トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

不調でした

 昨夜遅く、広島に戻ってきました。大阪へ行ったときはついでに友人と飲むことが多いので、新大阪発22:29の「のぞみ」広島行き最終に乗るのがお決まりです。いつも切符は1本前の21:59発の分を買うのですが、実際に乗るのは必ず最終の自由席です。

 日曜の市は不調でした。売りが買いを大きく上回り、仕入れになりませんでした。郷土史や歴史の口が少量落札できたくらいです。絵はがきや版画などに面白いものもあったのですが、後で見ると、当店では手が出ないような値で落札されていました。しかし、そんななかにも「あと少しだったのに!」というものもあったので、相変わらず思い切りが足りません。

 市には、地元関西はもちろん、東京や名古屋、北海道から九州まで各地の古書店が集い、なかなかの盛況でした。それでも昔と比べるとずいぶんと寂しいものらしいですが、こういう場に参加して熱気に触れると、何だかやる気がみなぎってきます。昨年は一度も行かずじまいでしたが、今年は積極的に各地の市に参加してみようかなと思いました。

 今回、日月と連休をいただいたため、ご注文のタイミングによっては発送がだいぶ遅れてしまいました。この場を借りてお詫びいたします。

|

2006年2月26日 (日)

本日休業です

 日付が変わってしまいましたが、本日日曜は大阪へ出かけるため、店のほうは休ませていただきます。メールなどによる連絡、商品の発送などの作業もできません。申し訳ありません。

 先日「日本の古本屋」メールマガジンにこのブログのアドレスを載せた影響か、アクセス数がアップしてうれしいです。たいしたことは書けませんが、こつこつと書いていきたいと思いますので、今後ともどうかよろしくお願いいたします。

 トリノは昨日の金メダルでもう満足。頭を切り換えてプロ野球に注目です。当方のひいきはもちろん「広島カープ」。昨日、今年初めてのオープン戦があり、ホークスに快勝しました。幸先良しです。昨年は最下位でしたが、今年こそやってくれるはず……と毎年思うのですが。注目の選手は、キャンプから絶好調、栗原選手です。体重がおよそ10キロ増えたそうで、そのパワーを武器にホームランを連発しています。今年は新井選手を脅かすシーンがあるかもしれません。

|

2006年2月24日 (金)

密かなベストセラー

 今日はやたらと眠かったという方、けっこうおられたのでは。荒川選手、見事でした。プレッシャーの中でやってくれましたね。こちらも早起きをした甲斐があったというものです。ただ、生意気をいわせてもらえば、私はフリーよりも一昨日のショートプログラムのほうが全体的には楽しめました。ショートプログラムでの各選手、とくにコーエン選手や村主選手の目つきにはぞっとするような殺気がありました。それと比べると、フリーは総じて「守り」の滑りだったと思いませんか? 見ていて「文句なし!」と思える演技は、私はありませんでした。トップグループの最初に滑ったコーエン選手が転倒をしてしまったことで、その後に滑る選手たちの意識に変化が生まれた気がします。勝負事だから当たり前ではあるのですが……。そんな中、私は安藤選手の挑戦に感動を覚えました。もちろんトップグループとは立場が違いますし、そもそも彼女の4回転はチャレンジではなくバクチだという意見もあります。しかし演技の初め、リンクの中心で静止したときの彼女の目は確かに勝負師のそれでした。4年後に期待したいです。

02240001 今日の熊野町は一日好天。それはいいのですが、少し鼻がムズムズしてきました。そう、花粉症です。これから4月いっぱいくらいまでマスクが手放せません。今日は郷土関係の本を整理しました。写真は「ヒロシマの被爆建造物は語る」(広島平和記念資料館発行)です。当店は広島の古書店としてやはり原爆関係の本に力を入れているのですが、その中でもこの本はカラーの写真が豊富でいい資料だと思います。入手してもすぐに売れてしまう、密かなベストセラーでもあります。

|

作業はかどらず

 今週の日曜は大阪で業者内の市(イチ)があります。広島には広島の市が月に一度あり、出品及び入札をしているのですが、大阪の市はさすがに規模が違います。前回は1年ほど前に参加し、段ボール箱で30箱ほどの仕入れとなりました。今回はどんな本と出会えるか、楽しみです。先日、事前に送られてきた目録を見ると、表紙に「春一番 浪速の賑い」という見出し。そろそろ花粉症が気にはなりますが、春の文字を見つけるだけで何となくうれしくなります。

 今日は作業がはかどらず、データ入力は10冊ほどにとどまりました。よく「在庫の何割くらいがパソコンで検索できますか?」と尋ねられますが、当店の場合はおそらく5割前後と思います。1日10冊のペースでは、今ある本を入力するだけでもあと何年かかることか……努力が足りないようです。

|

2006年2月22日 (水)

久しぶりにアップ

 今朝は4時に起きて、女子フィギュアを見ました。正直、眠いです。荒川選手と村主選手、見事な演技でしたね。日本勢はここまでメダルがありませんが、最後の最後にやってくれそうです。フリーの演技はますます見逃せません。美のコーエン選手、気合いのスルツカヤ選手、何度でも見たい高いレベルの滑りが楽しみです。それから忘れてはいけない安藤選手。もう失うものはありません。必殺技の4回転を決めて上位勢に一泡吹かせてほしいものです。

 午前中は素晴らしい天気でしたが、夕方前から雨。暖かな一日ではありました。今日は、至文堂「日本の美術」シリーズ、学習社「歴史新書」シリーズをまとめてアップしました。お探しの一冊がありましたら、ぜひ当店サイトで検索してみてください。もし見つかりませんでしたら……スミマセン。

|

2006年2月21日 (火)

天気の良いこんな日は……

 熊野町は好天。今年になってからこんなに天気の良い日は初めてといっていいくらいよく晴れました。当店は2階が住居になっているのですが、部屋の日当たりがすごく良いのです。田舎なので日中でも静かですし、こんな日に昼寝をしたら最高だろうなあと思ってしまいました。

 今日は定休日明けのため、インターネットによるご注文の発送作業に追われました。といっても何十冊もあるわけではないのですが、手が私と妻の合わせて4本しかないため時間がかかってしまいます。結局、今日も確定申告の作業はできませんでした……。今週は大阪で行われる古本市に参加するため、大変勝手ながら日曜は休みとさせていただきます。

|

2006年2月19日 (日)

私の趣味について

 競馬のフェブラリーSは武豊騎手のカネヒキリが圧勝しました。私が期待した馬は3着に健闘してくれたのですが、残念ながら大きく儲けることはできませんでした。唐突でしたが、趣味が競馬のためG1レースの日は度々こんな話をさせていただきます。反省の弁ばかりになりそうですが……。

 昨日、大阪行きの荷物を発送し、ひと息つきました。次は確定申告という大物が相手です。一気に済ませて送付してしまいたいのですが、腰が重くて。最近、新着本の入力が滞っていますが、来週はぼちぼちでも作業をするつもりです。興味深い本がありましたら、ここで紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

きついんです

 久しぶりの好天。このまま春になってくれるでしょうか? 今日は所用のため市内に出かけました。そのときに珍しくスーツを着たのですが、これが……きついんです、お腹のあたりが。もう絶対にベルト不要。確か以前はベルトで締めていたんです。自分が思っている以上に太ってしまったようです。反省。

 来週、大阪の古本市に参加するため、その準備をしています。明日、第1便の10箱ほどを発送する予定。送り終えたら、そろそろ確定申告の準備に取りかからないと。けれど数字は大の苦手、憂鬱です。

|

2006年2月16日 (木)

古本屋を呼んだときは……

「くりぃむしちゅーのたりらりラ〜ン」という番組の「ベタの世界」という企画にはまっています。ドラマによくある「ベタなシーン」を次々と再現するという企画で、昨日のオンエアは「ホームドラマのベタ」でした。毎週、私は笑い泣きしています。面白いです。おすすめです。

 熊野町は終日、雨。午前中、出張買い入れのため呉市に行ってきました。歴史関係、文学関係の本を買わせていただいたのですが、お客様と話をしながら作業をしたため、2時間くらい居座ってしまいました。昼どきに申し訳ありませんでした。また雨の中、運搬にも手を貸していただき、ただただ恐縮。このブログをご覧の皆さま、古本屋をお呼びになった際はどうかお気を遣わず放置してやってください。古本屋の仕事の半分は肉体労働なのです……。明日も午前中、買い入れに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

惨敗でした

 現在、熊野町は雨が強く降っています。おかげで店頭の根雪が溶けきってくれました。鬱陶しい雨ですが気温は高く、ありがたいです。

 午前中、広島市会に出かけてきました。会場は広島市の西区で、当店からはクルマで1時間ほどの距離です。9時半ごろ到着し、持ち込んだ出品物を並べたあと、いくつか入札。11時開札、当店の札は弱く、一つ(しかも一冊だけ!)しか落札することができませんでした。当店の出品物がほぼすべて落札されたのは良かったのですが、ちょっと寂しい結果となってしまいました。帰りのクルマは空っぽです。13時前に店へ戻り、発送作業。その後、インターネット販売用のデータ入力、現在に至っています。

 明日、明後日と呉市へ出張買い取りに行ってきます。続くのは珍しいことです。本日もそうでしたが、ご注文やお問い合わせへの対応が若干遅れてしまうかもしれません。できるだけ早く連絡いたします。どうかご容赦ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

市会へ向けて準備

 今日の熊野町は昼前から雨。現在までシトシトと、時に強く降り続いています。明日は月に一度の広島市会(業者内の交換市)があるため、今日は一日その準備です。仕入れによってダブってしまった本、田舎の当店では売れにくいけれどまちのお店なら売れそうな本などを次々と箱に詰めていきます。今回の出品は歴史関係が多めです。明日はどんな本が仕入れられるか楽しみです。面白い本が入りましたら、ここで紹介させていただきます。

 トリノ、スピードスケートの男子500mも残念な結果となってしまいました。加藤選手でダメなら……と悲観ムードも漂い始めていますが、日程はまだまだ残っています。夜ふかしが続きますが、やはり目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

沿道で応援

02120002 モーグルの上村選手、残念でしたね。しかし、すべてを賭けていたという第2エアがびしっと決まったときは鳥肌が立ちました。里谷選手の滑りもさすが。第2エアを終えた後のスピードにはしびれました。ノーマルヒルの原田選手、彼らしいといえば彼らしい結果で……。

 写真は今日行われた「熊野駅伝」の様子です。田舎町の大会とはいえ、ちゃんと白バイが先導して、真剣勝負です。開店前に沿道へ出向き、応援してきました。

 雪やあられが降ったかと思えば、晴れ間ものぞく変な天気。今日のお客様は2名。ありがとうございました。明日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

原田がんばれ!

 ついにトリノオリンピックが開幕しました。今晩は23時から女子モーグルの予選、27時から決勝、また、26時からジャンプノーマルヒルの予選があります。夜ふかしはつらいですが、がんばってリアルタイムで見ようと思います。ちなみに、テレビ番組はもっと早い時間帯にスタートしますが、最初の見どころ、女子モーグルの予選は23時からです。早くから番組を見始めると、さんざん引っ張られるので注意しましょう(笑)。

 今日は終日、先日の買い入れ分を整理。私一人の作業のため一気に片づくはずもなく、また以前からの未整理分もあるため、あせったところで仕方がないという心境です。面白そうな本を見つけ次第ここで紹介したいと思いますので、引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

タバコ戦国時代

02100002 元「モーニング娘。」のカゴちゃん喫煙のニュースがありましたが、ツジちゃんであれば私、もう少し驚いたかもしれません。何となく。そうか、もうタバコを吸いたくなる年齢になったのか、と時の流れを感じます。

 写真は紀田順一郎著「近代事物起源事典」(東京堂出版、平成4年)です。この本にタバコのことが載っていました。日本における紙巻タバコの起源は明治18年。銀座の千葉松兵衛という人が「牡丹タバコ」の名で発売したものが初めてだそうです。これをきっかけに紙巻タバコの人気は爆発し、すぐに100社以上のメーカーが参入して激しい販売合戦を繰り広げたそうですが、この「タバコ戦国時代」は明治37年施行の専売法によってあっさりと終結します。この20年足らずの間、いったいどんなタバコが売られていたのでしょうねえ。残念ながら私はタバコを吸わないのですが、今では考えられない100社以上の手によるタバコの数々にはちょっと興味を覚えます。

 今日は夕方にお客様が1名。相変わらず店の中がちらかっており、迷惑をかけてしまいました。できるだけ早く整理します。天気は晴時々雨。こちらもすっきりとしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

7714位

02090001_1 写真は「日本の苗字ベスト10000 別冊歴史読本」(新人物往来社)です。これによると「神鳥」という苗字は多い順で7714位らしいです。これは自分としては少し驚きで、これまで文房具店などでシャチハタの印鑑を探しても「神鳥」を見つけたことは一度もありませんでしたが、ベスト10000となるとさすがにランクインするみたいです。索引で自分の苗字を見つけたときは「おおっ!」と思いましたよ。ちなみに、この本には都道府県別のランキングも載っており、広島県に多い苗字第1位は佐藤でも鈴木でもなく山本だそうです。もし「自分の苗字は何位だろう?」と興味を持たれた方はコメントをどうぞ。お答えします。

 今日の熊野町は良い天気でしたが、昨夜から今朝にかけて雪が降ったため、店の前の道は凍結気味でした。店の入り口付近には雪がたまっており、これが一見、蹴散らせそうなのですが、実際に蹴ってみるとけっこう固いのです。どうやら根雪と化しているようで、簡単には片づけられそうにありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

事なきを得ました

02080001 昨日、役所で免許証の提示を求められたとき、それを紛失していることに気がつきました。すぐに(コンビニでコピーしたとき、そのまま忘れたに違いない!)と思い出し、その夜、よく立ち寄るコンビニで店員さんにたずねたところ、やはり置き忘れており、無事、取り戻すことができました。届けてくれた方、そして店員さん、ありがとう! コピーをとったのは10日くらい前のこと。その間、気づかなかった私は間抜けですが、日本って平和だなあと何だか思った次第です。

 写真は、私のデスクから見た店内です。ご覧の通り、本や箱が積み上がり、雑然としております。お客様のためにも整理しなければいけないのですが、なかなかはかどりません。

 今日の天気は、雪時々晴れ。予報によると今晩、もうひと雪あるとのこと。明日の朝は雪景色の覚悟が必要なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

まずお詫びから

02070001_2 開始2日目にして早くも更新が途切れてしまいましたが、昨日、すなわち毎週月曜は定休日とさせていただいております。ブログを更新しないのはよいとしても、ご注文、お問い合わせへの対応が遅れますこと、どうかご容赦ください。できるだけ早く対応するよう努めます。

 写真は今朝の神鳥書店の様子です。昨日、広島は雪が降り、高地の熊野町にある当店はご覧のような状況に。今日はお客様ゼロでした(雪のせいじゃないかも……)。定休日明けの毎週火曜は、インターネットによるご注文(2日分)の発送作業に追われることが多いのですが、今日はそれに加えて午後から出張買い取りのため呉市へ出向いたこともあり、何名かのお客様に対しては対応が夜にずれ込んでしまいました。申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫びいたします。

 お詫びばかりの実質ブログ初日となってしまいましたが、今後ともご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

ごあいさつ

 神鳥書店代表の神鳥大悟です。今日から古本屋の日常や新着本、面白い本のことなどを書いていきたいと思います。三日坊主にならないよう気をつけます。

|

トップページ | 2006年3月 »