« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

端本

 熊野町は晴れ。終日、良い天気でしたが、なぜか寒く感じました。今晩、明晩はさらに冷えて、雪が降るかもとのこと。いよいよ暖冬は決定かと思っていましたが、そうは問屋がおろさないようです。

 今日は「揃っていない」セットものの整理をしました。つい後回しにしてしまいがちな作業なので、やるときは一気にやってしまわないと、いつまでも未整理のままです。

 不揃いのセットものは、基本的には「A.揃えて売る」「B.揃えずそのまま売る」「C.市(いち)に出す」のいずれかとします。「A.揃えて売る」が可能であれば、ぜひそうしたいところですが、残念ながらすべてがそうできるわけではありません。欠け方や揃えたときに付けられる価格、状態などを考え合わせ、どうするかを判断します。

 全15冊の全集があったとします。理由はともかく、このうち何冊が欠けているとします。欠けているのが1冊か2冊で、しかもその2冊が手ごろな価格で入手できるとすれば、迷うことはありません。他店から取り寄せ、揃えて売ります。「B.揃えずそのまま売る」となるのは、欠けているのが1冊か2冊でも、それが入手できなかったり高価なときや、欠け方が良いときです。欠け方が良いとは、単純にはきれいに欠けていること、つまり1から13までが揃っていて14と15が欠けていたり、欠けているのが別冊や索引などだけだったりする場合です。逆に、真ん中のほうが欠けていたり、飛び飛びに欠けていたりすると、そのまま売りに出しても、なかなか売れにくいと予想されるので、何とか揃えようと試みます。

 最終手段は「C.市に出す」です。つまりさじを投げるわけですが、当然、市でも札が入りやすいはずがなく、結局、投げ売りの格好になることが多いです。しかし、大きな店であれば、同じような端本(半端な本)を必ず在庫で抱えているので、運良くパズルが完成することもあるのではないでしょうか。投げ出すときは後ろめたい気持ちがありますので(本にとってはこのほうが良いはず……)そう思うことにしています。

|

2007年1月30日 (火)

駆けっこ

 朝から夕方まで受注をさばくのにいっぱい。17時前になって、やっとひと息つきました。数はそう多くなくても、セットものがあると梱包に時間がかかります。しかし、いつものことですが文句を言ってはいけません。ありがたいことです。順番にメールを返信しているのですが、お客さまによっては相当お待たせいたしました。申し訳ありませんでした。

 定休日の昨日は、夫婦+愛犬カルパで近所の「ドッグラン」へ行ってきました。ドッグランというのは、閉め切った広場のことで、そこへ犬を放して遊ばせることができます。寒空の下、犬と駆けっこをすると、すぐに息があがってしまいました。運動不足は深刻です。

|

2007年1月28日 (日)

さくさく

 日曜の日中はインターネットが軽く(混んでなく)作業がどんどん進みます。データのアップも一瞬で終わります。サイト「日本の古本屋」も実に快適に使えます。「日本の古本屋」の会員の皆さま、快適に検索するなら土日がゼッタイおすすめです。

 今日の熊野町は晴れ時々雨。暖かい一日でしたが、空は明るいまま時々雨が降る変な天気でした。明日は定休日です。

|

2007年1月27日 (土)

汗びっしょり

 昨日は夕方から古書組合員の会合へ。繁華街の会場へ向かう途中、火事のため市電が立ち往生してびっくり。広島駅から乗ったばかりなのに降りることになり、小走りで会場へ向かいました。昨夜の話題はまず目録作りのこと。ページ数、締め切りなどが一応決まり、そろそろ個別にも構想を練り始める必要がありそうです。このメンバーで最初の取り組みなので、迷惑はかけられません! 会合での食事はわたしの好物、もつ鍋。今回は幹事をお任せいただいたので、以前、来たことがあるこの店を利用することにしたのですが、前回、夫婦で来たときにそれをアカデミイ書店の店員さんに目撃されていたことが判明。狭い世の中、どこで何を見られているかわかりませんねえ。注意しようと思いました。

 一夜明けて今日は買い入れのため呉市へ。4軒を一度に回るつもりでしたが、予想より荷が多く、2往復する羽目になってしまいました。うち1軒は、車が入れない路地のだいぶ奥、しかも急な坂道の先にありました。台車は持参していませんでしたが、もし持っていても傾斜がきつく、とても使えなかったでしょう。1往復めで息がきれ、2往復めで汗が噴き出ました。幸い、5往復で済みましたが、シャツは汗だく。何か、とてもお役に立てた感じがしました。

 店へ戻り、本をとりあえず通路に積むと、店内はもう本だらけ。もちろん、うれしいことです。復旧のメド立たず、ですが……。

|

2007年1月25日 (木)

「日本の古本屋」リニューアル

 サイト「日本の古本屋」が昨日はリニューアルのため終日クローズ。今日、再開されました。一番の変更点は、検索の基本的な方法が「前方一致」などから「〜を含む」になったこと。これによって、たとえば「日本の民俗 1 民俗のふるさと」は「民俗のふるさと 日本の民俗 1」「民俗のふるさと 日本の民俗」などでも検索できるようになりました。これまでは、頭からきっちり一緒でないとはじかれていたので、これは便利です。また、新たに旧字にも対応し、たとえば「国」と「國」は検索の際に意識する必要がなくなります。

 お客さまにとって使いやすくなることは良いのですが、問題はシステムへの負荷です。これまでも、アクセスが多いと思われる時間帯は、ひどいときで一冊を検索するのに数分かかり、使いものになりませんでした。今回のリニューアルでシステムへの負荷はさらに増すはずです。もちろん対策はしてあるはずですが、とくに夕方以降、アクセスが増える時間帯の使い勝手がどうなのか、ちょっと気になるところです。

 今日の熊野町はだいたい晴れ。薄日が差す程度でしたが、風はなく、穏やかな一日でした。昨日、早くも菜の花が満開、というニュースを目にしましたが、なるほどど思える陽気が続いています。もしかすると、そろそろ花粉対策が必要かもしれません。

|

2007年1月24日 (水)

500円均一

 熊野町は曇りのち雨。朝から空は暗く、14時ごろから弱い雨が降り始めました。ただし本降りにはならず、明日は晴れるようです。

 辞書類がずいぶんたまり、場所をとっているので少し整理しようと思い、辞書の500円均一を作ってみました。一番多いのは英和ですが、そのほか和英や国語、漢和、古語などいろいろです。そろそろ入学、進級のシーズンなので、需要があるかもしれません。張り切って2箱作り、100円均一棚の手前に並べたのですが、あいにくの雨。今日は早々と収納することになってしまいました。明日、あらためて期待したいと思います。

|

2007年1月23日 (火)

夫婦で2,000円

 今日は、発送するものが多く(良いことです)大忙し。定休日明けはこうなることが多いのですが、一日休んで、荷物が二日分あるのだから仕方ないですね。手が足りず、ほかのことはなかなかできないのが現状です。そして、こんな日に着かなくてもと思うのが、確定申告の用紙。とりあえず引き出しに仕舞いました。ぼちぼちやります。

 定休日の昨日は「22日」。映画が夫婦2,000円で観られる日です。なかなか月曜と重なることがないので、張り切って観に行きました。ずっと観たかった「007カジノ・ロワイヤル」。今さらながらボンドは格好良いですねえ。やはりあこがれます。ストーリーといい、キャストといい、音楽といい、レベルが高かったように思いました。満足です。

|

2007年1月21日 (日)

iタウンページ

 今日は都道府県対抗男子駅伝が広島でありました。注目度はイマイチかもしれませんが、中学生2人、高校生3人、一般2人の計7人がたすきをつなぐスタイルはなかなか面白く、ラジオで楽しみながら仕事をしました。残念ながら広島県チームは上位に入ることができませんでしたが、かつてわたしが住んでいたことがあり、また、妻のふるさとでもある兵庫県チームが見事、優勝してくれました。広島県チームにはもちろんですが、10年以上を過ごした関西のチームにもやはり肩入れしてしまいます。

 ところでiタウンページというものをご存知でしょうか? この度、これに広告を掲載することにしました。神鳥書店で検索できますので、ぜひご覧ください!(検索結果はこちら)明日は定休日です。

|

2007年1月20日 (土)

間違え探しレベル

 晴れ。相変わらず朝は寒くてたまりませんが、日中は気温も上がり、過ごしやすい一日となりました。冬至から約1か月が過ぎ、少し日が長くなったような気がします。

 店内を整理しないと本が収納できないので、今日はスペースを見つけながら、せっせと本を詰め込みました。棚の内容をごっそり入れ替えたり、高いところに本を積み上げたり……。結果、店内の風景が変わりました。間違え探しレベルですが。ありがたいことに、来週も買い入れの依頼が数件入っています。どんな本と出会えるか楽しみですが、その前にしっかりと場所をつくっておかないといけませんね。

|

2007年1月19日 (金)

春までには

 今年は「広告」に力を入れようと思っていたのですが、今は店の中がごった返しており、新たに本を受け入れる余裕がありません。かといって、買い入れのご依頼を断る訳にはいきませんので、広告に力を入れるのはもう少し余裕ができてからということにします。のんびりとやっていては片づかない量なので、せっせと作業をして、春には広告を打ちたいと思います。

 今日の熊野町は曇り。予報は晴れでしたが、はずれました。今朝はちゃんと早起きをして(8時半ですが)、昼食まで集中して仕事。午後に入ってすぐ発送の準備をし、その後、先日の買い入れの続きのため広島市内へ行きました。戻ったのは18時過ぎ。最近は22時ごろまで仕事をしています。

|

2007年1月18日 (木)

出遅れ

 今朝、寝坊しました。ぐうたら生活を脱し毎朝8時半までに起きる、と年初に誓ったのですが、それを早くも破ってしまいました。9時半、妻に起こされました。たかが1時間ですが、開店前の1時間は大きいので、えらく出遅れた感じがしました。明日からは、もし起きられなかったら妻に叩き起こしてもらおうと思います。

 本の置き場所が行き詰まっているので、昨日から棚の入れ替えを行っています。ほこりっぽい作業です。均一コーナーに回せるものはどんどん取り出し、空いたスペースに新しく値付けした本を並べていきます。質が高まったようで、気持ちが良いです。スペースがまだまだ足りないので、しばらくは均一コーナーの質も上がりそうです。どうぞ楽しみにお越しください。

 昨日書いた「悪質なコメント、トラックバック」の件ですが、自衛策として、近3件以外はコメント、トラックバックができないようにさせていただきました。これで様子を見たいと思います。

|

2007年1月17日 (水)

まずまずでした

 朝から広島市会(いちかい)へ。もう1月も17日ですが、会場にて同業の方々と新年のごあいさつ。出品はやや多めで、出来高もまずまずだったようです。当店は18点持ち込み、持ち帰りは1点のみ。少し買うこともでき、良いスタートとなりました。今回は売り越しとなってしまいましたが、今は店内が雑然としているので良しとします。次、がんばります。

 最近、悪質なコメント、トラックバックが再び増えて困っています。英文のものです。片っ端から削除しているのですが、追いつきません。本音を書けば、このようなものはシステム側で排除して欲しいです。目障りなので、移転も一考かもしれません。

 このことも一端と思うのですが、自己中心的な考え方がいつの間にか世の中に蔓延してしまっている気がします。ニュースを見ても、身勝手な犯罪が目につきます。はたして昔からこんな感じだったでしょうか? 自分も染まらぬよう、自らをかえりみながら生きていきたいと思う次第です。

|

2007年1月16日 (火)

てんてこ舞い

 今日は第3水曜の前日。明日は広島市会(いちかい)ということで、それへの出品の準備と、定休日明けの発送作業が重なる、当店がひと月のうち最も忙しい日です。今日も他の作業はほとんどできず、この二つの作業で手一杯でした。明日の市会は、今年初めての市会。いよいよ正月を迎える気分です(遅すぎますね)。

 今日の熊野町はくもり時々雨。現在は小雨が降り続いています。強風が吹き荒れることもなく、静かな雨。そのせいか、いつもより暖かく感じます。雪にはなりそうもありません。

|

2007年1月14日 (日)

まだまだ

 倉庫がだいぶ片づいたと思っていましたが、先日の買い入れで本が再び積み上がり「元の木阿弥」。もちろん嬉しい悲鳴です。またすっきりするのはいつになるか予想もできませんが、こつこつやるしかありません。良書との出会いを楽しみながら、また、それを楽しみ過ぎず、地道に整理していきたいと思います。

 本に線引きがあると、付ける値は下げるのが普通ですが、時々「線引きは気にしない」というお客さまがいらっしゃいます。さらには「要点がわかって逆に良い」なんてお客さまもまれにいらっしゃいます。そうかと思うと、消し跡があるだけでダメという方もいらっしゃいます。さまざまです。インターネットを介しての取り引きの場合は、本の状態をできるだけ詳しく正確に伝える必要があります。実行しているつもりですが、見落としてお叱りを受けることがあります。まだまだです。明日は定休日です。

|

2007年1月13日 (土)

買い入れ出張

 今日は珍しく朝にこれを書いています。昨日は広島市内への買い入れ出張のため、午後はほぼ外出していました。メールでのご注文、お問い合わせに対する返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

 本日も引き続き同じ件で外出いたします。再びメールの返信が遅れがちになると思いますが、どうかご了承ください。なお、店舗は通常通り営業いたします。

|

2007年1月11日 (木)

貧乏暇なし

 昨夜、髪を妻にカットしてもらい、すっきりしました。もう言い訳はできません。しっかり働きます。

 このブログはだいたい毎日15〜18時ごろ更新しています。自ずとこの時間帯になっています。自ずと、とはどういうことかというと、当店の場合、おおまかにいって8時半から9時半、10時から12時半、13時から15時、15時から19時と、時間帯ごとに仕事の内容が違います。家族以外の従業員がいないので、優先順位を守り、効率も考えて仕事をする必要があるからです。まさに貧乏暇なしです。本当は、店番をしながら、気になる本をだらだらと読んでいたいんですけど……。

 熊野町は今日も晴れ。穏やかな天気が続いています。一昨日、昨日と、夜道から空を見上げてみました。寒空に冬の星座がきらめいていました。見える星の数は都会とは比べものにならないでしょうが、わたしが子どものころと比べると、ずいぶん減った気がします。

|

2007年1月10日 (水)

名コンビ

 どうでも良いことですが、髪がぼさぼさです。そのせいか、どうも気合いが入りません(!)。基本は丸坊主なのですが、しばらく放置していたので髪がだいぶ伸び、寝ぐせがつくほどになってしまいました。カットはいつも妻にしてもらっています。バリカンで5分ほどです。カットにお金がかからず、セットの必要もなく、しかもすっきりする「丸坊主」。おすすめです(冬は寒いですけどね)。

 今日は、刀剣がらみの本を整理しました。うちに刀はありませんし、持つ気もありませんが、日本史が好きなので興味はあります。『日本名刀物語』とか『武将と名刀』とか、本のタイトルだけでわくわくします。武士といえば刀。切り離せませんね。名コンビです。似ているかどうかわかりませんが、イチロー選手の場合のバット、浅田真央ちゃんの場合のスケートシューズなんかも、ただの道具とは言えないほどの存在感があります。書家における筆、大工におけるノミなどもそうですね。職人には相棒がよく似合います。古書店主の場合は、何でしょう……? いつも本を拭いているような気がするのでタオル? ちょっと格好がつきませんねえ。

 今日も晴れ。晴天続きのせいか、朝は冷え込みました。日中も昨日より寒い感じがします。が、耐えられないほどではありません。寒さのピークはもう少し先でしょうが、これくらいの感じで冬が過ぎてくれればうれしいです。

| | コメント (3)

2007年1月 9日 (火)

ぼやき

 熊野町は晴れ。朝は冷え切っていましたが、今はそれほど寒さを感じません。暖冬、歓迎です。

 そろそろ取りかからないといけませんか。確定申告の季節です。一気に済ませてしまえば、面倒ではあってもそんなに難しいことではないはずですが、保険のこともややこしく、毎年、重い腰を上げるのに苦労します。私は数字が不得意。確定申告さえなければ自営業は最高なのにとさえ思います。とはいえ、逃げられません。やるしかないです。が、やっぱりしたくないので、とりあえず領収証の整理を妻に頼みました。私が本腰を入れるのは、書類が届いてからにします。というわけで今後しばらく、ぼやきが増えそうですが、どうかご勘弁ください。

|

2007年1月 7日 (日)

敷居が高い?

01070002_1 写真は今朝の当店前です。昨夜から風の強さが気になっていましたが、今朝起きてみると、熊野町は白の世界と化していました。しかし、その後は天気が回復し、昼前からは晴れ。もう雪は残っていません。

 当店へお越しのお客さまは、はじめから当店を目指して来られる方が多いです。たまたま通りかかったので立ち寄ったというお客さまは、わたしが見たところ、あまりいらっしゃいません。これは、そもそも当店が通りかかりにくいところにあるということはありますが、それだけではなくて、立ち入りにくい雰囲気があるのではないかと最近思います。外から覗けばいかにも難しそうな本が並んでいるし、中に入ればやはり難しそうなおやじが出てきそう……そんなふうに思われているかもしれません。当店は、親しみやすい、利用しやすい古書店を一応、目指しているので、これではいけません。そこで少し考えてみたのですが、手はじめに移動式の看板(飲食店の店頭に置いてあるようなもの)を試してみようかなあと思っています。これは、ホームセンターで材料を買えば簡単に作れそうです。既製品を参考にして、いずれ取りかかりたいと思います。

 何か良いアイデアがあれば、ぜひ教えてください。明日は定休日です。

|

2007年1月 6日 (土)

値付けは楽しい

 買い入れの依頼は毎日あるわけではありませんし、恥ずかしながら注文がない日もあります。しかし、これをしない日は一日もありません。それが古書店の大事な仕事、そして楽しみでもある「値付け」です。

 店内には、値付けの済んでいない本が結構あり、通路に積み上がっています。この光景があるのは当店だけではないかもしれません。片っ端から値段を付けられれば良いのですが、そうはいきません。本の内容はもちろん、状態や版、あるいはすぐ売れるのか、そうでないのかなどを一冊一冊チェックする必要があるからです。状態一つとっても、線引きがないか、記名がないか、蔵書印がないか、破れがないか、日焼けはどの程度か、など見るべき点はたくさんあります。とはいえ毎日やっているのですから、少しは目も慣れています。もちろん業界の先輩方には到底かないませんが、すんなりと値段が決まることもあります。しかし、それは実はあまり面白いことではありません。

 値付けに悩む本がしばしば現れます。それは本当に珍しい本か、私が興味を惹かれる本かのいずれかです。本当に珍しい本、世の中にあまりない本は、ネットで調べても他店と値段を比べることはできません。手がかりを求めてネットの海をさまよい、店内の書籍からもヒントを得ながら、慎重に値付けをします。そういう本が瞬く間に売れると「しまった、安かったか……」と正直思います。

 私の好みの本も値付けには時間がかかります。ある程度、その本を読み、手放すのが惜しいと思えば相場より高く値を付けることも珍しくありません。(思い切って4,000円にしようかなあ……売れないかなあ……でも3,000円じゃもったいないしなあ……3,500円か……いや、ちょっと安いな、3,800円にしよう)などなど、一人でぶつぶつ言いながらやっております。楽しい時間です。

 今日の熊野町はいろいろな天気。曇りがちで雨もぱらぱらと降りましたが、昼過ぎからは薄日が差しています。風が吹いてきました。明日からは冷え込むそうなので、少しびびっています。

|

2007年1月 5日 (金)

待っていたかのように……

 熊野町は曇り。外気は冷えていますが、店内はストーブのおかげでぽかぽかです。少し動くと暑いほどですが、ストーブを消すと途端に寒さを感じます。暖冬といっても、やはり冬は冬です。

 不思議なことの一つですが、店内の片づけが一段落すると、いつも、それを待っていたかのように仕入れがあります。昨日の仕入れのおかげで、店内は再び本の山となりました。実に古本屋らしい光景です……。しかし、ありがたいことです。文句を言うつもりはありません。これでしばらくの間、また新しい本との出会いが楽しめるのですから。

 全国高校サッカー選手権大会に私の母校である広島皆実高校が出場、しぶとく勝ち残っていたのですが、今日、負けてしまいました。3試合連続のPK勝ちという珍記録で話題にもなりました。その3試合がすべて0対0、そして今日が0対1ですから、結局、1点も取れないまま広島へ戻ることになってしまいましたが、成績は立派なベスト8。恥じることはないと思います。月並みな言葉ですが、胸を張って帰ってきてください。

|

2007年1月 4日 (木)

メリハリが大事

 店舗も今日からオープン。休みの間、1日だけ発送などをしましたが、実質、今日が仕事始めです。いよいよか、と気分が盛り上がります。どちらかといえば、休んでいる間も早く仕事をしたかったくらいで、年が明けたころからは自分を抑えるのにひと苦労でした。そのせいか、今日は朝から気分良く仕事ができています。仕事をするときは仕事をし、休みの日はしっかりと休む、このリズムを今年は大切にしたいと思います。

 とはいえ世間は休みの人も多い4日。今日はのんびりムードか、と思っていましたが、昼過ぎごろ、買い入れの依頼がありました。町内でしたが、クルマで2往復。多少汗をかき、正月気分が消え去りました。うれしい仕事始めの1日となりました。

 昨日、初詣をしました。広島市内の護国神社にするか、宮島にするか迷いましたが、結局、昨年と同じく護国神社にしました。クルマで出かけたのが大失敗。市内の中心部は混雑がひどく、駐車場にもなかなか入れられず、時間をとられてしまいました。何とかお参りを済ませ、引いたおみくじは「吉」。まあまあですね。その後、いつものように屋台で買い物をしながら食べ歩き、満腹で帰ってきました。実はこれこそが楽しみなので、何のための初詣かわかりません。

|

2007年1月 2日 (火)

始動!

 あけましておめでとうございます。本日、2日の広島はあいにく雨。初詣をするつもりでしたが、寒いので明日にします。普段、寺社に行くことなどないくせに、初詣を終えないと正月を迎えた感じがしないからおかしなものです。幸い明日は晴れそうなので、宮島へ行こうと思います。

 店舗は閉めたままですが、今日が仕事始め。年末の28日から休ませていただいているので、それなりに仕事がたまっています。この間に注文をお入れいただいたお客さま、お待たせして申し訳ありませんでした。本日から順次、商品を発送いたしますので、恐れ入りますが到着まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 今年も引き続き良書をできるだけお求めやすい価格で提供できますよう努力いたします。どうか今年もよろしくお願いいたします。

|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »