« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

本でも読みませんか?

 昨日も暑かったですが、今日はさらに、でしたね。私が普段いる倉庫は2階なのですが、どうも熱がこもりやすい構造のようです。梅雨どき特有の蒸し暑さにやられ、今日は1階の店舗へ脱出してしまいました。昨年の夏もこんなに暑かったっけ?と一人、首をひねっているところです。

 今日は歴史関係の書籍を整理しました。偶然ですが、熱戦展開中のドイツに関する書籍が数点あり、手が止まりました。月並みな言い方ですが、そこへ行かずとも、遠い異国に思いをはせることができるのは読書の魅力の一つです。こう蒸し暑いと外を出歩くのも気が乗りませんね。酷暑の日、雨降る日、本を手にとってみてはいかがでしょう?

 勝手ながら、明日から4日間、休みをいただきます。お問い合わせ、ご注文への対応は来週火曜となります。お急ぎの方には申し訳ありませんが、どうかご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

集中できませんでした

 今日は……蒸し暑かったですね。風もなく、店の入り口を全開にしても無意味。Tシャツが汗で肌にくっついています。あまり仕事に集中できませんでした。

 集中できないときは気分転換に限ります。愛車(自転車)に乗って、カルパ(看板犬)の散歩です。そのへんをぐるりと一回りします。田舎なので緑だけはいっぱい。気分爽快です。今日は仕事のペースを上げられそうにありませんが、気分転換をしながら、あと少しでも作業を進めたいと思います。先日の市会で仕入れた本の整理が全然進んでいません……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

地味な名優

 熊野町は晴れ。といっても快晴ではなく、晴れたり曇ったりという感じで、たまらない暑さではありませんでした。店内の気温は30.5℃。まずまず過ごしやすかったです。

 定休日の昨日、映画「デスノート」を観てきました。なかなか好評らしいので、既に観たという方も多いかもしれませんね。面白かったか、面白くなかったかと問われれば、私は先日観た「GOAL!」よりずっと面白かったです。今回の分は「前編」で、秋に「後編」が公開される予定となっており、先のストーリーがとても気になるところ……と思わせるのは、やはりこの映画の魅力でしょう。主人公を演じる藤原竜也は「バトル・ロワイヤル」同様の好演でした。さすがです。そのほかの若手も良かったです。逆に、続々と登場する大物俳優については、演技がどうこうではなく、キャスティングそのものがやや安易だなあと思いました。そんな中、チョイ役ですが細川茂樹はいい味。名優と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

臨時休業のお知らせ

 朝から雨。ただし風がなかったので、入り口の扉を開けていても店内が濡れることはなく、涼しい風だけが入り、快適でした。ハチが飛び込んでこないのもうれしいです。晴れていると、1日に2〜3回は大きなハチがご来店するので。店内の気温は22.2℃。おっと、ぞろ目ですね。今日は雨の音を聞きながら、妙に穏やかな気持ちで仕事ができました。

 大変勝手ながら、今週の金曜(6月30日)から来週の月曜(7月3日)まで、臨時休業とさせていただきます。この間はお問い合わせへの対応、商品の発送などができません。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

おつかれさまでした

 寝不足です。昨夜は24時に就寝、4時5分前に起床、朝6時半に再び就寝、8時半に起床。合わせて6時間寝ているのですが、すっきりしませんね。

 サッカー日本代表のW杯が終わりました。1分2敗……世界の壁は分厚いですね。主力抜きのブラジルに完敗するのですから。ブラジルは最後、キーパーまで替えていましたね。この屈辱、いつか晴らせる日が来るのでしょうか。選手の皆さん、ジーコ監督には、おつかれさまという言葉しかないです。一番悔しいのは彼らのはずですから。W杯は今日で1次リーグが終了。明日から決勝トーナメントが始まります。私は今大会、ポルトガルに注目しているのですが、1回戦の相手はオランダです。オランダは1次リーグで優勝候補の一角、アルゼンチンと引き分けています。どうなるでしょうか。フィーゴ、C.ロナウド、そしてデコ……1試合でも多く、彼らの華麗なプレーが見たいです。とにかく明日からは負けたらそこで終わり。目が離せません。日本代表は去りましたが、寝不足は続きそうです。

 今日の熊野町は曇り。空は暗くても、雨はほとんど降りませんでした。湿度は高く、過ごしやすくはありません。やはり青空のほうが好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

人がいなくて良かったです

 終日、雨。豪雨と表現して良いほどで、一時は表に出られないほどの降り方でした。警報が出たそうです。室内の温度は25.5℃。とにかく蒸し暑いです。

 雨との関係は不明ですが、昼過ぎごろ、店内の蛍光灯の一つが土台から一方の端だけはずれ、一時、宙ぶらりんの状態になりました。驚きました。こんなことがあるんですね。あるいは先日の地震の影響でしょうか。ともかく、下に人がいなくて本当に良かったです。地震で崩れる本の山といい、今回の件といい、このままでは「危険な店」との風評が立ちかねません。本をでたらめに積まず、まずは安全な店を目指したいと思います。

 サッカーW杯のブラジル戦は深夜(明け方)4時から。今夜は早めに寝て、観戦に備えたいと思います。期待は……やはり、しないほうが良いのでしょうか? いや、相手も同じ人間。やってみないとわかりません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

郷土誌をため込む

06210001 市会の日。今日は出品が比較的多く、賑わいました。写真は当店の仕入れの一部です。郷土誌を中心に、最近では多めの仕入れとなりました。○○町史、○○郡史などの「市町村史」は現在、売れ筋とはいえませんが、自店にないものであれば、揃えておきたいとつい手が出てしまうのは、古本屋の気質といえるでしょう。当店は今回、出品された市町村史の大半を買ってしまいました。しばらく抱えることになりそうです。

 昼食を組合の皆さんと一緒に食べ、店へ戻ったのは15時ごろ。本をクルマから店内へせっせと運び入れると、汗がぽたりと落ちました。今日は夏至。暑いのは嫌ですが、明日から昼間の時間が徐々に短くなると思うと少し寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

月に一度の大忙し

 二日遅れですが……サッカーの日本代表、残念でしたね。互いに決定的なチャンスを逃しての引き分けで、痛み分けの一戦といえるでしょうか。これで日本は2戦を終えて勝ち点「1」。決勝トーナメント進出の可能性は数字上、残っていますが、最後の相手はブラジル。どうなんでしょう。絶対条件は2点差をつけての勝利らしいですね。まさに背水の陣、悔いのないよう、がんばってほしいと思います。

 熊野町は昨日も今日も晴れ。梅雨なのに降らないですね、雨。良いことです。明日は市会(業者内の交換会)があるので、今日はその準備です。いつものことですが、毎月第3火曜は市会の準備と、定休日明け2日分の梱包、発送作業に追われ、てんてこ舞いです。暑い中の作業で汗をかいたので、今夜はよく眠れるかもしれません。明日は朝から市会に出かけるため、インターネットでのご注文については午後に対応させていただきます。申し訳ありません。店舗は通常通り営業いたします。

|

2006年6月18日 (日)

涼しくて静かです

 今日の熊野町は晴れ。店内の温度計は30.8℃を示しています。汗ばむ暑さですが、入り口の扉を開け放していると風が適度に吹き込み、なかなか快適です。

 珍しく今日は昼過ぎよりお客様のご来店が絶えませんでした。たずねてみると福山、東広島ほかからのお越し。遠くよりご来店いただき本当にありがとうございます。今日のような好天だと、ドライブも快適でしょうね。熊野町は高地にあるので、これからの季節、周囲のまちより少し涼しいと思います。静けさも保証しますので、どうぞ避暑がてらお越しください。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

昔と違う

 いつも土曜は店の前をわらび餅屋さんが通りかかります。実は私は大のわらび餅ファンで、先々週、そのわらび餅屋さんが初めて通りかかったとき、懐かしさから買ってみたのですが、楽しみにして口にしてみると、子どものころ同じようにわらび餅屋さんから買ったそれとは違う気がしました。昔は舟のかたちをしたコーンにわらび餅が盛られていましたが、今はよくあるパックが使われています。きなこの味が染み込んだふにゃふにゃのコーンを最後に食べるのも楽しみだったのですが。今日も「冷たいわらびぃもち」と店の前を通りましたが、買いませんでした。何となく申し訳ないなあ、と思っていると、どこからともなく小さな子どもが駆け出してきて、わらび餅屋さんの軽トラックを必死に追いかけていきました。

 今日の熊野町は小雨のち曇り。梅雨らしい空模様でした。いつ雨が落ちてくるかわからないので、100円均一棚はカバーをかけたまま。明日からは晴天がしばらく続くそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

野次将軍

06150002 昨日は少し早めに閉店させていただき、広島市民球場へ行ってきました。カープを応援するときはいつも外野席に陣取るのですが、昨日はバックネット裏の席が手に入ったので、間近で選手を見ることができました。しかし試合は残念ながら6-9でカープの負け。いきなり6点をソフトバンクに先制される展開に、私は敵、味方を問わず野次り倒してしまいました。一夜明けてみると、ちょっとお行儀が悪かったかなと反省しています。

 激しい雨は昨日の午前中まで。昨日の夕方から現在に至るまで穏やかな晴天が続いています。昨日、さぼってしまった分、今日は挽回したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ぜんぶ読みたい

 今日の熊野町は晴れのち曇り。夜は雨になるそうです。日中はやや蒸し暑かったものの風が心地よく、私は屋外で本の拭き取りをしました。埃が店内にこもらないので、最近は外で作業をするのがお気に入りです。

06140001 写真は、作品社「日本の名随筆」全100巻です。ご存知の方も多いと思いますが、1冊1テーマのエッセー集で、第1巻「花」(宇野千代:編)に始まり、第100巻「命」(野間宏:編)に終わっています。テーマはほぼすべて漢字1字に統一されており、趣味的なところでは團伊玖磨「黒鯛釣り」や葉山嘉樹「信濃の山女魚の魅力」、森秀人「へら鮒の生態」などが収められている第4巻「釣」(開高健:編)や第11巻「酒」(田村隆一:編)が私としてはまず気になるところ。ほか、どれもこれもつい手が出るのですが、第45巻「狂」(中村真一郎:編)や第60巻「愚」(山田風太郎:編)、第66巻「酔」(田中小実昌:編)、第71巻「恩」(高田好胤:編)は売れる前にぜひ読んでおきたいと思いました。いかにも旅情を誘う第92巻「岬」(中上健次:編)も気になります。どうも、時間が足りないようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

おまけ

06130001 写真は、コンビニで売っているコカ・コーラにおまけで付いているチップです。私は新婚旅行はラスベガスだったのですが、このおまけのチップは当地のカジノのチップと手ざわりなどが似ていて、ちょっと得した気分になりました。ちなみにチップの裏には14ケタの番号が記されており、2枚分の番号をコカ・コーラのサイトで入力し、W杯3試合の結果を予想して、それが当たるともれなく国旗柄のタオルがもらえます。私はアメリカ対チェコはチェコの勝ち、ブラジル対クロアチアはブラジルの勝ち、ドイツ対ポーランドはドイツの勝ちと予想し、応募しましたが、どうなるでしょうか。もし予想がはずれたらコカ・コーラをまた2本買って再チャレンジしたいと思います(コカ・コーラ社の思惑通り?)。

 日本代表は残念な結果になりましたね。残り10分くらいでは「もう大丈夫だろう」と思いましたが。しかし、厳しいとはいえこれで終わりではありません。こうなったら強い気持ちでクロアチアとブラジルを連破してほしいと思います。

 今日の熊野町は晴れ。気温もぐんぐん上がり、室内の温度計は32.1℃を示しています。梅雨入りしてから一向に雨が降りませんが、いよいよ明日は天気が崩れるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

自業自得

06120001 今朝早く、地震がありました。私はたまたまサッカーW杯のアンゴラ×ポルトガル戦を観ていたので起きていたのですが、最初は「ん、地震?」と思う程度の揺れ、それが数秒続いたあと、ゆっさゆっさと強めの横揺れがきました。思わず中腰になりましたよ。熊野町は震度3だったそうです。隣の呉市や広島市に比べると揺れはましだったようですが、私の作業場である倉庫をのぞいてみると、写真のような状態でした。本を高く積んであったところや、並べ方に無理のあったところはことごとく崩れていました。ああ……。しかし開店中でなくて良かったです。日ごろからちゃんと整頓しておかなくてはと思いました。

 いよいよ今夜、日本代表がオーストラリア代表と対戦します。決勝トーナメント進出へ向けて、とても大事な一戦、どうなりますか。W杯を満喫するためにも勝ってほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

時代の流れ

 よく「百科事典を買ってください」という電話をいただきます。申し訳ないのですが、当店に限らず、現在、百科事典を買い入れる古書店は少ないかもしれません。売ろうにも売れない、そして場所を取るからです。今や百科事典を持っていなくても、たいていのことはインターネットで調べられます。そして何より、時代は刻々と変化しています。百科事典を買う人が少ないはずです。かさばる、ということでは文学全集や美術全集の類も敬遠される傾向があります。古書の価格は下落の一途ですが、なかでも最も値崩れしているのがこれら「かさばるもの」です。百科事典にしても全集類にしても定価は高価なのですが、買い入れの値はかなり渋めとなります。申し訳ありません……。

 今日の熊野町は曇り時々晴れ。毎年のことですが梅雨入りが宣言された途端、好天続きです。来週はぐずつくということですが、本当でしょうか? 明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

あれ?……無い

 インターネット経由のご注文に喜び、その本をいざ探してみると……無い。あってはならない「在庫切れ」です。理由は、1.既に売れている、2.どこかに埋もれている、のいずれかですが、5分探し、10分探して見つからないと、お客様の失望が目に浮かぶだけに、本当に申し訳ない気持ちになります。気をつけてはいるのですが、残念ながら当店でもご注文100件に対して1件くらいは在庫切れが発生しています。信頼を失うことのないよう、注意したいと思います。値付けした本を適当に片づけたり、売れた本のデータを消し忘れたりしないよう、在庫の管理は計画的に……。

 今日の熊野町は概ね晴れ。そよ風が気持ち良いので、本についているほこりの拭き取りなどの作業を屋外でしました。普段は屋内でするのですが、ほこりが舞って鼻水が止まらなくなるなど大変なことになります。ときには外で作業をするのも良いものだと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

今さらですが……

 昨日からの雨は朝のうちにあがり、日中は雲のすき間から太陽がのぞきました。現在、店内の温度計は25.2℃を示しています。すこぶる快適です。

06090001 写真は当店オリジナル「カープ卓上カレンダー」(当店の広告入り)です。以前もこのブログで紹介させていただきました。プロ野球が開幕してもう2カ月が経過、そして今年ももう6月になってしまいましたが、まだこのカレンダーが少し余っていますので、ご希望の方に先着順で差し上げたいと思います。ご希望の方はメール「dk@kandori-shoten.com」までお届け先、氏名をお知らせください。

 いよいよ今夜、サッカーW杯が開幕します。私も着うたをサラ・ブライトマン「ア・クエスチョン・オブ・オナー」にチェンジし準備OKです。日本代表にがんばってほしいのはもちろんですが、私はポルトガル代表にも注目しています。ベテラン、フィーゴ選手の素晴らしいテクニックもそろそろ見納め。日本の試合、ポルトガルの試合は見逃せません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

母の命日です

 降り始めましたね、雨。いよいよ広い範囲で梅雨入りだそうです。熊野町では昼前ごろから降り始め、一時強く、そして現在も降り続いています。

 今日は母の命日。ちょうど2年になります。友人の多い人だったため、午前から墓参りのために訪ねていただいたり、供え物を届けていただいたり。降りしきる雨の音を聞きながら、こういう時期に母は死んだのだなあと思い出します。明日は雨がひとまずあがるとか。気を引き締めて、がんばっていきたいと思います。

|

2006年6月 7日 (水)

謎のまま

06060002 熊野町は連日の好天。写真は蚊取り線香です。仕事に集中できないので店の入り口にセットしました。一日でちょうどひと巻き、燃え尽きます。閉め切ると、店内がもやがかったようになりますが、これ、人体に影響はないのでしょうか? さすがに蚊の姿は見えなくなりましたが、蚊取り線香のにおいが本に染みついてしまいそうなので、ちゃんと換気をしようと思いました。

 今日は当店にしては新しめの単行本を整理しました。昨年以降に刊行されたものが多かったので「日本の古本屋」より「Amazon」向きとみて、そちらにデータをアップすると、はたして私が読む間もなく、数点がさっと売れてしまいました。早速、発送です。「Amazon」は利用される方が多いので、自分が読みたい本をアップしてはいけません。少し前、新書の「さおだけ屋は〜」が入荷したので「読もう!」と思ったのですが「Amazon」にアップするやいなや売れてしまいました。読めずじまいです。そういえば当店の付近にもさおだけ屋さんはやってきます。確かに儲かっているようには見えません(失礼)。結局、なぜ潰れないのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

「GOAL!」を観ました

 熊野町はおだやかな青空。室温は30℃を超え、やや暑く感じます。とはいえ梅雨入りへのカウントダウンが始まっている今日この頃、今のうちに日差しを満喫しておきたいと思いました。

 昨日は定休日。映画「GOAL!」を観ました。はじめからこの映画を観ると決めて出かけたのではなかったのですが、間もなくサッカーW杯が開幕、ということで何となくこの映画を選んでいました。サッカーを愛するメキシコ人の青年が貧困から立ちあがり、イングランドのリーグで夢をつかむ……というストーリーでしたが、3分後の展開が容易に読めてしまう淡泊さで、とくにサプライズはなく、正直言って物足りませんでした。ベッカムやジダン、ラウールの出演がハイライトだったかもしれません。それもボールを蹴っているシーンがなかったのは残念でした。これまで私は1年に2回くらいしか映画館へ行きませんでしたが、今年はもう2回足を運んでいます。昨日、予告編で面白そうな映画がいくつか見つけたので、また時間をつくって観にいきたいと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

夏の始まり

 薄曇り。室内の気温は28.0℃。過ごしやすい天気が続いています。たまには100円均一棚の入れ替えもしないと、と少し棚をいじりました。マンガを減らし、児童書を入れてみました。棚は屋外にあるので、雨が降るとカバーをかけたままにしておくしかありません。梅雨は困ります。

06030001 昨日の閉店後、広島市内で今日まで行われている「とうかさん」へ行ってきました。とうかさんは「ゆかた祭り」とも呼ばれている祭りで、広島ではこの祭りが浴衣を着始める目安となっています。私も昨年に続き、浴衣を着て繰り出しました。市内の中央通りが歩行者天国となっており、たくさんの人で賑わっていましたが、その半数以上が浴衣姿。華やかです。今回は私、ちょっとズルをして足もとはサンダル。鼻緒が気になることなく快適でした。浴衣を着るのは年に3回くらいですが、この夏は何回着られるでしょうか。ところで、私が祭りに行くと必ず露天で買うもの。それは……たい焼きです。この日はどの店も混んでおり少し待たされましたが、おかげでアツアツを食べることができました。唐揚げ、ポテトも捨てがたいですね。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

気がかりです

 好天。室内の温度計は26.6℃を示しています。暑くもなく、寒くもなく、まさに適温。おそらく今が快適さのピークなのでしょう……。

 町内へ買い入れに行ってきました。以前、うかがったことのあるお宅だったので、店からわずか5分で到着。文庫100冊程度と少量でしたが、こうして贔屓にしていただけるのはうれしいことです。帰り道、クルマを運転していると、前方の道路に何やら小さな動くものが。目をこらして見るとカメでした。驚きましたが、何とか回避。道路に面している田んぼからはい出たのでしょう。今思えば、カメにしてはすっすっと歩いていましたが、私が通過したあと、反対車線へと張り切って歩いていきました。さて、ひかれずに済んだでしょうか。気がかりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

遠方割引

 熊野町は薄曇り。少し蒸し暑く、夏が確実に近づいているのを感じます。店内に吹き込むそよ風は爽やかですが、その風に乗って厄介者が店内に入ってきます。蚊です。ぱちんと1匹叩いてみると、今シーズン初、白黒模様の「刺す蚊」でした。当店は全国でも数少ない(唯一?)、田んぼに面している古本屋であるためか、毎年、夏の到来とともに蚊の襲撃に悩まされます。1匹でも店内に入ると、それを仕留めるまでは気になって仕事に集中できません。そうかといって締め切れば店内は蒸し風呂と化します(エアコンは好きではありません)。厄介です。これから秋まで、刺されるか、その前に叩くかの攻防が続きます。

 今日は広島市の西区からお客様がいらっしゃいました。熊野町は広島市に隣接しているとはいえ、西区といえば来店は簡単ではありません。話をうかがえばバスを乗り継いでこられたとのこと。片道2時間近くかかるはずです。はるばるありがとうございました。そのお客様は郷土誌を1冊購入されました。値引きせずにはいられません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »