内の片づけから始めようと思います(常に書いているような気もしますが……coldsweats01)。

 遠方からお客さまがいらっしゃいました。ありがとうございました! 昨日に続いて「ここだけの話」ですが、遠方からと聞くとつい値引きしてしまいます。それだけ、わざわざ足をお運びいただくことは当方にとってうれしいことですhappy01。せっかくお越しいただいてがっかりされることがないよう、魅力ある品ぞろえを引き続き心がけたいものです。

|

« 新書一冊数万円 | トップページ | 湿気は大敵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/29173721

この記事へのトラックバック一覧です: のどかな光景:

« 新書一冊数万円 | トップページ | 湿気は大敵 »