« 筆という文化 | トップページ | ラストデー »

2008年9月26日 (金)

好スタート

 私の仕事はメールのチェックから始まります。インターネット経由のご注文を確認し、在庫の確保にかかります。ほとんどの本はすぐに見つかりますが、中には捜索が難航するものもあります。見つからない本はとことん見つからないもので、一日中気にかけていても見つからないことがあります。今日、ご注文の中にいかにも見つけにくそうな本がありました。小さく、薄い冊子で背に題名がないと思われるものです。だいたいの場所はわかりますが、同じような本はたくさんあります。首をひねりながら、あると思われる本棚に近づき(これかなあ)と何気なく一冊をつまむと、何とそれがご注文の本でした。うれしい誤算に、思わずガッツポーズが出そうになりました。こんな日は一日気分が良いもので、我ながら単純です(笑)。

 その後もご注文を順調にさばくことができ、いつもより早めにこのブログを書けています。熊野町は曇りのち晴れ。午前中は雨が落ちてきそうな気配でしたが、今は晴れています。昨夜の雨を境に、少しだけ涼しくなった気がします。

|

« 筆という文化 | トップページ | ラストデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/24039087

この記事へのトラックバック一覧です: 好スタート:

« 筆という文化 | トップページ | ラストデー »