« サイレン | トップページ | 弾丸ツアー »

2008年5月14日 (水)

古書店泣かせの街

 買い入れのため呉市へ。クルマで熊野町から呉市へ抜けるルートはおもに3本ありますが、今日は最も西寄りのルート、最もよく使う、焼山経由で向かいました。いきなり余談ですが、このルートの呉市寄り、熊野側から長いトンネルを抜けると呉市営二河野球場が見えてきます。かつて南海ホークスがキャンプを張り、昨年は8年ぶりにプロ野球の公式戦が行われたことでも話題となった、古き良き球場です。今年も夏にカープの試合が行われます。

 呉市は坂が多い街です。クルマが入れないほどの路地も多く、古書店泣かせの街といえますが、今日はお客さまに助けていただき、楽ができました。ありがとうございました! 長い坂道あるいは階段の下にクルマをとめ、本を抱えてクルマとお客さまのお宅を延々と往復する、ということが呉ではよくあります。今日も良い汗をかくことができました。私の健康づくりに貢献してくれる街でもあります。

 お客さまに「ブログ見てます」と言われ、妙に恥ずかしかったです。画面の向こう側を意識して書くことを忘れがちですが、油断してはなりません。いい加減なことは書くまいと心に誓いました。

 熊野町は晴れ。春というより初夏を感じさせる空でした。明日は定休日です。

|

« サイレン | トップページ | 弾丸ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/20952826

この記事へのトラックバック一覧です: 古書店泣かせの街:

« サイレン | トップページ | 弾丸ツアー »