« 「日本の古本屋」リニューアル | トップページ | さくさく »

2007年1月27日 (土)

汗びっしょり

 昨日は夕方から古書組合員の会合へ。繁華街の会場へ向かう途中、火事のため市電が立ち往生してびっくり。広島駅から乗ったばかりなのに降りることになり、小走りで会場へ向かいました。昨夜の話題はまず目録作りのこと。ページ数、締め切りなどが一応決まり、そろそろ個別にも構想を練り始める必要がありそうです。このメンバーで最初の取り組みなので、迷惑はかけられません! 会合での食事はわたしの好物、もつ鍋。今回は幹事をお任せいただいたので、以前、来たことがあるこの店を利用することにしたのですが、前回、夫婦で来たときにそれをアカデミイ書店の店員さんに目撃されていたことが判明。狭い世の中、どこで何を見られているかわかりませんねえ。注意しようと思いました。

 一夜明けて今日は買い入れのため呉市へ。4軒を一度に回るつもりでしたが、予想より荷が多く、2往復する羽目になってしまいました。うち1軒は、車が入れない路地のだいぶ奥、しかも急な坂道の先にありました。台車は持参していませんでしたが、もし持っていても傾斜がきつく、とても使えなかったでしょう。1往復めで息がきれ、2往復めで汗が噴き出ました。幸い、5往復で済みましたが、シャツは汗だく。何か、とてもお役に立てた感じがしました。

 店へ戻り、本をとりあえず通路に積むと、店内はもう本だらけ。もちろん、うれしいことです。復旧のメド立たず、ですが……。

|

« 「日本の古本屋」リニューアル | トップページ | さくさく »