« 出張買い入れについて | トップページ | 見事に空振り »

2008年2月20日 (水)

カバー

 地元の市(いち)へ。今回は出品が十数台のテーブルをほぼ埋めるほどで、やや多め。何があるかなーと楽しみながら入札できました。結果もまずまず。出品分もほぼすべて落札していただき満足の出来でした。そして、市の後は買い入れのため広島市北部へ。本棚いっぱいの本に期待したのですが……。ほとんどの本にカバーがなかったため、申し訳ないと思いつつ、また不本意ながらかなり低い評価をせざるを得ませんでした。読む分にはカバーの有無は関係ないのですが、売る側としてはやはり非常に売りにくいのが実情です。読むときは邪魔になることもあるカバーや帯ですが、お売りになる際はあったほうが良いです。捨てずに、読み終えたら再び付けて置いておかれることをおすすめいたします。

 明日は定休日。明後日は博多の市へ出かけることを検討しています。そして日曜は大阪の市へ。本が再びたまり始め、整理がまったく追いついていない現状ですが、チャンスとみれば出かけてしまうのが古書店の性です。面白い本をここで紹介できるよう仕入れに励みたいと思います。

|

« 出張買い入れについて | トップページ | 見事に空振り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/10643738

この記事へのトラックバック一覧です: カバー:

« 出張買い入れについて | トップページ | 見事に空振り »