« 寂しい | トップページ | リバウンド »

2007年6月 2日 (土)

殉職

06020001 写真は『広島県警察頌功録』(昭和24年)。広島の警察官の殉職の記録です。明治以降、悪人に立ち向かって返り討ちにあった人、犯人を護送中、事故にあった人などの詳細が記録されています。明治のころはコレラの大流行により落命した人も多かったようですが、広島といえば被害が甚大なのはやはり原爆で、この本には、昭和20年8月6日、広島地区で治安維持の任にあたっていた警察官1000余人のうち、原爆により232人が即死、114人が間もなく死んだ、とあります。確かに「警察史上比類なき殉職」といえそうです。ページをめくると「○○巡査 ○○に勤務していたが、○○において防空業務に従事中、原子爆弾のため即死した。時に○歳であった」という文が続きます。つい引き込まれてしまう一冊の資料です。

 今日も熊野町は曇り。長袖Tシャツ、長ズボンで仕事をしています。昨夜は「とうかさん」に行ってきました。目抜き通りが歩行者天国となり、賑わっていました。いつものように歩きながらいろいろと飲み食いをしたのですが、私の一番のお気に入りは「たいやき」なのです。

|

« 寂しい | トップページ | リバウンド »