« 揺れる思い | トップページ | バージョンアップ? »

2007年11月11日 (日)

エリザベス女王杯

 興味がない方、すみません。実は私、週末はいつもこれくらいの時間帯まで競馬の予想に励んでいます。せっかくなのでG1の前夜は予想を公開し、日曜のネタとしたいと思います。

 今週は牝馬の頂上決戦、エリザベス女王杯。3歳馬のウオッカとダイワスカーレットが人気を集めていますが、私の本命は4歳馬の逃げ馬アサヒライジングです。ウオッカとダイワスカーレットが強いのは知っていますが、いずれも折り合いに一抹の不安を抱えています。折り合いに専念せざるを得ない分、アサヒライジングは楽に逃げられそうです。なかなか勝ち切れない馬ですが、中距離以上のG1ではこれまでいずれも接戦をしており、もう手が届いて不思議ありません。逃げ切りに期待します。

 対抗はウオッカです。ダイワスカーレットがアサヒライジングに振り切られる展開になれば、この馬の差し脚が生きるでしょう。3番手がダイワスカーレット、あとは穴でデアリングハートを買いたいと思います。距離に不安のある馬ですが、最内枠からロスなく運べば少なくとも見せ場はありそうです。

|

« 揺れる思い | トップページ | バージョンアップ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/8861158

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯:

« 揺れる思い | トップページ | バージョンアップ? »