« 今日できることは今日しよう | トップページ | 店舗と倉庫 »

2006年11月24日 (金)

本を減らす作業

 昨日より再び郷土史(おもに市町村史)を整理しています。このジャンルは「足が遅い」(どんどん売れるものではない)ので、在庫は増加の傾向にあります。そのため、時々整理するとダブりがいくつも見つかります。「あれ、これどこかで見たなあ」とひとりごとをいいながらダブりをさがす作業は、トランプの神経衰弱のようで、あまり楽しい作業ではありません。ようやく見つかったと思ったらタイトルは同じでも違う本だったりして、そうなるとよく見比べなければなりません。状態が違えばもちろん、版が新しくなっているのか、それとも単なる復刻なのかなどによっても値打ちが異なるからです。このようにして「真のダブり」だけを抽出したら、値段を下げて売るのか、市会(いちかい)に出品するのか、判断します。入荷した本の値付けと違い、本を減らす後ろ向きな作業ではありますが、狭い店舗を効率的に使うためには欠かせません。明日も続けます。

 今日の熊野町は概ね晴れ。ただし風が強く、肌寒く感じました。このごろ天気の移り変わりが激しいですね。早くも天気は下り坂で、明日の夜には雨が降り出すようです。

|

« 今日できることは今日しよう | トップページ | 店舗と倉庫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/4298974

この記事へのトラックバック一覧です: 本を減らす作業:

« 今日できることは今日しよう | トップページ | 店舗と倉庫 »