« 一期一会 | トップページ | 古書の日 »

2007年10月 3日 (水)

金づち

 当店の定休日は木曜ですが、明日10月4日は全古書連指定「古書の日」(とくにイベントはありませんが……)のため、通常通り営業いたします。

 プロ野球の高校生ドラフトが本日、行われました。カープは抽選の結果、意中の選手を1巡目で獲得することができませんでした。ファンとしても残念ですが、獲得できた3選手に期待する気持ちは変わりありません。もちろん、こだわりはないと思いますが、プロに入ってしまえば、はずれ1位だとか指名順など関係ありません。先日2000安打を達成した前田選手はドラフト4位での入団でした。カープの未来を背負う彼らに注目したいと思います。

 抽選で人生が変わる、といえばいささか大げさですが、私もむかし、中学受験で抽選を経験しました。最初に試験があり、その後で抽選が行われるという方式で、幼いなりに緊張して抽選に臨んだのを覚えています。体育館の檀上で「くじ」を引いたのですが、ちょっと面白い話があります。抽選に臨むにあたり、祖父だったか祖母だったか、それとも親戚の誰かだったかよく覚えていないのですが、抽選の必勝法として「金づちを背負えば落ちない」と事前に教わっていたのです。私と両親はそれにしたがい、私は服の下にひもでくくった金づちをたすきがけし、当日の席につきました。いすに腰掛けたは良いのですが、背中に金づちがあるため、背もたれに体を預けることができません。一人だけ妙に姿勢良く、またよく見れば歩いているときに背中の一部が出っ張っているという、変な受験生が完成しました。結果は、おまじないが効いたか、見事に合格。おかげで、テストのことは何も覚えていませんが、抽選のことは今もよく覚えています。カープのブラウン監督も来年は金づちを背負って抽選に臨んでほしいと思います。

|

« 一期一会 | トップページ | 古書の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/8224184

この記事へのトラックバック一覧です: 金づち:

« 一期一会 | トップページ | 古書の日 »