« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

上向き

 定休日を挟み、体調がようやく上向きになりました。まだカゼの諸症状はありますが、今回はノドに来なかったのが幸いです。昔から扁桃腺を腫らす癖があり、そうなると熱が上がり、寝込むことになります。全休するほどではなかったので、今回は幸運でした。年齢を自覚して、不規則な生活はそろそろ改めようと思います。

 今日は、複数のお客さまがご来店されました。2時間あまりもお客さまが絶えないなんて、本当に珍しいことです。遠いところ、ありがとうございました。わざわざお越しいただくだけの値打ちがある店作りに励みたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 カープ前田智徳選手の2000本安打達成がいよいよ間近となりました。最下位に低迷するカープの、唯一の話題といえば寂しいですが、何はともあれ、あと3本です。今日でしょうか、明日でしょうか。バットが振れているようなので、雨による中止さえなければ、今日からの地元3連戦で決めてくれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

健康が一番

 今日は昼寝をしてしまいました……。夏カゼでしょうか、なかなか全快しません。何とか集中力を維持しようとするのですが、途切れがちです。明日は定休日。しっかり体を休めて、来週は今週の分を取り返したいです。健康って大事ですね。

 熊野町は曇り。時折、雨が降り、時折、晴れました。平均すると「曇り」という感じです。日の入りがずいぶん早くなりました。19時を迎えるころ、辺りはすっかりと闇に包まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

地味な仕事

 今日の熊野町は曇りがち。午後に入ってから雨も降りました。明日からもややぐずつくようです。いよいよ季節の変わり目でしょうか。

 体調のほうは少し持ち直し、今日は昼寝をせずに済みました。全快ではありませんが、昨日と比べるとマシです。油断せず、きっちり体調を整えて、明日へ向かいたいものです。

 体調がイマイチのせいか、パソコンの画面を見ているのが今日は何となく辛く、もっぱら棚の整理や本の清掃をしていました。清掃とは、要するに汚れを拭き取ったり、書き込みや線引きを消したりという作業です。今日は新品の消しゴムを半分ほど使いました。ボールペンやサインペンによる書き込みはもちろん消せませんが、色鉛筆であれば何とか消せます。力を入れ過ぎると、紙質によっては繊維を傷めたり、うっかりすると破れたりするので、意外と集中力が求められます。地味ですが、古書店の大事な仕事の一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

失格

 仕事ができないときはしなくても良い。したくないときもしなくて良い。働くも自由、休むも自由。これが自営業の特権です。ただし、すべて自分に跳ね返ってきます。いろいろな意味で自分を管理できないと、続けていくことはできません。

 体調を崩してしまったようで、今日は最低限の仕事だけをして、あとは寝て過ごしてしまいました。自営業者、失格です。幸い、たいしたことはないので、明日は元気にがんばりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

督促……

 日曜は嫌な仕事「督促」をする日です。商品をお届け後、二週間を経過しても代金をお支払いいただいていないお客さまに対して、メールや電話、はがきなどで週に一度、お支払いのお願いをしています。かつては月に一度くらいの仕事でしたが、残念ながら現在は週に一度、一時間くらいかけてこの仕事をしています。それだけ「不払い」は増えているのが現状です。

 単に失念されており、メールを一度お送りしただけで快くお支払いいただけるケースは少なく、メールは無視され、電話はつながらず……ということが少なくありません。こちらとしては、お客さまを信頼して「後払い」とさせていただいてるだけに、どうしても裏切られたという思いがあり、気が重くなります。また、大事な、当店にとっては代わりがきかない本を失ってしまったという事実もショックを大きくしています。

 たとえ代金が100円であっても、見過ごすことはできません。幸い、今のところ最後まで踏み倒されたことはありませんが、それも時間の問題のような気もします。グチになってしまいました。が、考えずにはいられないことです。「先払い」に転換すれば済むことですが……。

 熊野町は今日も晴れ。暑いことは暑いですが、一時のそれとは変化が生じており、時折、店内に吹き込む風が秋の足音を感じさせてくれます。首に巻いているタオルが要らなくなる日もそう遠くはなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

開かずの間

 手つかずになっていた雑誌類の整理にいよいよ取りかかりました。気がつけば住居スペースの一室を完全に埋めてしまっていました。その部屋は開かずの間となっているので、扉を開くと熱気がむっと流れ出ます。室温は相当に上がっており、本が自然発火する前に片づけようと思った次第です。隣の、エアコンが効いている部屋へ本をせっせと運び込み、値付けをします。暑い部屋から涼しい部屋へ、涼しい部屋から暑い部屋へ。体調を崩すパターンですが、くじけずがんばります。

 昨夜は組合有志の飲み会。いつものメンバーで雑談をしました。結局「跳ね鯉だより」に続くプロジェクト(?)は決まりませんでしたが、これは私たちのペース。何か面白いことができないか、雑談の中にもヒントがあり、有意義な時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

雑談

 今日も熊野町は晴れ。雲があり、快晴ではありませんが雨の気配はまったくなく、蒸し暑くなっています。

 今夜は月に一度のお楽しみ、組合有志の会合があります。合同目録「跳鯉だより」第2号へ向けての話し合いになるかは不明ですが、定期的に集まり、情報を交換したり、近況を話し合うことはそれだけでも意義があります。雑談でもいいんです。業界の活性化のために、もっと大きくは古書文化の再興のために何ができるか、今日もお酒をいただきながらさぐってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

教えられました

 まず、広陵ナインの皆さん、おつかれさまでした。そして、佐賀北ナインの皆さん、おめでとうございました。夏の甲子園の決勝戦は期待通り、いや、期待以上の好ゲームでした。素直に、感動をありがとうと言いたいです。9回表、1点を追う広陵の攻撃、無死1塁からの送りバントで一挙に3塁を狙って憤死した1塁ランナーを、監督は拍手で迎えました。同点の、大事なランナー。絶対にアウトになってはいけない場面でした。それでも、一つでも先の塁を狙う、それこそが監督の目指してきた野球だったのでしょう。勝ち負けより大事なもの。夏の甲子園、その決勝戦の最終回に確認できた生徒の「勇気」。印象的なシーンであり、教えられた気がしました。

 逆転満塁ホームラン。こんなことがあるんですね。あの回、チャンスが膨らむごとに、ラジオから聞こえてくる歓声が大きくなりました。試合後のインタビューで「球場全体が僕たちを応援してくれた感じがしました」と佐賀北の選手が語っていましたが、大げさではなかったと思います。誰も予想しなかった県立校の快進撃。勝ち進むごとに、共感、応援は雪だるまのように大きくなり、ついに今日、劇的な優勝として結実した気がします。それだけ多くの人に感動を与えた佐賀北ナイン、あなたたちはすごい!

 決勝戦が終わり、表に出ると強めの風が頬をなでました。暑さは昨日までのものではなく、夏が確実に終わりに向かっていることを感じさせます。

 今日は広島の市(いち)。出品が少なく、目玉もなく低調でした。当店も出品した分だけ買うことはできず、売り越しとなりました。ひそかに欲しいものはあったのですが競り負け、残念でした。今日は芸備書房さんが見学に来られ、話をしたところ、近々、組合に加入されることになりそうです。高齢化が止まらないこの業界にあって、良いニュースです。広島の組合は近年、呉の長尾書店さんと広島のエイス書房さんが廃業され、後退の気配がありましたが、今年に入って新規の加入があり、にわかに活気づいてきました。力を合わせ、業界の盛況に結びつけたいものです。明日は定休日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

断念

 今夜は呉市二河野球場でカープ対ベイスターズの試合があります。当店から最も近くにある球場での試合ということで、できれば駆けつけたかったのですが、明日は広島の市(いち)があるため、今日はその準備に専念。あきらめることにしました。盆を挟んだため市は1週遅れ。今月は岡山の市がないこともあり、当店からの出品は多め。明日はしっかり売って、しっかり買いたいと思います。

 今日の熊野町は昼ごろ雨が降り、現在は晴れ。したがって蒸し暑くなっています。天然のサウナと化しており、じっとしていても汗が出ます。夏の高校野球の準決勝は広陵高校がまたも勝ち明日の決勝へ。正直、県大会での印象からここまで健闘するとは思っていませんでした(県大会の決勝は延長戦でした)。しかし今のチームには勢いが感じられます。一方、対する佐賀北高校も勢いという点では劣りません。間違いなく好チームなので、明日はどちらが勝ってもおかしくない気がします。見応え十分の決勝戦になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

マスク着用

 熊野町は今日も晴れ。昨夜は激しい雷雨で停電などもありましたが、今日は朝からよく晴れています。8月も20日を過ぎると、去りゆく夏を惜しむという気持ちになります。過ぎてみれば、猛暑も懐かしく思えるから不思議です。

 今日は久しぶりにマスクを着け、本腰を入れて本の移動をしました。もちろん、少しでも通路をすっきりさせるのが狙いです。本棚の上に本を積み、本と本の間に本を差し込みます。それだけでは限界があるので、明後日の市(いち)に出品すべく本を整理します。午後はずっとこの作業をしたのですが、ふとひと息ついて周りを見渡すと、あまり見た目の変化がないことに気づき、ため息が出ました。くじけず、明日からも整理に励みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

攻撃的な守り

 暑さも一段落。熊野町は夕方になり雲行きが怪しくなってきました。雷が鳴り、夕立がありそうです。とはいえ、倉庫の内部は相変わらずの酷暑。今日は店舗側の、エアコンがよく効く部屋に避難し、そこで仕事をしました。やはり、はかどりました。エアコンに頼るのは悔しいのですが、しばらくはこのパターンでいきたいと思います。

 夏の高校野球は、広陵高校が今日も勝ってベスト4入り。ここまでは快勝続きです。優勝まであと2つ、もうひとがんばりです! 今日行われたのは準々決勝。広陵高校の前の試合、佐賀北高校対帝京高校も好ゲームでした。好プレーの連続、手に汗握る「守り合い」で、しばし見入ってしまいました。野球はピッチャーがボールを投げないと始まりません。打者を攻めるのは投手であり、そういう意味では攻めているのは守備側という見方もできます。攻撃的な守りというものがあるとすれば、それはこの両校のような守りを言うのでしょう。そう思わせた両校の見事な守りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

着替え

 熊野町は今日も快晴。倉庫の室温は午後には35℃を超え、ベテランのエアコンを使っても33℃あります。このところ昼食後にTシャツを替えるのが習慣になっています。私が汗だくになるのは良いのですが、パソコンは暑さに弱いので注意しなければなりません。冷却用のファンが作動し始めると要注意です。

 午前中、買い入れのため東広島市へ。広いお宅を取り壊されるということでした。文学、美術、歴史の全集を大量にお持ちでした。全集ものや百科事典の多くは需要がないため、買うことができません。それでも当店に置き場所があるなら何とかしたい気持ちはあるのですが、現状のスペースではどうにもなりません。いつもながら心苦しいことです。値を付けられるものだけ抜かせてもらい、その分の代金を支払って失礼しました。現在、東広島市には古書店はありませんが、本の買い取りをする店は多数あります。そんな中、熊野町の当店をご利用いただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

3コで満足

 電話でのご注文。お届け先をうかがえば山梨県の「南アルプス市」とのこと。なんと涼しそうな地名でしょう。思わず「そちらは涼しいですか?」とたずねてしまいました。「連日35℃以上で暑いですよ」とお客さま。楽園はないようです。

Kc3a0008 昨日は定休日。ナシ狩りに行ってきました。何を隠そう、私は果物の中でナシが一番好き。クルマで1時間ほどの町でいよいよナシ狩りが始まったと聞いては、いても立ってもいられませんでした(ちょっと大げさ)。入園料は大人千円で食べ放題。背の丈ほどの高さにナシがいくつもぶら下がっており、それをもぎ取ってはその場で皮をむいてかじりつきます。手がべたべたになるほどの果汁で、それでいて甘さは適度、おいしくいただきました。実の一つひとつが大きいので、食べ放題といっても5コ、10コと食べられるものではありません。私は3コで満足。食欲の秋、の気配などまだまったく感じられない連日の暑さですが、ひと足先に秋の味覚を満喫した盛夏の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

我慢のしどころ

 相変わらず体調はあまり良くないのですが、今日は久しぶりに集中して働けました。未整理の本がたくさんあると気ばかりあせってしまいがちですが、今日は一冊一冊丁寧に値付けをしようと心がけ、ゆっくりながら集中してできたのが良かったです。作業ではなく、仕事として接しないと本もかわいそうなので、この調子で整理を進めていきたいと思います。

 とはいえ、この暑さです。夕方になり西日が倉庫に差し込んでくると、正直、仕事どころではありません。エアコンも負けてしまうほどの熱気なので、退散するほかありません。夏、真っ盛り。我慢のしどころ。明日は定休日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ちょっと怖い

 今日は宮島で花火大会があります。見ものは鳥居のそばで繰り広げられる水中花火と打ち上げ花火の競演で、絵になるという点では、全国に数ある花火大会でも屈指ではないでしょうか。打ち上げ時間が干潮と重なると、満潮時はその下を舟が往来する鳥居のそばで花火を楽しめるのですが、その迫力もまた凄いものがあります。花火が近すぎて、震動がお腹をどしんどしんと打つ感じで、少し怖いくらいです。干潮時は迫力を、満潮時は海面に映る花火も楽しめる宮島の水中花火。今年は行きませんが、おすすめです!

 熊野町は今日も晴天。気温がぐんぐん上がり、倉庫のエアコンの効きに影響するほどでした。体調は相変わらずすぐれません。なぜか鼻水も出るのでいわゆる夏カゼかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

盆踊り

 当店のそばにきれいな公園があります。完成して数年足らず、広さもそこそこあり、町民の憩いの場としてうまく機能しています。今夕、日も暮れ、その公園から盆踊りの音楽が聞こえてきました。地区の盆踊りが行われています。夕立が長引き、どうなるかと心配しましたが、雨は上がり、予定通り開催されています。盆踊り、私は踊れません。小学生のとき、授業で何度か踊ったくらいです。盆踊りの様子を見ていると、皆さん、どんな曲でも上手に踊られ、感心します。が、踊っているのは私より年配の方ばかりで、子どもも輪には加わっていません。これから先、盆踊りはどうなるのでしょう。文化の行方を思いました。

 今日は体調がすぐれず、仕事がはかどりませんでした。少し寝不足の感があるので、今日こそは早めに休み、明日、挽回したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

お盆

 お盆前の日曜、ということで今日は実家のほうにお客さまが多数。普段は埋まることがない駐車場もいっぱいに(といっても4台ですが)。また店のほうも、普段は来られないというお客さまがお越しになる時期です。やはりお盆は休めません。期待外れにならないよう、良い本をしっかりと揃えておきたいものです。また、店内の整理整とんも怠れません!

 昨日、今日と非常に暑い日になっています。倉庫はエアコンがフル稼働ですが、追いつかないほど気温が上がっています。皆さまもどうか体調を崩されませぬよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

ストレスを感じるとき

 物言わぬ本に囲まれ、誰にも管理されず、自分のペースで仕事をし、普段はストレスと無縁のこの稼業ですが、イライラすることがまったくないわけではありません。私が強くストレスを感じるとき……それはメールや電話などでご注文いただいた本が見つからないときです。店にないものをサイト「日本の古本屋」などに掲載するはずはありませんので、かつては必ずあったのです。しかし見つかりません。見つからないときは、30分さがしても出てきません。悔しいと思うと同時に、お客さまに対して申し訳なく、しばし呆然としてしまうことも度々です。こんなことを書くのは、昨日から今日にかけて、見つからない本が3冊もあるからです。通常、本が見つからないことは月に1冊程度のことなので、1日に3冊も行方がわからなくなるのは初めてのことです。該当のお客さま、本当に申し訳ありません。この場であらためてお詫びいたします。

 インターネット専門、店舗なしであれば、本の管理もしやすいと思いますが、当店は田舎にあっても実店舗のため、本はサイズ別、五十音順などではなくジャンル別に陳列しています。わからなくなってしまわないように、最初に本を棚にセットする時点で気をつけるしかありません。とりあえず、今日の3冊が早く発見できますように……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

遊び疲れには……

 先日来の遊び疲れのため、どうも元気が出ません。定休日の昨日、趣味の乗馬で少し腰を痛め、帰宅後は何をするということもなく、ごろごろしていました。何もする気になれない、そんなときはエアコンの効いた部屋で横になり、本を読むに限ります。昨日は久しぶりにまとまった時間、本を読みました。こんなときしか本を読まないというのも情けない話ですが、普段は何かと忙しく、腰を据えて本を読む気にはなかなかならないのも事実です。貴重な時間となりました。夏の遊び疲れに読書、いかがでしょうか?

 今日も熊野町は夏空。セミの鳴き声も途切れることがありません。近所の公園では夏祭りの準備が着々と進んでいます。盆踊りの音楽が聞こえてくると、もう夏も折り返しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

小さなお客さま

 熊野町は今日も晴れ。夏らしい青空が広がっています。今日、夏の甲子園が開幕しました。地元代表の広陵高校には、低迷するカープの分までがんばってほしいと思います。

 午前中、買い入れのため広島市内へ。13時ごろ店に戻り、食事をとってから、発送する書籍の梱包をし、ようやくひと息ついていると、店の外から小さい女の子たちの声が聞こえてきました。倉庫から顔を出してみると、小学校に行くか行かないかと思われる女の子二人が店の前をもじもじと行ったり来たりしているので「何かいるものがあるの?」と私が声をかけると、二人のうちの一人が100円均一棚の一冊を指さして「これください」としっかり言いました。童話でした。400円のお釣りを渡した後も二人はしばらく100円均一棚を興味深げに見ていましたが、やがて補助輪付きの小さなピンクの自転車(おそろい)にまたがって、帰っていきました。「もう一冊買えばよかったー」「500円まで使っていいって言われとったのにー」などと言い合いながら。お小遣いで古本を買ってくるとは、お父さん、お母さんも予想外でしょう。勝手に想像して、楽しい気持ちになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

おみやげ

Kc3a0001 店内に金魚がぶーらぶら。山口県柳井市名物の「金魚ちょうちん」です。九州、山口へ行ってきました。日曜は博多の屋台(食べ過ぎてお腹を壊しました……)へ、そして月曜は柳井へ。名所である白壁の町なみは月曜のためか人通りがなく、家々の軒先にぶら下げてある金魚ちょうちんも少し寂しそうでした。名物のしょうゆとともに大小のそれをおみやげに買い、店内に飾ることにしました。涼を感じさせてくれます。

 夏休みをいただきましたので、お盆も当店は通常通り営業いたします。不便なところですが、ぜひお立ち寄りください。また、関係ありませんが、携帯電話を替えたので写真がこれまでより少しきれいに撮れるようになりました。何だかうれしいので、これからはどんどん写真を載せていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

荒天

 昨夜のうちに台風は日本海へ抜け、今日は台風一過の晴天……を期待していたのですが、熊野町は朝から雨風とも強く大荒れの天気。現在も強い雨が強風に乗って吹きつけ、やむことがありません。台風が接近しつつあるころより、過ぎてからのほうが天気が荒れています。これから台風が遠ざかるにしたがって雨風とも弱まる予報。カバーが多数の押しピンで留められている100円均一台を早く楽にしてあげたいです。

 合同目録「跳鯉だより」の発行から1か月あまりが過ぎました。おかげさまで多くのお客さまにご好評をいただき、またご注文を頂戴し、感謝しております。次回の発行は未定ですが、個人的にはまだいろいろと試したいことがありますので、じっくりと準備をしてそれに備えたいと思っています。

※勝手ながら8月4日(土)から6日(月)まで休業させていただきます。申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

臨時休業のお知らせ

 8月4日(土)から6日(月)まで勝手ながら休業させていただきます。お知らせが直前になり申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

直撃?

 ウサギ、という名前だそうです。台風5号の話です。2000年から、台風には○号のほかに名前がつけられていますが、あまり浸透していませんね。そのウサギですが、どうも進路が良くありません。予報では、九州と四国のちょうど間を通過して広島を直撃することになっています。九州にも四国にも上陸しないまま、狭い豊後水道を通過して広島へ上陸する台風は滅多にないのですが、過去、そういう台風は広島に大きな被害をもたらしています。厳島神社の建物が倒壊したり、広島市内が数日にわたって停電したりということは、今も鮮明な記憶としてあります。心配です。通過は木曜夜の見込み。ウサギのように足早に去ってほしいです。

 今日も熊野町は良い天気。明日から崩れるとは思えない好天です。暑いのは嫌ですが、雨漏りや停電はもっと嫌なので、夏らしい青空のほうが良いです。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »