« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

夜風が……

 定休日の木曜、夜釣りでメバルを狙ったのは良いのですが、あがるのは小型ばかりですべてリリース。がっかりしているところに夜風も体にこたえたようで体調を崩してしまいましたsad。昨夜は古本屋の定例の会合があったのですが、やむなく欠席。21時、就寝……。仲間の皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 次の週末は京都シティハーフマラソンに出走の予定。トレーニングを無駄にしないためにも万全の体調で臨みたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

踏み込む勇気

 返品がありましたsad。この本は何と2回目の返品で、確かに状態はあまり良くないのですが、内容そのものは面白く、売り手としてはやはり残念です。もちろん状態についてはインターネットのサイトに詳しく記載しているのですが、画像は載せていないので、実物が届いてみたら想像と違う、ということはありえます。お互いの顔が見えない取り引きだからこそ、このような行き違いが生じないよう、状態の記載については今後も十分に注意したいと思います。

 昨日、大阪から大市(おおいち)の荷物が届きました。12箱という数から、狙っていたものは落ちていないことが開ける前にわかりました。今回は狙っていたものが3点あり、どれか落ちれば上等と思っていました。しかし良いと思うものは誰にとっても良いもので、現地でもその3点は注目の的でした。案の定、結果は全敗。やはり甘くありません。ここぞというときは思い切って踏み込む勇気を持ちたいものです。

 明日は定休日。とくに予定はないので、今晩、例のメバル釣りに出かけたいと思っていますhappy01。何年か前にのべ竿を買っており、まだそれを使ったことがありません。実は竿先とラインの連結に慣れておらず、いつかこの竿で釣りたいと思っているのですが、まだできていません。連結の練習はまだなので、やむなく今夜も投げ竿での胴付き仕掛けで臨むつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

東洋文庫

 大阪の市(いち)へ行ってきました。帰りのバスの関係で最後まで結果を見届けることはできませんでしたが、前半だけであればまずまず成果がありました。前半のヤマは「東洋文庫大揃い」でした。数冊欠けているものの700冊以上が壁と化している光景は壮観で、東洋文庫がこんなにあることすら知らなかった私もがんばって数十万円の札を入れましたが及ばず。本気で入れてダメだったので仕方がありません。むしろ全国から猛者が集まる市で勝ちきれるほうがおかしく(?)納得の結果です。

 数十万円の札を入れたものが後半にあと2点ありますが、結果は知りません。しかしいずれも明らかな珍品で注目の的だったので、あまり期待できません。何が落ちているか、明日か明後日には荷物が届くはずなので、楽しみに待ちたいと思いますhappy01

 昨夜の雨はあがりましたが、一面、雲cloud。おかげで暖かいですが、しばらく天気はすっきりしないようです。大阪から箱が10以上は確実に届くので、そのための場所をとりあえず作らないと……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

4割ほど

 木曜のメバル釣りは見事に空振りでした。早起きして朝6時前から釣り始め、すぐに小物が1匹釣れましたが、そこは余裕を見せてリリース。が、終わってみればそれが唯一の獲物でしたcrying。風もなく、条件は申し分なかったのですが、朝のメバルはイマイチなのでしょうか。まだシーズンは続くので次は再び夜釣りにしようと思います。

 お客さまによく尋ねられることの一つが「店の本はすべてインターネットで検索できるのか?」です。当店の場合、店にある本のうち「日本の古本屋」や「アマゾン」で検索できるものは半分もありません。4割ほどでしょうか。できるだけ多くデータ化し、検索できるようにしたいと思っているのですが、こつこつするしかない作業なので歩みはスローです。

 逆にいえば、当店にお越しいただかないと見られない本が多いということになります。もう何年も前につけた値がそのまま残っている本も多いはずなので、当方も気づかない掘り出し物が埋もれているに違いありません。インターネットでの売買が幅をきかせている昨今ですが、このような掘り出し物を自らの目で探し出すのも古書店の楽しみ方といえるのではないでしょうかhappy01

 明日は大阪の大市(おおいち)。前日にも関わらずまだ少し迷っていますが、一応行くつもりです。くれぐれも買い過ぎには注意したいと思いますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

6:4

 地元の市(いち)。質量とも平均的でまずまず盛り上がりました。今回も当店は売りが主体で、買いは数点のみ。売り越しでした。出品の中にちょっと面白そうな洋書があり、洋書のことなど何もわからない癖に、札がまったく入っていないのを見て、これを安く買って他の市へそのまま流せばもしや、と悪い自分(?)が顔をのぞかせましたが、自重しましたcoldsweats01

 今日は見学の方がいらっしゃいました。残念ながら他と比較して活発とはいえない当組合の市、参考になりましたか、どうか。会場のテーブルが本で埋まらないようでは恥ずかしいと思っていましたが、それは避けられ、ひと安心。もし加入となれば、昨年のアッシュ書店さん、芸備書房さんに続き、丸一年で3店加入という快挙となります。快挙、とは決して大げさではなく、縮小する一方のこの業界、文化の担い手が一人でも増えることはうれしいことにほかなりません。

 次の日曜は大阪で大市(おおいち)があります。今年は行かないつもりでしたが、目録を眺めていると行きたくなってきたため、とりあえず少しだけ出品をしておこうと今日、大急ぎで荷物を作り、2箱だけ大阪へ送りました。これから前日まで目録を吟味し、行くかどうか決めたいと思っていますが、今の気持ちは6:4でGo!です。

 明日は定休日。早起きして朝まずめのメバルを狙いたいと思っています。うまくいけば、昼間からメバルの煮付けを肴に一杯beerやれるかもしれませんcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

妙に納得

 熊野町は終日、雪snow。夕方になり少し日が差しましたが、ほぼ一日、雪が降りやむことはありませんでした。とはいえ昼間の雪、積もりはしません。趣ある雪景色とはならず、少し惜しい気もします。

 明日は地元の市(いち)。例によって今日は一日中、その準備に追われました。とにかく本を減らしたいので、どんどん荷造りしてクルマに積み込みます。ほどなく、一杯になってしまいました……sad。本当はもう少し持っていきたいのですが、クルマが壊れてはいけないので断念。また次の機会に。ところで明日は、組合への加入をお考えの方が市の見学にいらっしゃる予定です。期待を裏切らないような活気ある取り引きを期待したいところですhappy01

 酒は飲んでも飲まれるな。笑ってはいけませんが、あらためてある大臣が身をもって教えてくれました。かぜ薬のせいにしては製薬会社がかわいそうです。それにしても、あのような人がわが国の財布を握っているわけで、景気が悪くなる一方なのは仕方がない、と妙に納得しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

厳しい現実

 風が強く寒い一日。暖かい日が続いていましたが、今日は真冬に逆戻りです。ただし天気は良く、花粉が大量に飛んでいます。私の敏感な鼻に狂いはありませんwobbly

 今日も事務的な仕事をしています。代金の支払いが滞っているお客さまへの督促もその一つですが、手を尽くしても回収できない件がいくつかあり、頭が痛いところですsad。送本から一年以上経っているお客さま、転居されて連絡がまったく取れないお客さまなど、被害額は数万円にのぼります。少額でも見逃すつもりはないのですが、さらなる追及には時間とお金がかかるため、現実的には厳しいものがあります。

 なぜ先払いにしないのか、と同業にもたずねられますが、当店が後払いとしているのは、お客さまの立場になったとき、そのほうが良いと思うからです。早く届くとうれしい、本を手にしてから代金を支払いたい、私が買う側ならそう思います。

 そして、人を信じたいという気持ちがあります。「信じられぬと嘆くよりも 人を信じて傷つくほうがいい」という歌詞がありますが、私はそれに同感する人間の一人です。傷ついても、泣き寝入りはしませんが……。ともかく、世が殺伐としつつある中、流行らない考えかもしれませんが、人の温かみを信じていたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

忙しい曜日

 日曜は休みという古書店は多いと思いますが、当店は開けています。そして当店の場合、訪れるお客さまが一番多い曜日は日曜です。田舎にあるため、お勤め帰りや日中にぶらりと立ち寄るというより、当店そのものをお出かけの目的としてくださるお客さまが多いのだと思います。ありがたいことです、と感謝すると同時に、がっかりされない店づくりをしなければと身が引き締まる思いです。

 今日は以前にインターネットで当店をご利用のお客さまが来店されました。「一度、実店舗を見たいと思って」とのこと。お運びいただき、ありがとうございます。相変わらず店内が散らかっており窮屈だったと思いますが、明日から早速、片づけに取りかかりたいと思いますので、これに懲りず、再度のご来店を心よりお待ちしていますhappy01

 予報通り、少し冷え込んできました。ここ2日は薄着で過ごせましたが、明日からは勝手が違うかもしれませんsad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

必須のアイテム

 とても2月とは思えぬ暖かさ。いつものウインドブレーカーがいらない陽気にいよいよ花粉が本格的に舞い始めたようで、朝からしっかりとマスクを着けていますsad。ただでさえほこりっぽい仕事なのに花粉まで加わっては鼻ばかりかむようになり仕事にならないため、この時期、私にとっては必須のアイテムです。

 そろそろ確定申告に取りかかろうかとこのごろ事務っぽい仕事もしています。今日は昨年の売り上げをまとめました。パソコンと電卓が大活躍です。近ごろはインターネットでも申告できるらしいですが(e-Tax)聞けばソフトがMacには対応していないらしく、今のところ縁がありません。

 買い入れが増える時期でこのごろ問い合わせが多く、うれしいですhappy01。お客さまにご満足いただけるようしっかりと査定をさせていただきますので、蔵書の整理をお考えの場合はどうぞ気軽にご相談ください。本の内容や量によってはご自宅まで参上いたします。もちろん持ち込みも大歓迎ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

メバル釣り

 朝から曇りcloud。空が徐々に暗くなり、ぽつぽつと雨rainが降り出しています。風も強くなってきましたtyphoon。荒れ模様です。

 昨日は定休日。釣りに出かけてきました。まず釣り具屋さんに行き、メバル用のロッドとライン、ルアーなどを購入。今回は気合いが違います! 店長さんに釣り場と釣り方を教わり、いざ釣り場へ。昼過ぎから2時間ほど釣りましたが、魚を釣り上げるどころか「あたり」すらなし。

 が、これは予定通り(?)。潮が干潮に近く、しかも真っ昼間では条件が悪すぎます。昼間は下見で、本番は夜です。買いものと夕食を済ませ、21時ごろから再び釣り開始。私は餌付きの胴突き仕掛け、妻はルアーの両面作戦です。釣り始めてすぐに私がミニメバルを2匹釣り上げました。サイズは小さくても久しぶりの「釣り」の感触に、この時点で既にだいぶ満足していましたが、直後、妻が良い型のメバルを釣り上げてびっくり。初めてルアーを振る妻がその日にメバルを釣り上げるとは正直かなり驚きました。その後、メバル数匹とカサゴを釣り上げ、23時半ごろ、大満足のうちに納竿happy01

St330117 帰宅は午前さまになっても、魚はその日のうちに刺身で食べました。釣り具屋さんで2万円ほど使いましたが、狙い通りメバル釣り上げた喜びと味はまさにプライスレス。癖になりそうですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

お互い残念

 基本は曇りcloudで時々晴れたり雨が降ったり不思議な天気。朝から買い入れのため呉市へ行ってきました。量はそこそこあったのですが、残念ながら売りものになる本は少なく、ほぼ引き取るだけという格好になりました。お客さまも残念そうでしたが、私も一応は商人ですので売れないものを買うわけにはいきません。ご理解いただくほかありません……。

 明日は岡山の、明後日は博多の市(いち)があり、どちらも興味はあるのですが、買いに行くより先にすべきこと、店の中にあふれている本の整理、があるので自重します。明日は定休日。先週に続いて釣りに出かけようと思っています。狙いはメバルです。私は投げ釣りが専門なので、たまたま釣れたことはあってもメバルを狙って釣ったことはありません。先週は散々でしたが、明日は一匹釣り上げるまで帰らないつもりです!angry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

カネ、カネ、カネ

 昨夜のNHKスペシャルは「振り込め詐欺」でした。詐欺を「職業」とする若者たちの言葉。「だまされるのは馬鹿」「金のためなら何でもやる」とモザイクの向こう側で臆面もなく言い切る姿を見て、やりきれない気持ちになりました。だまされたお年寄りが絶望しようと、とにかく「自分さえ良ければ」それで良い……。

 リーダー格の男の話しぶりには知性が感じられました。一流大学、一流企業出身の者が詐欺に手を染めることはまったく珍しくないそうです。高層ビルから貧困にあえぐ労働者たちを見下ろし、そのほおを金でなで、金の引き出しや運搬など危ない橋は彼らに渡らせる。そして、自分たちは絶対に捕まらない、と。

 金があれば何でもできる、と言った社長が少し前にいましたが、どうやらその後も拝金主義の広がりは加速しているようです。このままだと近い将来「助け合い」「情」などは死語となって嘲笑の対象となり、弱肉強食の殺伐とした世になるのは避けがたい気がしてきました。考えれば考えるほど、いくつもの原因と明るくない未来が浮かんでは、消えていきます。

 今日の熊野町は憂鬱な気持ちを晴らしてくれるような青空。暖かい日が続いています。明日は朝から呉市へ買い入れの予定。良い出会いがありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

講演

 昨日、午後から店を空け「頼山陽」についての講演会を聞いてきました。狭い会場でしたが、ご年配の方を中心にぎっしり。地元の偉人に対する関心の高さがうかがえました。

 講演の内容は、おもに頼家と関わりが深い加藤家について。講師は頼山陽史跡資料館の学芸員さんでさすがに話が面白く、約1時間半、興味深く聞きました。加藤家というのは、熊野町の隣町、海田町出身の儒学者である加藤缶楽(ふらく)とその一族のことで、缶楽のひ孫にあたる定斎は頼山陽の父である春水(しゅんすい)と学問所において同僚、さらに春水の弟である杏坪(きょうへい)の妻は定斎の妹というように、頼家と濃密な関係にあります。春水やその妻である梅飃(ばいし)が残した日記にも幾度となく登場しており、講演ではその内容にも詳しく触れていました。恥ずかしながら初めて知ることが多く、メモを取りながら聞きましたcoldsweats01

 頼山陽やその一族については書物も多く、自分で勉強できますが、今回の講演のような「地域もの」を自力で学ぼうと思うとなかなか大変です。それが近所で、しかも無料で勉強できるなんて幸運ですhappy01。これまでこのような企画を知ることすらありませんでしたが、また機会があればぜひ勉強しに行きたいと思います。

 今日の熊野町は晴れsun。町内駅伝があり、店の近くがコースとなっているため、開店前、すべてのランナーに「がんばれ!」と声を掛けに行きました。私もランナーのはしくれ。声援のありがたさを知っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

工夫が必要

 定休日の昨日は晴れのち曇り。昼過ぎからは風も出てきました。予定通り釣りに出かけましたが、天気の悪化につれてやる気も失われ、何となく糸を垂れ、結果も当然のようにボウズ(何も釣れないこと)でしたsad。振り返れば最近釣れない日が続いています。少し工夫が必要かもしれません。次こそ!

 春先は買い入れのご依頼が多い時期。当店も問い合わせが増えています。ありがとうございます。出張買い入れの場合、お住まいの地域、本の量など条件によっては何日かお待ちいただく場合がありますが、できるだけ急いで参りますので、ご了承いただければ幸いです。もちろん本をお持ち込みいただくのは大歓迎です。その場で買い入れいたしますので、気軽にどうぞ。

 今日の熊野町は晴れsun。昨日この天気なら、と愚痴の一つもこぼしたくなるような好天となりました。予報もしばらく晴ればかり。このまま春よ来いという気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

スローダウン

 春が立つ立春の今日、節目を実感する陽気となりました。うれしいことに予報もしばらく晴れsunのマークばかり。暖かくなったら、と後回しにしてきたこと、屋外での本の拭き取りをそろそろ始めようと思います。

 本の値付けを進めているのですが、その本を置く場所がなくなってきました。本をあれこれと動かし、何とかスペースを作りながら未整理本の山に立ち向かっています。値付けの作業は、まず、きれいな本やセットものなど値を付けやすいものから進めて全体の量を減らし、それから、汚れていたり、揃っていない本など時間がかかるものに取りかかるのですが、この作業も後半にさしかかり、今は時間がかかるパートに取り組んでいます。本の汚れを丁寧に拭き取り、消せる書き込みは消し、壊れているものは補修し、売りものにします。とにかく汚れがひどいのでマスクが不可欠です。内容が良くてもあまりに状態がひどいものは処分してしまおうかとも思いますが、やはりそれはできません。かくして作業は滞りがちです。

 明日は定休日。せっかく暖かくなったので久しぶりに釣りをしようかと思っています。暖かく、風がなければたとえ釣れなくても構いません。謙虚な気持ちで大漁を狙いたいと思いますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

あとで、は禁物

 スカパー!を流しながら仕事をしています。邪魔にならないので音楽系noteのチャンネルにしていることが多いのですが、最近はカバーがとても多いですね。いろいろな昔の歌を、少しアレンジしていろいろな人が歌っています。たいていの場合「オリジナルのほうが良い」のが辛いところで、カラオケならほかでやってほしいものです。

 オリジナリティーが低下しているのでしょうか。それとも簡単にお金になればそれで良いという考えでしょうか。いずれにしても、このごろ「買ってでも聞きたい曲」が減っていますsad

 引き続き店の中を整理しています。確定申告の準備、未整理本の片づけなどほかに急ぐべきことがあるのに、整理を始めるといろいろと気になる点やついでにしておいたほうが良いことが出てきて、思いのほか時間がかかってしまいました。よくあることです。それだけ普段の整理が行き届いていないということで、常々気を配っていればこんなことにはならないはずです。「あとで」は必ず「そのうち」や「いつか」に変わるので要注意!(自戒ですcoldsweats01

 熊野町は晴れsun。明日は崩れるらしいですが、寒さは落ちついたようで過ごしやすい日が続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

キタ〜!!

 織田裕二のものまねでおなじみ、山本高広ばりに「キタ〜sign03」と言いたくなるこの緑色の封筒。そう、確定申告の季節がいよいよ当店にもやってまいりましたsad。が、まだ昨年の日報も年末まで完成していない状態で、すぐには取りかかれませんcoldsweats01。すべては売り上げの確定からです。確定申告の何が面倒なのかという方もいらっしゃるでしょうが、数学はもちろん算数も怪しい私にとっては数字を前にすること自体が苦痛そのもの。憂鬱なので今年こそ一気に終わらせたいと思っていますが……。

 今日から2月。そろそろ花粉が気になるので最近はマスクを着けています。着けていると自分の呼吸で少し暖かくも感じ一石二鳥ですcoldsweats01。プロ野球baseballもキャンプに入り、わずかづつでも春が近づきつつあるのを感じます。今日の熊野町は気持ちの良い晴れsun。風はまだ吹いていますが、昨日ほどではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »