« 別れと出会い | トップページ | 勉強、勉強 »

2006年5月16日 (火)

遠慮?の値

 朝方から雨、昼過ぎから曇り。肌寒い一日となりました。明日は市会(業者内の交換会)なので、出品の準備に追われました。今回は図録、文庫などを出品します。前回の市会は札が弱すぎ、仕入れになりませんでした。明日は雨らしいですが、朝から張り切って行ってきたいと思います。

05160001 写真は「日本の美術」シリーズです。1テーマ1冊の美術誌で発行は至文堂。文化庁が監修をしているため根強い人気があります。当店のインターネット販売でも売れ筋となっていますが、今日はこれを目当てにお客様がお見えになりました。当店には200〜300冊の在庫があり、概ね800円から2000円までで販売しています。なかには入手困難なものもあり、本来はもっと高い値をつけても良いのでしょうが、薄手の本のためちょっと遠慮してこれくらいの値にしています(この「遠慮」は文庫や新書、雑誌などにも見られる傾向です)。掘り出し物がきっとあると思いますので、興味をお持ちの方は気軽にメール(dk@kandori-shoten.com)などでお問い合わせください。

|

« 別れと出会い | トップページ | 勉強、勉強 »

コメント

はじめまして。本日『日本の美術』を目当てに貴店を訪れた張本人です。
「日本の古本屋」で、長年探し続けていた号「一木造と寄木造」を見つけ、見覚えのある店名に即日訪問させていただきました。
私は、仏像関係の書籍ばかり?をいろんな古本屋で買いあさっているのですが、貴店にも以前1度訪れたことがあり、仏像に限らず美術、歴史関係書籍の充実ぶりに一度でファンになってしまいました。
そして今日の『日本の美術』シリーズの充実ぶり(これほどの冊数を販売する古本屋に今まで訪れたことがありません。て行ったことのある古本屋も少ないのですが)と申し訳ないくらい「遠慮?」された値段にまたまたファンになってしまいました。
今日は、仕事の途中ということもあり、じっくり探せませんでしたが、休日にまた訪問させていただきます。(といいながら、掘り出し物を次々衝動買いしてしまいましたが。。。)
それでは、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

投稿: Math | 2006年5月16日 (火) 21時41分

Math様、コメントありがとうございます。昨日はお仕事中にもかかわらずお越しいただきありがとうございました。勝手にブログのネタにしてしまい申し訳ありません!

不便な場所にあり、また常に店内が散らかっており恐縮ですが、また近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。昨日はありがとうございました。

投稿: 神鳥大悟 | 2006年5月17日 (水) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45405/1819334

この記事へのトラックバック一覧です: 遠慮?の値:

« 別れと出会い | トップページ | 勉強、勉強 »