« 夏の始まり | トップページ | 謎のまま »

2006年6月 6日 (火)

「GOAL!」を観ました

 熊野町はおだやかな青空。室温は30℃を超え、やや暑く感じます。とはいえ梅雨入りへのカウントダウンが始まっている今日この頃、今のうちに日差しを満喫しておきたいと思いました。

 昨日は定休日。映画「GOAL!」を観ました。はじめからこの映画を観ると決めて出かけたのではなかったのですが、間もなくサッカーW杯が開幕、ということで何となくこの映画を選んでいました。サッカーを愛するメキシコ人の青年が貧困から立ちあがり、イングランドのリーグで夢をつかむ……というストーリーでしたが、3分後の展開が容易に読めてしまう淡泊さで、とくにサプライズはなく、正直言って物足りませんでした。ベッカムやジダン、ラウールの出演がハイライトだったかもしれません。それもボールを蹴っているシーンがなかったのは残念でした。これまで私は1年に2回くらいしか映画館へ行きませんでしたが、今年はもう2回足を運んでいます。昨日、予告編で面白そうな映画がいくつか見つけたので、また時間をつくって観にいきたいと思いました。

|

« 夏の始まり | トップページ | 謎のまま »

コメント

映画館で観た映画…。大学生時代、渋谷の名画座で観た「エデンの東」、「ドクトル ジバゴ」が思い出に残ります。高校生時代観た「風と共に去りぬ」も感動パニックでした。映画音楽も感慨深いですね。
最近はレンタルビデオばかりで、なかなか映画館へと重い腰が上がりません。
日本の古本屋へのアップ、進んでいらっしゃいますか?
お疲れにならぬ程度に進めてくださいね。

投稿: mopira | 2006年6月 6日 (火) 22時20分

mopira様、コメントありがとうございます。私が利用している映画館はシネコンなのですが、まだできて間もなく、とても快適に過ごせます。むかしの映画館は座席がかたかったり、前後が狭かったりして2時間が苦痛でしたが、最近はシートがゆったりとしていて良いですね。これも映画館へ足が向くようになったポイントです。

作業は……あまり進んでいません。ぼちぼちやっていきたいと思いますので、どうかご容赦ください。

投稿: 神鳥大悟 | 2006年6月 7日 (水) 08時54分

追伸
「GOAL!」は、ある映画評論家も同じような感想を言っていました。
「絶対やってくれる」って( ^。^ )。
主人公が中田と対談している様子もテレビで先日流れてましたね。
ワールドカップ時期で、観る方も多いんでしょうね。

初めて元値より高価の古本を購入しました。そういう本を必要とする段階に入れたのかな?いやまだ初心者の背伸びだろうな。
価値ある本が大事に保管され、また別の人の役に立つということは本にとっても幸せ。
墨で汚さないようにしなくちゃ!
昼時おじゃましました。

投稿: mopira | 2006年6月 7日 (水) 12時23分

mopira様、コメントありがとうございます。私も映画評論家になれますかね?(笑)

元値より高価の本は絶版のものがほとんどで、いま出回っている分がすべてですので、数は減るばかりです。大事にしていただければ、いつか必ず誰かのためになると私も思います。この気持ちを忘れないようにしたいものです。

投稿: 神鳥大悟 | 2006年6月 7日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/2101120

この記事へのトラックバック一覧です: 「GOAL!」を観ました:

« 夏の始まり | トップページ | 謎のまま »