« 来客 | トップページ | 勉強の場 »

2007年10月16日 (火)

快挙

 明日の市(いち)へ向けて準備の一日。先週、岡山へ行ったばかりですが、早くも出品するべきものがたまっています。いつも「質より量」で申し訳ない気持ちもありますが、本のためにはそのほうが幸せ、と娘を嫁に出すような気持ち(子どもはいませんが)で荷物を作っています。

 今朝の中国新聞に、山口県のマツノ書店が菊池寛賞を受賞したという記事がありました。史料の復刻によって文化の発展に貢献したとのこと。記事にもあるように、地方の一個人古書店の快挙で、同業としてうれしく思いました。文化の発展に貢献すること……大義でありながら忘れがちなことです。これを意識する、しないでは本の扱い一つをとっても違ってくる気がします。一つひとつの店にできることは限られていても、全体としては社会には欠くことのできない存在、そんな業界でありたいものです(←どこから目線だ)。

 熊野町は晴れ時々曇り。二、三日前から一気に気温が下がり、秋らしくなってきました。とはいえ、まだTシャツ1枚です。もう10月も半ば。11月になってもTシャツ1枚、なんてことになれば記憶に残る年となりそうです。

|

« 来客 | トップページ | 勉強の場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/8453279

この記事へのトラックバック一覧です: 快挙:

« 来客 | トップページ | 勉強の場 »