« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

49,000円

 雨は朝までにあがり、曇りがちながら晴れ間もあります。蒸し暑くなっています。

 お客さまのお宅へ買い入れに行くときは「49,000円」持っていきます。これで見積額が5万円を超えない限り、1,000円単位で対応できます。財布に5,000円札しかないために内心(3,000円かな)と思っていても「……では5,000円で」と言わずに済みます(笑)。もちろん事前に電話で取材をしているので、5万円を超えそうなときは別です。むかし、お金が足りなくて困ったことがありました。あわててクルマを走らせ、ATMに駆け込みました。こういうときのために、あらかじめATMを見つけておくことが大事です(笑)。もっとも、近くにATMなどとてもなさそうなところへ行くことも多いのですが。

 こんなことがありました。見積額は5,000円でしたが、お客さまが「4,000円で結構」とおっしゃいました。私としても一度口にした手前引き下がらなかったのですが、お客さまも同様だったため、やむなく4,000円とさせていただくことにしました。ところが、財布を見ると1,000円札が3枚しかありません。あるはずのもう1枚は道中、コンビニで使ってしまっていたのでした。お客さまに「すみません、5,000札しかありませんので、やはり5,000円にさせてください」と最後のお願いをしてみたのですが、お客さまはあっさり「お釣り、ありますよ」とおっしゃったのでした。以来、行きにコンビニへは寄らないようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

御幣

 定休日明けの金曜、いつものように発送の作業に追われました。メールをチェックし、ご注文の本を探し、お客さまに回答し、荷造りをします。いつもはそんなにかかりませんが、金曜だけは夕方近くまでかかります。今日は1冊、見つけることができず、お客さまに迷惑をかけてしまいました。このようなことがないよう、しっかりと管理したいものです。

 梱包をする際に(この本、読みたかったなあ)と思うことがよくあります。どうしても読みたい本なら店に出さなければ良いのにと思いますが、すぐは売れないだろうとつい出してしまいます。そして、そんな本から売れてゆくのです。読みたい本だけを置くのが夢ですが、そうなると売れてうれしいはずなのに寂しいという悩みは深まりそうです。

St330040 写真は『御幣 神と仏のすがた』(片山公寿著、平成9年)という本です。御幣とは神社で神主さんが振ってくれるものですが、この本にはその作り方や切り方の違いが載っています。まったく知りませんでしたが、御幣は適当に作られているのではないようです。この本を読むと、実にさまざまな種類があるとわかります。この本と出会わなければ、一生知らなかったでしょう。とはいえ、知らずともとくに困ることはなさそうですが、せっかくなので次の機会は意識して見てみようと思うことができました。このように受動的に知識を得ることができるのも、古書とのふれあい、あるいは古書店を訪ねることの魅力ではないでしょうか。

 熊野町は曇り時々小雨。晴れ間はなく、冴えない空模様でした。今夜は月に一度の楽しみ、古書組合の会合があります。とくに進行中の話題はありませんが、お互いに近況を話すだけでも実があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

収穫

St330039 開店前、妻に誘われ、歩いて10分ほどの畑へ空豆の収穫に出かけました。愛犬のカルパも一緒に。このところ食べるのが追いつかないほど実をつけており、毎回、食べられる分量だけ収穫しています。一方、父の好物である玉ねぎも相当の量、収穫のタイミングを迎えています。そして、裏庭にあるとうもろこしは私の好物。収穫の夏が今から楽しみです。

 熊野町は曇りのち雨。昼過ぎから降り始め、やみ間もありましたが、現在はしっかりと降っています。今夜は福山でカープのゲームがありますが、最後まで天気がもつかは微妙です。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

長い戦い

 呉市へ買い入れに行ってきました。今回が3回目のご依頼になるお客さまで、これまでと同様、気持ちよくお譲りいただきました。初めてのご依頼ももちろんうれしいですが、繰り返しご依頼をいただけると、ある程度ご満足いただけているのかなと感じられ、ほっとします。振り返ってみると、熊野町に移転したころと比べると年々買い入れの依頼は増えています。はじめのころはひと月に一度もないということもありましたが、今ではそのようなことはありません。少しは存在が浸透したでしょうか? いずれにしても信頼を失わないよう、引き続き適正な価格の見積もりを心がけたいと思います。

 熊野町は今日も晴れ。もう、冷房なしではクルマを走らせられません。周囲の田んぼも田植えが一巡し、季節の移ろいを感じます。と、同時にそろそろ「蚊」が気になります。集中力をそぐ、本当に厄介な存在。秋口まで続く、長い戦いが幕を開けようとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

 昨夜のカープは最高でしたね! 残念ながら現在は下位に低迷していますが、ファンをやっていて良かったとしみじみ思うことが割とよくある不思議なチームです。今日も勝って4連勝が濃厚。この調子で苦手な交流戦を駆け抜けてほしいと思います!

St330038 写真は当店に鎮座している陶器製の招き猫です。ただの猫ではありません。伊勢神宮のおかげ横丁で「招き猫くじ」を引き、とても良い色の玉が出て頂いた幸運の猫です。良い顔をしていると思いませんか?(笑)気に入っていて、店を移転して以来、ずっと飾っています。見つけたら、ぜひ、なでてあげてください。良いことがあるかもしれませんよ!(笑)

 猫といえば、当店の周りには飼い猫、野良猫が多数います。お客さまがない日はあっても、猫を見かけない日はないほどです。猫によって性格が違い、行動パターンはいろいろです。たいていは「猫らしく」人が苦手のようですが、1匹だけ妙に人なつこいというか図々しい猫がいて、彼女(メスです)だけは平気で店内に入ってくるどころか、家へも上がり込み平然としていることがしばしばです。ただし悪意はないようで、人を見かけると近寄ってきて甘え、あえなく御用となります。憎めない猫ではあります。

 熊野町は晴れ。暑い一日になりました。それでも何となく蒸し暑く、また、雨の降る間隔が少しずつ密になってきているのは梅雨が近いせいでしょうか。明日は呉市へ買い入れに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

スポーツの日

 雨はもう降っていません。空も徐々に明るくなっており、天気は回復に向かっているようです。今日は午前に買い入れが1件。これから呉市へ行ってきます。

 今日はスポーツが楽しみな一日。カープが遠征から戻り、久しぶりに地元で試合をします。現在、順位は5位ですが、3位までの差はわずか。粘り強く戦っていけばプレーオフ進出は難しくありません。とりあえず4つある借金を一つずつ返してほしいと思います。18時からマリーンズと戦います。21時からはF1のモナコグランプリ。市街地をF1マシンが疾走する伝統の一戦で、毎年注目しています。なかなか日本人ドライバーに出番が回ってきませんが、それを抜きにしても見応えがあります。

 そして、忘れてはいけない(?)のが競馬の牝馬クラシック第2弾、オークスです。6枠12番ソーマジックに注目しています。前走の桜花賞は3着でしたが、ゴール前の脚色は勝ち馬と互角でした。東京は雨。過酷な条件になればなるほど、これまで6戦してすべて3着以内の根性がものをいうはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

どこ?

 熊野町は朝から雨。やみ間もありましたが、しとしとと静かに降り続いています。激しい雨ではありません。昼過ぎ、火事を知らせるサイレンが町内に鳴り響きました。続く放送を何気なく聞いていると、場所は「中溝3丁目」。まさに当店がある住所でびっくり。思わず表に出て我が家をあらためて見てしまいました。すぐに近所の人がわらわらと道端に集まり「どこ? どこ?」と噂し合っていましたが、結局、火事の場所はわからず、雨のせいか煙すら確認できませんでした。しかし、ストーブの出番は終わっても「火の用心」ですね。大事な本が焼けても濡れても困るので、あらためて火には気をつけようと思いました。

 雨にもかかわらずご来店のお客さまが数名あり、うれしいです。ありがとうございます。倉庫へと続く屋外の階段が雨の日は滑りやすくなるので、自戒の意味を含め、お客さまにも注意を呼びかけさせていただいています。私が滑り落ちるのは良いのですが、お客さまがケガをされては大変です。良い本が手に入ったとき、買おうかどうか悩んでいるとき……などはとくに危険です(笑)。どうかお気をつけて、良いイメージのまま帰路におつきいただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

イタリアフェア

 書き忘れましたが、前回ご紹介した「Jステーション」内の特集の放送日は今日からちょうど1週間後、30日(金曜)です。古書店主の日常、市(いち)の様子が少しわかるかもしれません。興味がおありの方はぜひご覧ください。

 昨日は定休日。広島市内の三越で開催中の「イタリアフェア」に行ってきました。一年に一度のお楽しみ、といえば大げさですが、気がつけば毎年行っています。しかしアクセサリーや食器、そしてもちろん食べものなど魅力的なものが本当にたくさんあり、つい散財してしまうのがつらいところ。今年もピアス(もちろん妻用です)や掛け時計、食べものではサラミ(大好物です)やチーズなどいろいろと買い過ぎてしまいました。百貨店で行われる催しといえば、北海道展や駅弁大会、あるいは全国うまいもの何とかなど食べものに関するものにひかれがちですが、私はこの「イタリアフェア」が一番好きです。見て回るだけでも一つひとつデザインが楽しく飽きません。

 熊野町はうす曇り。天気は下り坂のようです。毎週金曜は発送が2日分あるため一日中ばたばたすることが多く、今日もそうでした。この時刻になってようやく落ち着いています。当然、未整理の本には手をつけていません。これから夕食まで、そして夕食後に少しでも片づけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

Jステーション

 地元の市(いち)。いつも通り朝8時半に店を出て広島市西区の会場へ。本の量、人の数とも平均的。当店は予想通り売り越しとなりました。私は入札をほとんどせず、父任せ。何点か落ちていたので、今はまだクルマに積んだままですが、これから見るのを楽しみにしたいと思います。

 芸備書房さんの取材の件は、はじめ本も人も少なく(絵にならなくて申し訳ないなあ)と思っていましたが、いつものように終盤、本も人も増えてにわかに活気づき、他人事ながらほっとしました。聞けば8時台からいらしていたとのこと。散会の12時ごろまでディレクター、タレント、カメラマンの方々、おつかれさまでした。ホームテレビの「Jステーション」内で放送されるそうなので、番組表をチェックして、ぜひ見たいと思います。

 今日も晴れ。あまりの気持ちの良さに思わず春眠をむさぼりたくなります。明日は定休日。少し体が疲れている気がするので、のんびりと過ごしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

ブーム

 熊野町は晴れ。風が少し吹きましたが、気持ちの良い天気になっています。先日に続き今日も100円均一棚をいじりました。長くあるものに見切りをつけ、新たに本を足します。この棚をいじるのが、このごろ個人的に流行っています(笑)。

 明日は地元の市(いち)。相変わらず在庫の多い状態が続いているので、じゃんじゃん放出(笑)すべく荷造りに励みました。今回は文庫が多めです。当店は店売りが多くないため、文庫や新書は放っておくとどんどんたまってしまいます。なので、基本的に市へ出させていただいています。明日は積極的に買う気持ちも正直ないので、売り越しになりそうです。

 ところで、明日の市にはテレビのカメラが入ります。といっても当店はまったく関係なく、芸備書房さんの取材のためです。当店もいつか取材の依頼が舞い込むよう、努力したいと思います。目標は高く「情熱大陸」で!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

お買い得

 雨が降っています。11時ごろから降り始め、ほとんどやむことなく降り続いています。今日は夕方から外出の予定ですが、やみそうにはありません。

 先週末より100円均一棚をひそかにリニューアルしています。全部で200冊程度の小さな棚ですが、3分の1くらいを入れ替えました。未整理の本が多過ぎるため、良書も「えいっ!」と出しています(笑)。お買い得のものがきっとあると思いますので、ぜひお立ち寄りください。

 ですが、今日は雨のため、屋外にある100円均一棚は見ていただくことができません。せっかくリニューアルしたのに残念! 明日も明後日も入れ替えを続けるつもりですので、ご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

この世界

 古本は男子一代の業、と司馬遼太郎は語っています。私はこの世界に入って5年しか経っていませんが、それでも「確かになあ」と思います。いったい世界にはどれくらいの数、本があるのだろうと時々考えます。何度も見かける本がある一方で、一度も見たことがない本に毎日出会います。少しも小さくならない本の山を目の前にしながら、つい手を止めてページをめくってしまいます。これでは、なかなか片付かないわけです。しかし、知識は蓄積し、経験となります。私も少しだけ慣れてきました。年齢を重ねたとき、この世界に入って良かったと思えるよう、これからも多くの良書に触れたいものです。

 今日はインターネット経由のご注文が少なく、その分、本の整理を進めることができました。また、持ち込みによる買い入れが2件ありました。トータルすると結局、未整理の本はそう減っていません。引き続き地道に、ときには本をじっくり手にしながら、進めたいと思います。

 熊野町は引き続き晴れ。木曜の遊び疲れのためか体が重いのは、もう若くない証拠でしょう。睡眠の大切さが少しわかってきたこのごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

弾丸ツアー

 唐突ですが昨日、日帰りで福井へ行ってきました。一番の目当ては当地で行われるカープ対タイガースのゲームでした。水曜の深夜に熊野をクルマで出発し、福井へ着いたのは木曜の正午ごろ。途中、集中工事中の名神高速で時間をとられましたが、なんとか昼時までに着くことができました。

 昼ごろまでに着きたかったのは、もちろん「おいしいもの」を食べたいからです。福井、北陸といえばやはり海の幸。とりあえず海沿いへ向かい、あらかじめ目をつけていた三国港近くのお店で私は「甘海老天丼」を、妻は「海鮮丼」を食べました。私は甘海老が大好きなのですが、さすが港町というべきか、このお店のものはサイズがひとまわり大きく、しかも天ぷらで食べたこと自体なかったので、もう大満足でした。そのあとは近くの東尋坊へ行き、看板犬カルパ(カープの服を着ています)も一緒に崖の上を散策。私は高所が苦手なので、海をのぞき込むことはできません。平気な妻がのぞき込むのを見るのもこわいほどです。昨日は雲一つない快晴で、断崖の絶景もさることながら、瀬戸内では見られない水平線の美しさが印象的でした。東尋坊でウニを一粒食べ、いよいよ球場へ。

F1 球場を占めるファンの割合はカープ2に対してタイガース8くらいだったでしょうか。一応カープのホームゲームだったのですが……。カープには天谷選手、東出選手、横山選手と3人の福井出身の選手がおり、3人が登場すると声援はひときわ大きく。試合の結果は、あまり思い出したくありません(笑)。鮮やかな逆転負けでした。球場を22時ごろあとにし、一路、広島へ。途中、北陸道のサービスエリアで越前そば(おいしかった!)をいただき、仮眠をとりながら、妻と交替で運転し、熊野へ戻ったのは今朝の8時ごろ。ハードでしたが、なかなか思い出深い福井日帰りの旅でした。

 今日の熊野町は晴れ。実に過ごしやすい日々です。さすがに少し疲れているので今日の残業(?)はほどほどにし、明日からまたがんばろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

古書店泣かせの街

 買い入れのため呉市へ。クルマで熊野町から呉市へ抜けるルートはおもに3本ありますが、今日は最も西寄りのルート、最もよく使う、焼山経由で向かいました。いきなり余談ですが、このルートの呉市寄り、熊野側から長いトンネルを抜けると呉市営二河野球場が見えてきます。かつて南海ホークスがキャンプを張り、昨年は8年ぶりにプロ野球の公式戦が行われたことでも話題となった、古き良き球場です。今年も夏にカープの試合が行われます。

 呉市は坂が多い街です。クルマが入れないほどの路地も多く、古書店泣かせの街といえますが、今日はお客さまに助けていただき、楽ができました。ありがとうございました! 長い坂道あるいは階段の下にクルマをとめ、本を抱えてクルマとお客さまのお宅を延々と往復する、ということが呉ではよくあります。今日も良い汗をかくことができました。私の健康づくりに貢献してくれる街でもあります。

 お客さまに「ブログ見てます」と言われ、妙に恥ずかしかったです。画面の向こう側を意識して書くことを忘れがちですが、油断してはなりません。いい加減なことは書くまいと心に誓いました。

 熊野町は晴れ。春というより初夏を感じさせる空でした。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

サイレン

 熊野町は現在、滅多にみられないくらいの雷雨に見舞われています。午前中は晴れ間もあったのですが、15時くらいより雷鳴が聞こえはじめ、続いてすさまじい雨となりました。店の前の道はもう川のようになっています。そして時折、雷の波動が倉庫を震わせます。夏の夕立のようです。

 昨夜、日付が変わったころ、町内にサイレンが鳴り響きました。火災の知らせです。熊野町では、町内で火災が発生すると町内一帯に空襲警報のような(実際に聞いたことはありませんが……)大音量のサイレンが鳴り響き「火災発生! 火災発生! 場所、○○地区〜」という放送が繰り返しあります。町内に緊張が走る一瞬です。つい、しっかりと聞いてしまいます。皆さんがお住まいの地域ではいかがでしょうか? 田舎ならではの放送かもしれません。昨夜の火災は当店から歩いて15分ほどの地域であったようですが、窓から顔を出してもその気配は感じられませんでした。ちょうどそろそろ寝ようかと思っていたころだったので、ほどなくベッドに横たわると、どこからか現場のほうへ向かうバイクの音が数回聞こえました。野次馬に違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

逆の立場

 昨秋より1年間の期間で、卒業校の同窓会の手伝いをしています。毎年1回総会があり、そのプログラムに掲載の広告を集める、という大事な仕事があります。昨年、掲載していただいた広告主に継続の依頼をするのが基本となるのですが、卒業校のこととはいえお金が絡む話、しかも実効を期待しにくい広告なので簡単な仕事ではありません。とくに昨年、縁故などで無理を聞いていただいた場合はこちらとしても頼みにくい面があり、断られるケースが多いです。逆に毎年のように広告を出していただき、今年も二つ返事で快諾していただける広告主もあり、大げさでなく神様のように思えます。

 広告を取る、という仕事は本当に大変。神鳥書店の代表としていつもは広告を出す立場で、ときには何度も校正をお願いしたり、価格の交渉をしたりと無理を言ってしまいがちですが、同窓会の件ではまったく逆。断られる辛さがこたえます。良い経験になりました。

 熊野町は晴れ。しかしなぜか肌寒く、ウインドブレーカーを着て仕事をしています。おかげさまで、骨折のその後は順調で、もう意識をすることはほとんどありません。そろそろ夜のランニングを再開したいと思っています。1か月休んだせいで、緩みがちな体がさらに緩んでしまいました。病気にならない、ケガをしにくい健康な体作りに今日から励みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

日が暮れてから

 雨はあがりましたが、寒い日が続いています。長袖でも一枚ではちょっと寒い感じです。

 今日は法事のため店を長時間空けました。したがって仕事はあまりできていません。すっかり日も暮れてしまいましたが、これから巻き返したいと思います。まずは居住スペースにあふれている本を片付けることです。がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

雨に強い

 朝から雨。現在もしっかり降っています。今日は私用で午後から店を空けましたが、午前中だけで数人が来店されました。雨の中、本当にありがとうございます。私は法事のため明日も店を空けますが、通常通り営業いたします。雨も明日にはあがるとの予報。筆の里、熊野町へぜひ一度お越しください。

 明日は「NHKマイルカップ」があります。誰も望んでいないと思いますが(笑)久しぶりに予想を披露したいと思います。私の本命馬はアポロドルチェです。広島は雨があがりますが、東京はしばらく降り続きます。ということで、雨に強い馬を拾ってみました。人気はありませんが、重賞を勝っている力を発揮してほしいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

ほぼ売るだけ

 昨日は定休日でしたが、岡山の市(いち)へ行ってきました。市へは一人で行くことが多いのですが、定休日にあたる岡山の市だけは妻、カルパ(トイプードル♀)と一緒に行くのが恒例になっています。私が市へ参加している間、妻とカルパはドッグカフェや岡山城へ行き、市が終わると合流して、食事をして帰るというコースです。

 それはさておき、今回の市はいつもに増して買えず、ほぼ売るだけになってしまいました。それでも、持っていったものはほとんど買っていただけたので満足です。今は店に本が多いので、買えなかったのも良かったと前向きにとらえています。次回の市は21日の地元。まだまだ未整理の本がたくさんあるので、うち向きでないものはどんどん出品したいと思っています。

 定休日明けの今日は例によってご注文の本を発送するための荷造りが忙しく、あっという間に時間が経ってしまいました。それを終えると次はタウンページに載せる広告の打ち合わせが入り、今日は本の整理が今のところまったくできていません。店内、そして家の中が窮屈で仕方がありません。できるだけ急いで片づけたいと思っているのですが。

 熊野町は曇り。雨が今にも落ちてきそうで、落ちてきません。明日は雨の予報。濡れた階段を滑り落ちないよう気をつけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

お笑い

 明日木曜は定休日ですが、岡山組合さんの市(いち)へ行ってきます。今日は午後からその準備に取りかかりました。前回は足のケガのため不参加、広島の市も東京行きのため不参加、ということで地元の市は先々月以来ということになります。その分、出品する本がたまっており、準備に時間がかかりました。ブログも書くことができず、この時刻になっています。

 話はがらっと変わりますが、録画していた「爆笑レッドカーペット」をさっき見ました。今回はレベルが高く、夜中に大笑いしてしまいました。中でも初めて見た「TAIGA」と「天津木村」は最高でした。好みなのは「TAIGA」でしたが、甲乙付けがたいです。ずばり、どちらも売れそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

叩き売り

 いよいよ大型連休の最終日、いかがお過ごしでしょうか? 昨日は夕方ごろ突然強い雨が降り驚きましたが、今日は一転して穏やかな晴天となっています。当店は連休の間、概ね暇でした。連休はお客さまが少ないという独自のデータ(笑)がありますが、残念ながら今回の連休もその通りでした……。

St330035 昨日は閉店後、終幕するフラワーフェスティバルへ再び行ってきました。3日に行ったとき、おいしいものが思いのほか多くあったので、夕食を屋台で済まそうという魂胆でした。日も暮れるころだったため、店じまいを終えている屋台も多くありましたが、それでも定番のものから名産ものまでいろいろとつまみながら会場を歩き、祭りの余韻を楽しみました。私が見た中で最も長い行列をつくっていたのが、写真の「白いたい焼き」です。つられて、私も並んでしまいました。色が白いだけでなく、食感がもちもちしているのが特徴で、なかなかおいしかったです。値段も1つ150円と手頃で、これは流行りそうな予感がします。

St330034 帰る頃には叩き売りをしている屋台も目立ちましたが、一番「ひどい!」と思ったのが、写真のうに焼きです。初日に見かけたときは1皿1,200円で売られており、食べたいなあと思ってもちょっと手が出ませんでした。ところが、昨夕はいくらで売られていたと思いますか? なんと2皿500円でした。これならためらいなく買えます。……相応の味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

安いには理由がある

St330032 昨日は臨時休業をいただき、一日だけの大型連休を楽しませていただきました。広島市民球場でカープを観戦し、そのあとはフラワーフェスティバルへ。終日、本当に良い天気で、真っ赤に日焼けしてしまいました。ビールが進んだせいもあり、昨夜はぐっすりでした。連休は明後日まで続きますが、当店は今日から通常通り営業いたします。がんばります!

 フラワーフェスティバルでのひとこま。好物の焼きとうもろこしが1本200円、2本300円で売られていました。お祭りでは1本500円くらいが相場だと思います。サイズも小さくありません。思わず飛びついたのですが、食べてみると何ともいえない酸っぱさがあって、何口か食べたところでもったいないのですが捨ててしまいました。古かったのでしょうか。とにかく安いには理由があるようです。次からは高くても500円のものを買おうと心に決めました(笑)。

 今日は妻が不在。話し相手もなく、のんびりと仕事をしています。今日も日中にカープの試合があります。また競馬の天皇賞も見逃せません(トウカイトリックに期待しています!)。テレビはつけっぱなしで、しかし手は休めず、在庫の整理に励みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

4連休

 定休日明けはいつもばたばたします。一日休んだ分、ご注文がたまるからです。メールへの対応や本の捜索、荷造り……それだけで15時くらいまでかかります。息もつけないほどですが、ありがたいことです。それが終わってから本の整理に取りかかります。今日はその前にこのブログを書いています。

 連休はずっと良い天気、という話でしたが今日は曇っています。とはいえ寒くはなく、ほどよい気温で過ごしやすい一日です。ところで、つい先日、気がつきましたが、今年の連休は6日(火)も休日なんですね。ということは明日から4連休ですか。当店は祝日であっても定休日以外は開店しているため、こういうときは勤めていらっしゃる方をうらやましく思います。明日から3日間、広島市内ではフラワーフェスティバルが開催されます。また宮島観光にも良い季節です。広島へ、そして熊野町へ、ぜひ、おいでください。

 勝手ながら明日3日(土)は休ませていただきます。明後日からは通常通り営業いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »