« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

文庫を増やす

 いよいよ明日、プロ野球セ・リーグが開幕します。店内でかけっぱなしのAMラジオでも、今日の話題の中心は断然「広島カープ」。直前特番が組まれ、応援歌もかかり、私もテンションが上がってきました。テレビでも今夜はNHKで特番があり、見逃せません。もう何年も下位に低迷しているカープですが、いきなり優勝しろとは言いません、少しでも長い間、せめてお盆くらいまでは楽しませてください。

 今日の熊野町は一日中、変な天気でした。風が強く、雪まじりの雨が降ったかと思えば、突然、青空になったり。私の作業は終日、文庫の整理。書き込みや破れの有無をチェックしながら、また、拭きながら、どう売るかを考えます。これまで文庫はそのまま組合の市会に出すことが多かったのですが、当店、古本屋にしては文庫が少なすぎる感じもするので、今回は少し置いておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

ジレンマ

 今日は出張買い入れのため隣町の矢野町へ行ってきました。広島熊野道路を通ればクルマで15分ほどの距離です。比較的新しい小説の単行本と文庫で計約1,000冊、1万円で買い取らせていただきました。1冊あたり約10円の計算です。この値、他店と比べてどうなんでしょう? できるだけ高い値で、という気持ちは常にあるのですが、一方で商売として成り立たせないといけないのが辛いところです。また、買い叩けば業界全体が信用を失いかねませんので、できる範囲で高く買わせていただくようにはしているのですが……。

 朝方は昨日の雨が残っていましたが、今日は尻上がりの好天。ただし風は冷たく、少しだけ買い足した灯油が再びなくなりそうになっています。どうしようか考え中です。もう3月も終わりかけですが、熊野町はやっぱり寒いんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

渋めの値づけ

 今日の熊野町は晴れのち嵐のち晴れ。朝方は好天でしたが、みるみるうちに空が暗くなり、昼前より激しい雨と風に見舞われました。嵐は数時間でおさまり、現在は何もなかったかのように再び青空が広がっています。激しい風雨には驚きましたが、これで今度こそ冬も終わりでしょう。冬将軍、最後のご挨拶といったところでしょうか。

03280001 写真は「教育社歴史新書」。当店には50冊程度しかありませんが、私の好きなシリーズです。タイトルだけを並べてみても「維新前夜の江戸庶民」「悪党」「北前船の時代」「近世上方の民衆」などなど、興味をそそられます。私は日本史が好きなので、大げさではなく全冊読みたいくらいです。市場に出ている数が比較的少ないので、新書にしては500〜2,000円と値づけは渋め。安く売りたくないという店主のわがままをどうかお許しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

はずれ

 晴れの予報が大きく外れ、雨のち曇り。朝、雨を見て最初に心配したのが名古屋、中京競馬場の馬場状態だから情けない。ちなみにその中京競馬場で行われたG1高松宮記念の馬券はコパノフウジン(18頭中15着)から買って大はずれ。悔い改めて仕事に励もうと思います……。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

特売情報その1

03250001 写真は講談社版「世界の美術館」シリーズです。全24巻ですが、欠巻があるためバラ売りします。B4判のため、かさばるのが難ですが、その分写真が大きく、迫力があります。1冊1,000〜2,000円くらいが相場ですが、このブログをご覧の方へは、どの巻でも1冊800円(送料別)でお譲りしたいと思います。写真以外の巻もありますので、ご希望の巻がありましたらコメントまたはメール(dk@kandori-shoten.com)で気軽にお問い合わせください。締め切りは3月中とさせていただきます。

 今日の熊野町は引き続き晴天。このまま春になればいいのに、と思いますが、予報によると来週、最後の「寒の戻り」があるそうです。一方、花粉のほうはどうやら山を越えたようで、こちらはひと安心です。今日はお客様が2名。また、買い取りのお客様が1名、本を持ち込んでくださいました。当店では、お売りになりたい本を持ち込んでいただいた場合、その場で評価、見積もりをさせていただき、ご了解いただければすぐに代金を支払います。持ち込まれる場合、事前のご連絡は不要です。大量の場合は出張買い取りもいたしますので、いずれの場合も気軽にご相談ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

FMよりAM

 当店ではだいたいAMラジオを流しっぱなしにしています。やはり古本屋といえばFMではなくAM、CDよりレコードだろうと思うのですが、いかがでしょうか? 一日中AMを聞きながら仕事をしていると、世捨て人のような心境になります。半開きのドアから見える田舎の町並み、遠景は山々。のどかな時を邪魔するものはいません。現在32歳ですが、普通の32歳より老けているに違いありません。たまには街に出なければいけません。

 今日の熊野町はおだやかな晴天。ご近所さんがカルパ(看板犬のトイプードル)を見に来てくれました。人なつっこい犬で、誰にでも尻尾を振って甘えます。子犬にとって熊野町は寒いのか、このごろくしゃみを連発して心配させましたが、近くに人がいると元気いっぱいです。今日もお客様はゼロで、作業ははかどりました。まだ途は遠いですが、こつこつと未整理の山を片づけていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

今日気がつきました

 明日、春のセンバツが開幕するんですね。今回は地元、広島県の学校が出場していないせいで新聞、テレビなどによる報道が大変少なく、開幕前日の今日まで私は気がつきませんでした。週末にはプロ野球パ・リーグが開幕。続いてセンバツと入れ替わるようにセ・リーグも開幕を迎えます。球春ですね!

 今日の熊野町は終日、雨。ただし気温はそう低くなく、広島市では桜が開花というニュースもあり、雨が降っていることを除けば過ごしやすい一日でした。お客様はゼロ。発送すべき荷物も多くなかったので、店舗内に山積みの本をいくらか整理することができました。並行して住居のほうの引っ越し作業もしており、ここ数日は片づけばかりをしている気がします。

03220001 写真は『ジャポニスム展 世紀末から 西洋の中の日本』(谷口事務所)。2000年から2001年にかけて全国8カ所で開催された同展の図録です。幕末の開国を機に海外へ紹介された日本の文化が当地でどう咀嚼され、結実したのか。また、外国人の目に映る日本の景色とはいかなるものだったか。同じ風景であっても日本画とは明らかに違うセンスによって具現されているのがわかります。じっくり見ればいろいろな発見がありそうな1冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

最多タイ!?

 今日の熊野町は曇り。祝日のおかげか3組のお客様がいらっしゃいました。熊野町に移転して以来、1日に3組というのはおそらく最多タイと思われます。忙しく感じました……。

 WBC日本代表、やりましたね! 何事においても初代のチャンプというのはとにかく気持ちがいいものです。MVPは松坂選手だそうですが、個人的にはやはりイチロー選手ですね。まったく見事なまでの有言実行ぶり。この人抜きで栄冠はなかったと認めざるを得ません。それにしてもゴジラ松井選手や城島選手、赤星選手ほかを欠きながらこの強さ。プロ野球開幕に向け、盛り上がり的に弾みがついたといえそうです。選手の皆さんには、世界一のリーグで戦っているという誇りを胸に一年間、いいゲームを見せてほしいと思います。ところで、テレビを見ながらふと思ったのですが「胴上げ」は万国共通なのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

古本屋の休日

 明日月曜は定休日です。いつも月曜は乗馬をしに行くのですが、通っている乗馬クラブが雪の多いところにあるため、冬の間はずっと馬場が悪く、2月と3月はまったく行っていません。馬場が泥んこでも乗れないことはないのですが、安全のため、走らせたり、障害を飛んだりすることはできません。それではやはり少し物足りないので、ここは春が来るまで我慢です。4月になれば再開できると思うのですが、最近少し太り気味なので馬のためにも少し体重を落としておこうと思います。

 今日の熊野町はくもり時々晴れ。気温は上がらず肌寒い一日でした。たまらずストーブに灯油を足し、点火しました。やはり我慢はいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

我慢したけれど……

 そろそろ花見の計画でも、と書いたのは昨日ですが、今日は一転、非常に寒かったです。朝から雨が降ったり止んだり。悪いことに、足もとのストーブは昨日のうちに灯油を使い切っており、かといって灯油を入れるのも面倒で、結局、我慢してしまいました。現在の室温は12℃。極端に寒いということはないはずですが、キーを叩く手が冷え切っています。ちょっとカゼ気味なのも気になります。

 カゼといえば、そういえばしばらくひいていません。以前、会社勤めをしていたときは何度か病欠をして迷惑をかけてしまいましたが、自営業者となってからはひいていない気がします。休めば収入ゼロだけに、多少は気をつけているのかもしれません。明日は元気に働けるよう、体を冷やさないよう夜を越したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

春の気配

 WBCの日本代表が2次リーグ1勝2敗ながら準決勝に進出。こんな幸運があるんですね。三たびの韓国戦は日本時間で日曜の正午から行われます。まさか負けないだろう、まさか連敗しないだろう……そんな気持ちが皆になかったでしょうか。まさか3連敗しないだろう、ではなく、本当に挑戦者の立場で今度こそ堅実な野球を期待したいものです。

 熊野町は晴れ。季節の変わり目らしく明日は再び雨の予報ですが、気温は着実に上がっているようで、そろそろ足もとのストーブが邪魔になってきました。入っている灯油を使い切ったら片づけようと思います。午後から呉市へ買い入れに行ってきました。着くと既に荷造りができており、量の割には短時間でクルマへ積み込むことができました。ありがとうございました。天気がよすぎるせいで、クルマを走らせていると眠気が襲ってきます。桜の開花予想、広島は来週末あたりらしいので、そろそろ花見の計画でも立ててみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

はじめまして! カルパです

 今日は朝から雨。強く降りましたが、夕方にはあがりました。お客様はゼロです……。天気のせいにしておきましょう。

03150001 昨夜、わが家に新しい仲間が加わりました。トイプードルの「カルパ」です。まだ生まれたばかりの子犬で、元気いっぱいです。毛色が真っ黒なので眠っているとどこが頭かよくわかりません。写真でもわかりにくいと思います。既にうちにはエゾリスの「さけ太郎」とハムスターの「シュナイダー」がいますので、古本屋として行き詰まったら、ミニ動物園に鞍替えしようと思います(ウソです)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

ツイてる?

 今日は市会。いつもより少しだけ早起きして、広島市西区の会場へ向かいました。会場は公共施設の会議室で、広さはちょうど大学の教室くらいです。長机が20本ほどあり、そこに本を並べて入札を行うのですが、当店、今回は買いと売りが数万ずつで拮抗しました。出品代が別にかかるので、支払いか受け取りか、どちらかなあと思っていると、計算の結果、360円の受け取りでした。いつもはどちらかに偏るので、これだけ0に近いのは珍しいことです。その360円を握ったまま、駐車券を精算機に差し入れると、表示された金額が360円。ツイてると思いました。

 14時過ぎに店舗へ戻り、市会で手に入れた本を整理していると、本の取り寄せを頼まれていたお客様より電話。これから行く、とのこと。そのお客様は18時過ぎにタクシーで乗りつけられると、依頼の本だけでなく数冊をささっと追加で買われ、そのまま待たせていたタクシーで風のように帰られました。当店が不便な場所にあるばかりに……すみませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

引っ越し中です

 引っ越し中です。現在、店舗は熊野町、住居は同じ安芸郡の海田町というところにあり、毎日、クルマで20分かけて通勤しているのですが、やはり色々な意味で効率が悪いだろうということで、この春から店舗の建物に住むことにしました。今、とりあえずどんどん荷物を運び入れているので、ただでさえ雑然としている家の中がもう大変なことになっています。そのような訳で、2日ぶりの更新となってしまいました。はい、言い訳です。

 今日は一日中、小雪がちらついていました。寒の戻りですね。しかし、これでいよいよ春が来ると思えばこの寒さも耐えられます。明日は広島市会(業者内の交換市)があるため、出品の準備をしました。おかげで店舗が少し片づきましたが、売れ残れば元の木阿弥です。どうか売れますように、そして、盛会になりますように。明日は戻り次第、夕方ごろから営業させていただきます。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

古き良き時代?

 先日、本に挟まっているもの、しおりのことを書きましたが、今日はその続きです。本を整理していると、しおりに限らずいろいろなものが本の中から出てきます。名刺に写真、レシート、押し花……。昔はときどき「へそくり」が挟まっており、それを探すのが古本屋の一つの楽しみだったと聞きますが、私は残念ながら発見したことがありません。本の間にへそくりを隠す時代ではもうないようです。

 今日も熊野町は穏やかな天気でした。花粉が飛散しまくっているはずですが、今年は私、意外と調子が悪くありません。例年、鼻だけでなく目にもくるのですが、今年の場合、目は平気で鼻水もたいしたことはありません。いいことですが、なぜでしょうか? 考えてみたのですが、田舎暮らしがカギである気がしてなりません。花粉の量はわかりませんが、空気がよさが体調アップの一要因ではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

スーパー桃

03080001 わかりにくいですが写真は「桃」です。ただの桃ではありません。ひと缶千数百円、高級缶詰めの桃です。先日、スーパーで発見し、一度買ってみようと いうことになったのですが、味は……おいしいです。いい桃を使っているのがわかります。だてに、缶詰めではない普通の桃より高くありません。話のネタに一 度試してみてはいかがでしょうか?

 曇りのち晴れ。今日も熊野町は暖かくなりました。引っ越しのシーズンだからでしょうか、本の買い入れについての問い合わせが増えてきました。当店 は古書ならなんでも扱っているのですが、百科事典や全集ものなどについては、申し訳ありませんが、お断りさせていただくことがあります。お客様の失望の声 を聞くのは私も辛いのですが、店舗が手狭なものでどうかご理解ください。本の量との兼ね合いになりますが、出張買い入れもいたします。本の処分をお考えの 方は、どうかお気軽にご相談ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

本の引っ越しです

03090001 広島を代表する歴史上の人物といえば……そう「三本の矢」で有名な毛利元就です。当店も広島の古書店として毛利元就に関する書籍を収集しているのですが、このほど、これまでのスペースに収まり切らなくなったため、別の棚に移しました。写真はその棚のようすです。横に一列、数えてみると101冊ありました。次は200冊を目指したいと思います。

 今日の熊野町は曇り。昨日が暖かすぎたためか、寒く感じました。店内は依然として通行困難ですが、一部すっきりしてきました。明日も集中して、整理に励みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

賛成? 反対?

 今日の広島は気温が20℃を超え、暖かいというより暑いくらいの天気でした。午後から出張買い取りが1件あったためクルマを使ったのですが、車内があまりに暑いので窓を開けて走ったほど。明日からはまた天気がぐずつくようですが、ひと雨ごと着実に春が近づいているのを感じる今日この頃です。

 プロ野球セ・リーグのプレーオフ導入、賛成ですか? それとも反対? 私は賛成です。以前から、優勝チームの成績を調べてみると実は2位のチームに負け越していた、というようなことがある度、直接対決なら2位のチームのほうが強いのでは、などと思うことがありました。レギュラーシーズンで選手層の厚さなど総合力をはかり、プレーオフで真の強者を決定するという方向で、私は良いと思うのですが。いや、カープびいきだから賛成しているのではないですよ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

古本屋には不可欠

 定休日の昨日、久しぶりに映画を観ました。「県庁の星」です。以前、会社勤めをしていたときに某県庁へよく出入りをしていたので県庁には親近感があるのですが、映画のデキは……。「ドラえもん」を観たほうがいいかもしれません。リアルにしたいのか、パロディーにしたいのか、どっちつかずな感じで、無理な展開もあったりで、途中から見切り気味に観てしまいました。かわいい柴咲コウさんの店員姿をスクリーンで見たい、という方はどうぞ。個人的には、紺野まひるさんがチョイ役ながら出演していたのは嬉しい誤算で、それが救いでした。

03070001 今日の熊野町は晴天。せっかく暖かいので、屋外の「100円均一」の棚を整理し、商品を久しぶりに入れ替えました。本当はこまめに入れ替えたいのですが、冬場は雪が降ったり、積もるたびに棚ごとカバーをかけてしまうので、なかなかチャンスがなかったのです。今回は単行本を減らし、文庫を増やしてみました。わずか300冊程度の棚ですが、やはり古本屋に「100円均一」は欠かせないですよね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

一日一日を大事に

 熊野町は今日も好天。風は少し強め。こんな日は花粉がたくさん飛ぶのです。マスクが不可欠です。本を整理していると、ある本の間から「図書館週間」と書かれたしおりが出てきました。聞き慣れない言葉なので少し調べてみると、現在の「読書週間」のことでした。しおりには「昭和9年」とありますが「図書館週間」と呼ばれていたのはこの前後数年だけだったようです。どんなものにも歴史があるのだなあと妙に感心してしまいました。

 今日は2年前に他界した母の誕生日です。もし生きていれば今日で還暦でした。何となく身が引き締まる思いがします。一日一日を大事に、と時々思うのですが、すぐに忘れてしまいます。今年も気がつけば3月。忙しさに流されることなく、何事においても目標を定めて、来週もがんばろうと思います。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

次が楽しみになるCM

 アサヒビール「本生」のCMにハマっています。伊武雅刀、抜群ですね。なぜあそこまで悪人役が似合うのでしょうか。「佐々木くん……キャンペーンだよ」の言い方がツボ、その後の佐々木蔵之介もいい表情です。モデルがドラマ「白い巨塔」であることは書くまでもありませんが、かすり具合がちょうどいい感じです。前回の「東京ラブストーリー」もの、そして今回。次が楽しみになるCMです。

 今日の熊野町は好天でした。私は花粉症に備えてマスク着用です。この時期は本のほこりにも反応して目がかゆくなったり、鼻水が出たりするので、つくづく古本屋という職業に向いていない体質だと思います。鼻炎用の市販薬を服用していますが、のどが乾き、さらに眠くなるのがネック。寝てしまわないよう、このごろは店のドアをあえて開き、寒風に当たりながら仕事をしています。

|

2006年3月 3日 (金)

ミスリード

 今や名だたる野球の強豪校、駒大苫小牧高校が元部員の飲酒、喫煙のため春のセンバツ出場を辞退しました。昨年の暴力事件に続く不祥事ということで、さすがに関係者も即日、辞退を発表するほかなかったようです。かわいそうなのは現役の選手たちですが、結果的に昨年の教訓がまったく生かされなかったわけで「ほかにもあるんじゃないの?」と勘ぐってしまうのは非情でしょうか。私はスポーツをする人が好きですが、その理由は「礼節」や「思いやり」など人間として大切なものを備えている人が多いように思うからです。教育としてのスポーツの力を感じます。だから今回のような事件があるとがっかりします。とにかく強ければいい、とにかく儲かればいい、モラルを置き去りにして……。大人のミスリードです。

 野球といえば、今日からワールドベースボールクラシック(長い!)が始まります。イチロー選手のはしゃぎぶりが若干気にはなりますが、どこまで勝ち進めるか興味があります。広島カープからは新井選手のみ参加。出番は少ないかもしれませんが、一発大きいのを打って、自信をつけて帰ってきてほしいです。

 今日の熊野町は朝から雪、昼から晴れ。昨日と同じような天気でした。朝からお客様がお見えになりましたが、帰られるころがちょうど雪のピークで気の毒でした。また機会がありましたらぜひお越しください。今日の作業は郷土史などデータ入力、Amazonデータの修正、日報の作成など。相変わらず店内はちらかっています……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

食べ過ぎに注意

03020001 今日の熊野町は午前中、小雪。写真は今朝の当店です。わかりにくいですが、雪がちらついています。午後は晴れました。

 朝一番で確定申告の書類を提出したため、今日は久しぶりに一日、本の山と格闘できました。郷土史関係、新書を整理しました。合わせて100冊以上をチェックしましたが、見た目にはほとんど片づいていないのがつらいところです。明日も引き続きがんばります!

 今日は妻の誕生日。閉店後、今夜は外食です。昨晩から焼き肉にするか寿司にするか迷っていたようですが、どうやら焼き肉になりそうです。体重増加中の私は食べ過ぎに注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

肩の荷が下りました

 今日は終日、確定申告用の書類を作っていました。ようやく重い腰を上げたわけですが、昔から算数が大の苦手の私、少し計算をしては「ふう」とため息。なかなか前へ進みません。あまりの面倒さに、何となく国税庁サイトをのぞいてみたら、作成できるじゃないですか、パソコンで書類が!(今ごろ気づくの遅い?) それまでの苦労が嘘のように、窓に数字を入力していくだけで、さくっと終了。領収証などの整理もできたので、明朝、税務署に行ってきます。肩の荷が下りる、とはこのこと。明日からは本来の仕事にまい進したいと思います。

03010001 熊野町は夕方まで雨。花粉症の私にとってはいい天気です。今日はお客様ゼロ、商品の発送も3日分にしては多くなく、気分もスローな一日でした。写真は現在の店内のようすです。ピーク時よりマシとはいえ依然として通路に本が積んであり、通行しにくくなっています。よくつまずいたり、足が当たって山を崩してしまったりするので、明日からがんばって片づけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »