« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月27日 (水)

仕事納め

 仕事納めの一日。ちょっと早起きして残っている仕事を済ませ、午後は年賀状を書きました。書いていると「ああ、今年も終わるんだなあ」と思ってしまいました。よくがんばったような、そうでもなかったような一年……皆さまはどんな一年だったでしょうか?

 このブログも今年はこれで最後です。新年は4日から営業いたしますが、元旦には店舗兼自宅に戻るので、2日くらいからぼちぼち仕事をしようかなあと今は思っています。

 ちょっと早いですが、皆さま、良い年をお迎えください。来年もどうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2006年12月26日 (火)

年末年始の営業について

 12月28日から1月3日まで休業いたします。……ちょっと休み過ぎですかね。すみません。この間のご注文については4日に発送させていただきます。

 今日の熊野町は曇りのち雨。昼前から雨が降り続いています。ところで、皆さまは年賀状をもうお書きになりましたか? 私はまだです。そろそろ書かないと、元旦に届きませんね……。今日こそは取りかかりたいと思っています。

|

2006年12月24日 (日)

快晴、快勝

 今日も晴れ。そのおかげか、お客さまが何名かいらっしゃいました。初めてのお客さまもおられ、うれしかったです。と、あえてこの場で報告するくらい今年はお客さまの数が少なかったですが、来年は、もっと広告に力を入れようと思っています。面白い本をどんどん仕入れて、直接、お客さまに見ていただきたいと思いますので、不便な場所ではありますが、ぜひ熊野町へお越しください!

 夕方のニュースは、これがトップの話題でしたね。ディープインパクトが引退レースの有馬記念を勝ちました。これで引退となるのがもったいないような圧勝でしたね。武豊騎手も「最高のレース」とコメントしていました。私も馬券を買いましたが、結果は……。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

ぐうたらはいけない

 来年の目標が一つあります。それは「毎朝8時に起きる」です。わたしは店舗兼自宅に寝泊まりしていて、開店時刻は10時なので、いつも起きるのは9時から9時半の間。しばしば10時を回っても寝ています(!)。やはりこれは良くないと思うのです。時々、早く目が覚めると、その分早く仕事に取りかかりますが、そうすると、すごく得した気分になります。当たり前ですが、1日1時間早く起きて作業をすれば、100日で100時間違うわけです。来年は「ぐうたら」返上を目指したいと思います。

 今日も熊野町は晴れ。小春日和でした。今年は暖冬というウワサですが、今のところ当たっていますね。寒さが厳しくなるのはこれからでしょうが、一日でも長く好天が続いてほしいです。

|

2006年12月22日 (金)

古本屋も走る師走

 熊野町は終日、好天。いつもの服装だと少し暑いくらいの陽気でした。冬至を過ぎ、明日から昼の時間が長くなり始めると思うと、何だかうれしいです。

 午前中はいつものように発送の準備、今日は午後から父のお使いで広島市内へ出ました。まずA書店に立ち寄って古いポスターや巻物などを預かり、それを裏打ちしてくれる業者へ持ち込み、買い物をして帰る。と、書けばそれだけですが、ようやく店へ帰り着いたのは約5時間後。クルマで出かけたのですが、師走のせいか交通量がやたらと多く、渋滞があちこちに。事故の影響もあったりして、移動にずいぶん時間をとられてしまいました。誤算です。今日、店で午後からできたことは、結局、この原稿を書いたことくらい。……明日は巻き返したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

とっても元気

 昨日は納会のため休業させていただきました。ご注文、ご質問などへの対応が遅れ、申し訳ありませんでした。

 納会は17人が参加。市内ほとんどの店に加え、県外からも参加者を迎えて盛会となりました。飲み語った2時間。元気がないといわれる業界ですが、私の目にはそうは映りません。とくにベテランの皆さま、とっても元気です。若い世代(といっても30代、40代)も負けていられないと思いました。何はともあれ、参加者全員が今年も楽しくお酒を飲めた、それが何よりでした。

 今日は、市(いち)で買った本を整理。しかし発送が昨日の分と合わせて2日分あったため、作業はあまり進みませんでした。のんびりしていると気づかないうちに本が積み上がってしまうので、明日はとことん整理したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

明日は休業させていただきます

 以前も書きましたが、今日は第3水曜の前日。定休日明けと市(いち)の準備が重なる、当店が1か月で最も忙しい日です。いつもあまり忙しくないので、やはりバタバタします。いい加減、慣れないといけません。明日は市の後、納会があるため、申し訳ありませんが休業させていただきます。インターネット経由のご注文、お問い合わせについては戻り次第、対応させていただきます。ご了承ください。

 定休日の昨日、映画「犬神家の一族」を観てきました。あらすじはあらかたわかっているので、安心して観ていられました。おなじみのテーマ曲といい、走る金田一といい、署長の「よし、わかった!」のセリフといい(本当は何もわかってない)楽しかったです。「忠臣蔵」のようなもので、ストーリーがわかっていてもなぜか観たくなる……偉大な作品ですね。

|

2006年12月17日 (日)

3チャンネル

 雪は降りませんでしたが、あられが降りました。外の気温は2.4℃(20時)。予報通りの寒い一日で、終日、風がびゅうびゅう吹いていました。これではお客さまゼロも仕方ありません(天気のせいにしてみました)。

 当店は、インターネットではおもにサイト「日本の古本屋」「Amazonマーケットプレイス」「Yahoo!オークション」で商品を販売しています。主力は「日本の古本屋」ですが、新しめの本は「Amazonマーケットプレイス」に回します。また絵はがきやポスターなど画像があったほうが良いものは「Yahoo!オークション」で販売しています。この方法は、古書店としてはオーソドックスかもしれません。古書を販売できるサイトはほかにもいろいろあり、もう少しチャンネルを増やしたい気もあるのですが、何せ私と妻の2馬力ですから、なかなか思い切れません。もし良いサイトをご存知であれば、ぜひ検討したいので教えてください! 明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

遅まきながら……

 今さらですが『のだめカンタービレ』を読んでいます。同業者にお借りしたものをまず妻が読了。どんなものかいな、と手にとったが最後、私、この2日で8冊読んでしまいました。いやあ、のだめちゃん、留学しちゃうんですかね?(←今ごろこんなこと言ってすみません)フジテレビ系でしていたドラマ版もぜんぜん見なかったのですが、今となってみれば見たかったです。再放送を待つしかありませんね。

 当店は、マンガを扱っていないのですが、実はまったく置いていないわけではありません。揃いのものや私が気に入ったものは棚に並べています。積極的に仕入れているわけではないのですが、通常の買い入れに混じることもあるので、完全に排除するのは難しいですし、頑なに拒むつもりもありません。もし『のだめカンタービレ』を買い入れることがあれば、そのときはしばらく棚に並べておきたいと思いマス。

 今日の熊野町は曇り。一日中、どんよりとしていました。明日は雨が降るらしいですし、明後日の予想最低気温は-2℃となっています。そろそろ初雪があるかもしれません。

|

2006年12月15日 (金)

間もなくアレの季節

 終日、晴れ。ストーブは必要ですが、まずまず暖かく、爽やかな一日でした。店内の気温は17.6℃。快適です。

 今年も残すところ半月。頭の中を占めるのは忘年会でも大掃除でもなく、確定申告のことだったりします。パソコンで簡単にできるようになっているとはいえ、領収証を足し算したり、保険関係を整理しなければならないと思うと、本当に憂鬱です。昔から、数字ははっきりと苦手でした。テストは0点連発でしたし、大学は私立文系に早々と決めました。年が明ければ嫌でも確定申告に取りかからねばなりません。これはサラリーマン時代にはなかった苦しみです。ああ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

買い入れはこうでなければ

 今日の熊野町は曇り。下り坂という予報の通り雲が徐々に厚くなり、現在は今にも降りそうな空模様ですが、今のところ雨は落ちてきていません。夜は雨になり、明日は一転して晴れるらしいですが、明後日はまた雨とのこと。天気の移り変わりが急です。

 買い入れのため町内のお宅を訪問しました。当店からクルマで数分の距離だったので、内容もお聞きせずうかがいました。うかがってみると、本の量は段ボールで3箱くらい。1冊数百円と、少額の見積もりをさせていただいたのですが「捨てるつもりだったのに!」と大変喜んでいただけました。喜びを感じる瞬間です。お客さまも当方もうれしい……買い入れはこうでなければとあらためて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

読んでしまう作戦

 昨日大阪から届いた荷物を一日かけてチェック。量は少ないですが、質は意外と悪くないと思いました。ジャンル分けをすると歴史が一番多いのはいつものこと。走り読みをしながら値段を付けていきます。興味のあるものはちょっと高めに付けてしまいます。あわよくば売れる前に読んでしまおうという作戦です。今回は映画のポスターも100枚以上仕入れました。すべて邦画で、うち4割くらいは日活のポルノものです。ポルノものを店内にぺたぺたと貼ると、一日で違う趣の店になってしまいそうなのでやめておきますが、レトロな感じが何ともいえずなかなか味があります。このように自分の気に入ったものを買える(かもしれない)のが市会の魅力です。高くついてしまう場合もあり、また遠方だと交通費もバカになりませんが、やはり参加してしまいます。

 熊野町は雨のち曇り。朝からしつこく降り続きましたが、今はあがっています。看板犬のカルパは雨のせいで毎朝の散歩がお預けになっているせいか、元気があり余っており、ゲージ(家)から出してあげると狂喜して走り回ります。人の顔をなめる癖があり、飛びつくときの脚力はなかなかのものです。もう、とにかく「やんちゃ」。メスなんですけどね……。

|

2006年12月12日 (火)

散々

 今日の熊野町は曇りのち晴れ。そう寒くなく、暖かい一日でした。しかしこの好天は長く続かないらしく、明日以降はまた雨が降るようです。

 昼ごろ、大阪組合から市会の落札分の荷物が到着。予想通り量が少なく、がっかり。ほしかったものはほとんど落札できておらず、合計額は10万円にも届きませんでした。しかも落ちたものの中にも、高く買ってしまったなあと思うものがあり、散々な結果となってしまいました。よく考えて入札したつもりがこの結果なので、修業が足りません。今度、遠征するのはいつになるかわかりませんが、次は良い仕入れをしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

収穫小

 今日は大阪の市会(いちかい)に参加するため5時半起き。いつもより4時間くらい早起きなので、からだにこたえます。かといって新幹線で寝ると、寝過ごしかねません。寝ずに1時間半はちょっとつらかったです。

 市会の会場はいつもの大阪古書会館。9時半開場でした。本が並べられたのはワンフロアのみで、出品はやや少なめだったでしょうか。順次、開札され、最終の開札は16時の予定となっていましたが、私は早々と昼過ぎに入札を終え、会場をあとにしました。そのため結果はわからないのですが、前半の結果は良くなかったので、今回は収穫が少ないかもしれません。荷物が到着するのを待つしかありません。何はともあれ広島以外の市会に参加するのは、今年はこれで最後。ちょっと悔いの残る遠征となってしまいました。

 帰宅は19時前。あたりはすっかり暗くなっていました。今週は残業も控え、やや楽をしてしまいました。来週は集中して仕事に臨みたいと思います。明日は定休日です。

|

2006年12月 9日 (土)

不思議なスポット

 朝から雨。昼過ぎまで降り続きましたが、現在はやんでいます。寒い夕方です。

 当店には不思議なスポット(場所)があります。そのスポットに本を積むと、なぜか売れるのです。本の整理をしていて、不思議と本のよく入れ替わる場所が1か所だけあることに気がつきました。ここに積んだ本、この前も売れたな、とふと思ったのです。決して人目につく場所ではなく、むしろ最も目立たない、店の奥のほうです。何か不思議な力がはたらいているのでしょうか? もっともこういうことは、気がついたときに終わるものかもしれません。

 明日は市会(いちかい)に参加のため、朝から大阪へ行ってきます。日帰りです。店舗は通常通り営業いたしますが、インターネットによるご注文に対しては、帰宅後、急いで返信させていただきます。ご了承ください。

|

2006年12月 8日 (金)

てれこ

 ミスをしてしまいました。ご注文の書籍をてれこに発送してしまい、2人のお客さまに迷惑をかけてしまいました。すぐに着払いでご返送いただき、速達で再発送しましたが、1週間ほどお届けが遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。このような失敗は、ここ3年で2回目のことです。こういうミスって、忘れたころにしてしまうんですよね……。ちと早いですが、来年は発送ミスゼロを誓いたいと思います。

 発送絡みの話をもう一つ。発送に関わることで最も起きてほしくないこと、それは「不達」です。本がなくなってしまうケースですね。当店に限らず、送料の安い冊子小包やメール便を利用している店は多いと思いますが、共通の悩みといえるのではないでしょうか。手渡しの方法(ゆうパック、エクスパック、宅急便など)を選択すれば、不達の心配はまったくありません。しかし高価なのが問題で、あえてこれらの方法を選ぶ店も、お客さまも少ないのが現状です。

 当店の場合、不達のトラブルは年間で10件程度あります。そのうち手を尽くしても解決せず、本当に荷物がなくなってしまうのは1件くらいです。残念ながら「不達」は確かにあります。当店もここ3年で2回経験があります。荷物はいったいにどこにいってしまったのでしょうか。確率にすれば、99%以上大丈夫なのですが、可能性がある以上、とくに高価なものは冊子小包やメール便では発送できません。お客さまに了解をいただき、手渡しの方法にさせていただくことが多いです。

 心配なので冊子小包やメール便は一切使わず、すべてゆうパックや宅急便にさせていただくという手もあり、実際にそうされている店もあるようですが、送料は安いに越したことはないという声も大きく、ちょっとした悩みではあります。

 今日の熊野町は曇り。そのせいか朝の寒さは厳しくなく、暖かな一日でした。明日は一時雨が降り、日曜も天気はすっきりとしないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

新サービス

 インターネットのおかげで海外からもしばしば注文をいただきます。先日ご注文をいただいたお客さまは台湾の方だったのですが「ちょうど訪日するので大阪で本を受け取りたい」とのこと。そのお客さまが指名された古書店に当店から本を送り、昨日「無事お渡ししました」とその古書店から連絡をいただきました。お客さま、そして天地書房さま、ありがとうございました。

 今回の件でふと思ったのですが、注文の書籍を最寄りの古書店で受け取ることができるサービスがあれば便利かもしれませんね。「普段お立ち寄りの古書店で受け取れます」というような。ニーズがどれくらいあるかはわかりませんが、古書店のネットワークを利用すればすぐに実現できることなので、サービスとしてあっても良い気がします。

 熊野町は朝から雨。現在も降り続いています。明日の朝にはあがる予報ですが、その後も天気はしばらくぐずつくそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

初雪

 朝、布団から出るのが辛くなってきました。といっても当店の開店時刻は10時。わたしはたいてい9時ごろまでは寝ているのですが……。

 いよいよ冬本番、と思ったのはこの冬初めて雪を見たからです。定休日の昨日、いつものように乗馬をしに行ったのですが、雪がちらつく中でのレッスンとなりました。馬に乗っているときは良いのですが、下馬すると寒さがしみます。広島は温暖なイメージかもしれませんが、割と雪が降るところです。県の南部にある熊野町でも、一度雪が降るとなかなか溶けず根雪と化します。県の北部は降雪がひどく、スキー場がたくさんあることは意外と知られていないのではないでしょうか?

 今日は趣味の本を整理しました。将棋や囲碁、マージャン……。わたしは将棋は弱く、マージャンも弱く、囲碁はできないので、整理をしながら読み込んでしまうこともなく、順調に作業が進みました。しかし将棋も囲碁もマージャンも頭を使いますね。強い人は、やはり頭の良い人だと思います。弱いわたしは、それが少しコンプレックスです。

| | コメント (4)

2006年12月 3日 (日)

どちらが似合う?

 買い入れの電話を頂戴し、隣町の黒瀬町へ。1980年代の雑誌、文庫・新書ほかを買わせていただきました。文庫・新書は西村京太郎が中心。西村京太郎ものは「ある」お宅にはとことん「ある」のが特徴です。私も昔はよく読んだものですが、よく売れすぎたためか、今ではありふれてしまっており、売るのは難しいのが現状です。とはいえ、あらためて読んでみればやはり面白く、止まりません。せっかくなので何冊が読んでみようと思いました。

 今日、おじゃましたお宅には猫がいました。おとなしい猫で、私が本を拝見していると「誰だお前?」と言わんばかりにちょっかいを出してきました。かわいいですね。そういえば、うちには犬がいますが、古本屋といえば、犬より猫のほうが似合うかもしれません、とこれは妻の一言。

 熊野町は晴れ。昨夜から冷え込み、寒い一日でした。もうストーブが欠かせません。皆さまも、体調など崩されませぬよう。明日は定休日です。

|

2006年12月 2日 (土)

前進

 今日の熊野町は曇りのち晴れ。朝はぱらぱらと雨も降りましたが、現在(午後4時)は晴れています。ただし風が強いですね。突風は恐ろしいほどです。冬らしい天気ではあります。

 昨夜は、広島組合の若手グループの会合。先月に続いて2回目で、私も末席に加えていただいています。会合といっても、かたくるしいものではなく、要はお酒を飲みながら雑談をするのですが、それだけではもったいないので、建設的な話もします。前回は、できることからやってみようということで、合同目録を作ろうかという話になったのですが、昨夜は各人が持ち寄ったサンプルを資料に、少し具体的な話になりました。まだはっきりとはしていませんが、来春あたりを目標に取りかかることになりそうです。実は、当店は目録を作ったことがないので、私個人としてはとても楽しみです。良いものができるよう、よく話し合って取り組みたいと思います。

 会合は前回同様あっという間に3時間が過ぎ、いったん散会。アカデミイ書店さん、あやかしやさんとともに2軒目へ回り、私は1時間ほどで帰途へ。帰途といっても熊野方面行きのバスは終わっているので、妻に迎えに来てもらうしか帰る方法はありません。田舎者はつらいよ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »