« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

痛ましい事故

 近づきつつある台風の影響か、熊野町は終日、雨。ここ数日で急に寒くなったため、これまでの短パン+Tシャツスタイルをあらため、ジーパン+長袖で仕事をしています。衣替えです。

 ところで「こんにゃくゼリー」おいしいですよね。あの食感がたまらなくて一時、はまりました。その「こんにゃくゼリー」を幼児がのどに詰まらせて亡くなる事故がまたあったそうです。また、とはよくあることだからで、これまでに少なくとも17人が「こんにゃくゼリー」をのどに詰まらせて窒息死しているそうです。確かに、いかにものどに詰まりそうな感じの食べものではありますが、それはさておき今回、私が胸を痛めたのは、幼児に「こんにゃくゼリー」を与えたのが祖母だったという点です。かわいい孫におやつをあげるおばあちゃん。暗転とはまさにこのことで、おばあちゃん自身や両親の気持ちを思うと本当にたまりません。痛ましい事故といえるでしょう。

 子どものころ、氷をのどに詰まらせて死にかけたことを久しぶりに思い出しました。大きな氷を飲み込んでしまい、しばらく息ができず、一人「うー、うー!」とパニックになった小学生の私はたまたま近くにあった温かいお茶を口に流し込み、人生最大のピンチを辛くも脱したのでした。実際には数十秒のできごとだったはずですが、当時は数分にも感じられました。もし近くにあったお茶が冷たかったら、私の今日はなかったかもしれません。また、最悪の事態になっていたら、のどの氷はやがて溶け、死因は永遠に謎だったでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

必ずここへ帰って来る

 昨日は店を休みにさせていただき、広島市民球場へ行ってきました。カープが日本シリーズまで勝ち進まない限り、この球場では最後となる試合。席が外野の自由席だったため前夜に場所取りをしたのですが、それでも上段に席を確保するのが精一杯の超満員でした。当然、試合前から歓声も凄く、1回裏にアレックスの2ランが飛び出した時点で早くも勝敗は決したムードがありました。未来のエース、前田健太がヤクルト打線を2失点に封じれば、主砲栗原もホームランを放ち、まったくファンにとっては理想的な展開で完勝。メモリアルゲームを見事、勝利で飾りました。試合後にはセレモニーが行われたのですが、監督やゲストのあいさつや胴上げ、花火など派手な演出は一切なく、これまでにカープが得た9枚のチャンピオンフラッグが披露され、選手たちが場内を1周するだけというあっさりとしたものでした。

Img_0357 大々的なセレモニーが行われなかったこと、それを誰も不自然に感じなかったのは、もちろんカープが日本シリーズで再びこの場所に帰ってくることを、場内の全員が信じて疑わないからです。入場者全員に配布された赤いシートには「ありがとう」「必ずここへ帰って来る」と印刷されていました。球場を染め上げた赤、その一粒一粒から強い思いが立ち上っていました。

 この球場は、私にとってはやはり特別な場所です。子どものころから数えれば何百回と通っているはずです。記録として残すまでもなく、隅々まで目に焼き付いている場所ですが、昨日はデジカメで画像と動画を撮りました。この日が近づくまでは正直、特別な日という実感があまりなく、店の定休日でもなかったため(あえて行かなくても)と思っていましたが、本当になくなってしまうのだという寂しさが日々募り、店を閉めてまで駆けつけることにしました。お客さまにはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。おかげで、一生忘れることのない記憶を得ることができました。ありがとうございました。

 昨日のゲームを終え、カープは67勝65敗5分、残り7試合。ライバルのドラゴンズもまったく同じ数字です。最終的に並んだ場合は直接対決を勝ち越しているドラゴンズが3位となる規定のため、カープは頭一つ抜けなければクライマックスシリーズへ、そして日本シリーズへ進むことはできません。今日からの試合はすべてビジター。祈ることしかできませんが、今年のカープはやってくれる気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

ラストデー

 今日、明日で広島市民球場での試合が終わります。子どものころからなじみの場所であり、ここでカープの試合が見られなくなるのは寂しいです。カープは現在、クライマックスシリーズ進出をめざして戦っています。クライマックスシリーズへ進み、それを勝ち抜き、日本シリーズで再び市民球場に戻ってくることを選手、ファン、多くの人が願っています。

 申し訳ありませんが、明日は休業させていただきます。思い出の場所を目に焼きつけてこようと思います。お客さまにはご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

好スタート

 私の仕事はメールのチェックから始まります。インターネット経由のご注文を確認し、在庫の確保にかかります。ほとんどの本はすぐに見つかりますが、中には捜索が難航するものもあります。見つからない本はとことん見つからないもので、一日中気にかけていても見つからないことがあります。今日、ご注文の中にいかにも見つけにくそうな本がありました。小さく、薄い冊子で背に題名がないと思われるものです。だいたいの場所はわかりますが、同じような本はたくさんあります。首をひねりながら、あると思われる本棚に近づき(これかなあ)と何気なく一冊をつまむと、何とそれがご注文の本でした。うれしい誤算に、思わずガッツポーズが出そうになりました。こんな日は一日気分が良いもので、我ながら単純です(笑)。

 その後もご注文を順調にさばくことができ、いつもより早めにこのブログを書けています。熊野町は曇りのち晴れ。午前中は雨が落ちてきそうな気配でしたが、今は晴れています。昨夜の雨を境に、少しだけ涼しくなった気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

筆という文化

Img_0298 昨日、店番を1時間父に任せ「筆まつり」に行ってきました。好天に恵まれたこともあり、大勢の人で賑わっていました。会場は書の展示や筆の販売を行うゾーンと、いわゆる「食」のゾーンに分かれているのですが、印象的だったのは前者のほうが明らかに混雑していたことです。食事どきを少し過ぎていたせいもあると思いますが、多くの人が筆という文化に関心を寄せていることが目に見えてわかり、筆のまちの住民としてはうれしかったです。また、当店は会場から歩いて10分ほどの場所にあります。昨日は当店の周囲も通常より人通りがあり、少しは存在を知っていただけたと思います。ついでに寄ったというお客さまもあり、祭りに感謝です。やはり地元の祭りは大事にするものです(笑)。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

明日は「筆まつり」です

 熊野町は気持ちの良い秋晴れ。当店の倉庫は相変わらず暑く、過ごしにくいですが、店舗はちょうど暑くも寒くもなく快適です。このごろは、すべきことが済むと早々に倉庫から店舗へ移動して仕事をしています。今日はいずれも町内の出張買い入れが午前と夕方にあり、出かけました。どちらも新しめの本でしたが、ご依頼自体ありがたいものです。まずは町内で知名度を高めたいと思う今日このごろです。

 その一環というわけではありませんが、明日行われる「筆まつり」に協賛しています。明日は一年で最も熊野町に人が集まる日です。幸い天気も良さそうなので、少しだけ父に店番を頼み、会場をのぞいてみたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

気が抜けない

 残り13試合。カープの、クライマックスシリーズ進出を目指す熱い戦いが続いています。今日は惜しくもドラゴンズに敗れ、結局、3位を争う最後の直接対決3連戦はカープの2勝1敗となりました。現在、4位ドラゴンズとのゲーム差はわずかに1。まったく気が抜けません。明日からは好調のジャイアンツを市民球場に迎えての4連戦。さらに週末はスワローズと2連戦。この計6試合で市民球場でのゲームは終わりです。しっかりと目に焼きつけたいと思います。

 昨夜からの雷雨は朝まで続き、昼過ぎまで雨が降りましたが、現在はそんな荒天が嘘だったかのように晴れ渡っています。しばらくは晴れの日が続く予報。明後日の筆まつりも好天に恵まれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

具体化へ

 昨日は定休日。夜、広島の若手古書店(?)定例の飲み会があり広島市内へ。居酒屋でいつものように楽しいときを過ごしましたが、今回は久しぶりに真面目な話もありました。広島で即売会ができないか……。古書の即売会が広島で行われなくなってもう何年経ったでしょう。私が子どものころの話ですから、もう10年以上は途絶えているはずです。昨夜は会場の賃料や具体的なアイデア出しなど「もしかして……」と思える話ができました。とはいえ、まったく経験のない面々です。実施の見込みは来秋ぐらいでしょうか。ともあれ次回からも打ち合わせのテーマは即売会で決まりです。一歩ずつ歩みを進め、実現できれば最高です。

 熊野町は晴れ時々雨。青空から時折雨が落ちる変な天気でした。台風の接近が心配でしたが、今日からカープはドラゴンズを市民球場に迎え、3連戦を戦います。残り10数試合という今、ぴったり並んでクライマックスシリーズ進出を争う両チーム。熱戦が期待できます。勢いでは断然カープでしょう。チケットもよく売れているようです。真っ赤に染まるスタンドが選手を勇気づけるに違いありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

執念の捜索

 いつもより少し早起きして地元の市(いち)へ。平月なみの量が集まり、まずまず盛り上がりました。当店の出品は少なめでしたが、ほぼすべて買っていただき、売り越しとなりました。買うほうは、惜しくも競り負けたものがいくつかありましたが、買うべきものは買えました。全体として満足度は珍しく高かったです。

 昼過ぎ、店へ戻ってからは通常の仕事。インターネット経由のご注文で見つけることのできなかった本がいくつかありましたが、執念の捜索(笑)により何とか閉店前にすべて発見。時間はかかり過ぎてしまいましたが、見つけることができて良かったです。

 熊野町は曇りのち雨。接近しつつある台風の影響か、現在は雨が降っています。風雨が強まると雨漏りの心配があるので、できれば台風にはそれていただきたいものです。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

タイムオーバー

Dsc01678 一昨日、昨日と休みをいただき「丹後ウルトラマラソン」に出場してきました。60kmの部に参加したのですが、元気一杯だったのははじめの10kmまで。あとは真夏のような日差しと山道にやられ、靴ずれまで発生。20km以降は歩くのがやっとという体たらく。最初の関門(33.9km)を制限時間の5時間以内に通過できず、あえなく27.5km地点でタイムオーバーとなってしまいました。店を閉めてまで参加したのにこの結果、悔しくてなりません。暑さ対策、靴ずれ対策をし、もう少しトレーニングを積んでいればもっとやれたという気持ちはありますが、これが現実です。帰ってきてから早速、来春の「東京マラソン」にエントリーしました。抽選待ちですが、疲れが抜けたらランニングを再開し、次で今回の悔しさを晴らしたいと思います。

 熊野町は概ね晴れ。昼間は暑いほどですが、太陽が沈むとぐんと冷え込むので要注意です。明日は地元の市(いち)。夕食後、準備にとりかかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

14・15日は休業させていただきます

 雨は明け方までにあがり、だいたい晴れの一日。「残暑」です。今日はこれからマラソン出場のため京都へ向かいます。明日、明後日と休みを頂戴いたします。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

 体調は万全ではありません。体型も万全ではありません(笑)。どちらかといえば「気」で走るタイプなのでそこそこはやれると思いますが、60キロという距離についてはやはり何ともいえません。関門がいくつかあるため完走は難しいと思いますが、やれるだけやろうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

ひそかなヒット商品

Img_0264 写真は私の好物「サラミ」です。ビールのつまみとしてこれ以上のものはありませんね。これまでにいろいろなサラミを食べてきましたが、味と価格を総合して私がベストと思っているのが「100円ショップ」のサラミです。ちゃんとしたサラミ(?)と比べれば味はそれなりかもしれませんが、何百円もしてこれより不味いサラミはざらにあります。何といっても100円なのがうれしいじゃないですか。100円ショップに行けば、いつも5本以上は買いだめします。たまに売り切れていると本当にがっかりしていましたが、先ごろ、うれしいことにいつも行く100円ショップのサラミのコーナーが大幅に拡張され、買い放題に近い状態になりました。このことこそ人気の証明。評価しているのは私だけではないようです。

 熊野町は曇り時々雨。蒸し暑くなっています。大変申し訳ありませんが、日曜にマラソンを走るため、明後日の日曜、さらに祝日の月曜と休業させていただきます。先週に続いての休業、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。マラソンは60キロを走ります(歩きます?)。これまでハーフまでしか経験がないのに、フルを飛び越して60キロとは無謀と思いますが、成り行きで走ることになりました。けがをしないようマイペースで完走を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

嫌な1敗

 ただの1敗なら良いのですが……。昨夜、カープはベイスターズに痛い逆転負け。先発にエースのルイスを立て、序盤で3点をリード、誰が見ても楽勝ムードです。しかし、客席だけでなくベンチの中にまでそれが漂っていたのはいただけませんでした。首位のタイガースを相手に勝ち越した一昨日までの緊張感はベンチのどこにも見えず、笑顔に包まれていたのが引っかかりました。嫌な予感ほど的中するもので、打線はその後沈黙、終わってみれば3対8の完敗、借金は4に膨らみました。悪いことにライバルのドラゴンズは勝ち、ゲーム差も3に広がりました。

 思わぬ落とし穴とはこのことです。最下位のベイスターズを地元に迎え「上から目線」で戦うのは良いですが、軽く見ては相手もプロです。昨日のような結果は不思議ではありません。今夜、ベイスターズはエースの三浦が先発の予定です。昨日のような恥ずかしい試合にはならないと思いますが、もし連敗するようだと、後々「あのベイスターズ戦が……」と唇を噛むことになりかねません。もちろん杞憂であることを願っています!

 熊野町は晴れ。気持ちの良い秋空が広がっています。お得意さまから買い入れの依頼。朝届いた5箱の段ボールを開け、終日、値付けに励んでいます。何とか今日中に終わらせたいと思っています。明日は定休日です。

※勝手ながら9月14日(日)、15日(祝)は休ませていただきます。ご了承ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

もうすぐ筆まつり

 疲れがたまったようで熱が上がり、昨日は半休の状態でした。のどが痛く、入院にまで追い込まれた昨年暮れの悪夢が脳裏をよぎりましたが、早めに対処し、ゆっくり寝たおかげで今日はだいぶ回復しています。もう一晩寝れば、明日には全快しそうです。

 今月23日(祝)恒例の筆まつりが開催されます。今年で74回目、当店も協賛しています。筆供養、大書など筆にちなんだ催しや筆の即売会、屋台村などがあり、おおいに盛り上がります。書道を愛する人ならずとも一度はお越しいただきたい、特色ある祭りです。季節も良くなってきました。秋の連休は「筆まつり」と古書が楽しめる熊野町へぜひお越しください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

1本1万円

 勝手ながら明日6日(土曜)と明後日7日(日曜)は休業させていただきます。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

St330083 日曜はクルマで九州へ出かけるため、前から気になっていた「タイヤ」を交換しました。普段あまりチェックしませんが、よく見ると溝のない部分が多数あり、ひび割れもあったので(危ないかなあ)と思っていました。いよいよ重い腰を上げてカー用品店に行くと、やはり「あー、危ないですねー」とのこと。交換することにしました。1本1万円の出費です。安全にはかえられません……。

 熊野町は昨日も今日も晴れ。週末は天気が崩れるという予報でしたが、今のところそんな気配はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

時の刻み

St330080 次の総理(候補)はマンガが好きらしいですね。私はマンガをほとんど読みませんが、一つ二つは全巻セットを持っています。その一つが『哭きの竜』です。中学のころ覚えた麻雀も今は数年に一度くらいしか打つ機会がありませんが、このマンガは何度読み返したかわかりません。

 主人公である竜の台詞にこういうものがあります。「早く打ちなよ。時の刻みはあんただけのもんじゃない」。これは捨て牌を迷っている相手に竜が放つ言葉ですが、私も普段、相手の話が長いときに(時の刻みはあんただけのもんじゃない)と心の中でつぶやくことがよくあります。話が長い人というのはどこにでもいるものです。もっともこの名台詞も私が口に出してはとても似合いそうにありませんが……。

 また、通しで読みたくなりました。マンガの中は勝負と極道の世界。まったく縁遠いですが、自分の中の「男」をくすぐってくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

臨時休業のお知らせ

 今日から9月。しかし昨日、今日と暑くなっています。昨夜は久しぶりにエアコンを使ったほどで、これぞ残暑という感じです。個人的には短パン、Tシャツのスタイルが好きなので、去りゆく夏を惜しむ気持ちはありますが、もう少し涼しくなってくれたほうが仕事ははかどるのも確かです。

 今週末、来週末と連続になりますが、勝手ながら臨時の休みをいただきます。イベントが重なってしまい、お客さまには本当に申し訳ありません。9月6日(土)・7日(日)・14日(日)・15日(祝)を休ませていただきます。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »