« 連戦 | トップページ | 一新 »

2007年6月16日 (土)

後払い? 先払い?

 熊野町は晴れ。梅雨もひと休み、青空が広がっています。店内に吹き込む風も爽やかです。

 以前も書いたことがあります。古書店の悩みの一つが「不払い」です。当店は通信販売の場合、本を少しでも早くお客さまに届けたいという思いから「商品先送り・代金後払い」を基本としています。したがって「不払い」の不安があります。一定の期間が経過しても代金をお支払いいただけない場合、当店では週に1回、メールやはがきで督促をさせていただいていますが、返事すらいただけないことも少なくありません。幸い、過去3年間、最後まで代金をお支払いいただけなかったケースは1件もありません。しかし、悪質なケースの場合、お支払いいただくことは簡単ではありません。最終的には、不本意ながら警察を頼ることになります。額は500円であっても、5万円であっても、対応に違いはありません。逮捕にいたったことはこれまでに1件のみで、確かに頼りにはなるのですが、後味が良くありません。

 残念ながら「不払い」は増加の傾向にあるように感じます。「先払い」に変更する古書店が増えていますが、そのほとんどはやむなくの対応と思います。オークションでは「先払い」が当然で「代引き」はあっても「後払い」はあまりありません。そんな中、古書店はまだ「後払い」が多い特殊な業界といえるかもしれません。しかし「日本の古本屋」では参加店に「先払い」を推奨しています。現状を考えると、当然のことかもしれませんが「それでも信じたい」と思うのは、時代遅れでしょうか?

|

« 連戦 | トップページ | 一新 »

コメント

神鳥さんこんにちは。
このテーマになるとすぐに反応してキーを叩いてしまいます。
当店もまだ後払い制です。これまで開店3年、最終的には全て回収をしていますが、やはり催促で心証を害することもあり、こちらとしても後味が良くありません。当店では未払いのケースは全て同じ傾向で、携帯メールと携帯電話の組み合わせの注文が未払いになっています。ですからこの組み合わせの場合には、前払いで代金入金後の発送に切り替えています。また10,000円を越える注文も前払いで御願いしています。

未払いはその額の大小ではありません、たとえ100円でも未払いは未払いです。私の店では【お買い物手引き】のページの中に【代金未払い者への対応について】というページを作り、未払い者との経緯を住所氏名を伏せて載せています。アクセス解析から見るかぎりでは、意外に『未払い』というワードから訪問される場合が多々あり、自らの自戒は勿論のこと、未払い撲滅に対しても、何かしらの意味があるのかも知れません。

先払いか後払いか、それこそ永遠のテーマとなりそうです。でもやはり画面の向こうでページを見ていてくださるそのお一人を信じて、これからも前払い制でいきたいと思います。


投稿: 寅の子文庫 | 2007年6月16日 (土) 17時43分

寅の子文庫さま、コメントありがとうございます。

当店も今のところ「先払い」に変更するつもりはありません。が、あまり手間を取られるようであれば、変更やむなしの気持ちもあります。難しいですね……。

投稿: 神鳥大悟 | 2007年6月16日 (土) 18時25分

確かに、後払いは古書店にとってはリスキーですよね。

注文した2、3日後に読めるというのは、大変ありがたいことではあるんですが。

投稿: 平下 | 2007年6月17日 (日) 13時12分

こんにちは。
当店は新参者なので開業当初より先払いでお願いしています。

先払いの悪い点として、安易にキャンセル・音沙汰なくなってしまう人が多いことがあげられるように思います。当店の場合、昨年1年のお客さま都合のキャンセル率はなんと4%強(自サイト・ヤフオク他)!!こちらの不徳のいたすところもあるのでしょうが・・・

投稿: 王舞大野@芸備 | 2007年6月17日 (日) 15時06分

平下さま、コメントありがとうございます。

たとえば郵便振替による先払いの場合、ご注文日に代金をお支払いいただいても、通知が当店へ届くのが3日後くらいですから、それだけお届けが遅れてしまいます。

私がそうなのですが、本というのは不思議で、読みたいときすぐに欲しいんですよね。

投稿: 神鳥大悟 | 2007年6月17日 (日) 17時11分

王舞大野@芸備さま、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、先払いにもデメリットはありますよね。「本当に欲しい方なら、支払い方法は問わないはず」と思いもしますが、正直、キャンセルはつらいです。不払いによる損失と、キャンセルによる損失。天秤にかけるべきものではありませんが、考えてしまいますね。

投稿: 神鳥大悟 | 2007年6月17日 (日) 17時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« 連戦 | トップページ | 一新 »